4.12.2017

【HDV】拝金主義なので買い替えない【RDS.B】


メイン機Mac miniが壊れた。電源ボタンを押すと「ジャーン」と音はするがリンゴマークが出ないというか、リンゴマークが出る白い画面すら出力されない。映像出力に問題があるのかもしれないが、HDDもカリカリ言わないのでOS起動まで行かない様子。5年と少し使ったから寿命であろう。勝手に再起動するなど、少し前からおかしな挙動をしていた。
  1. ブログ作成
  2. インターネット
  3. 写真現像
  4. iTunes
  5. DVD視聴
  6. 動画編集
  7. その他(察してください)
Mac miniでは上記の使い方をしていたが、トライアスロンから離れブログを書かなくなり、WiMAXを解約してインターネットをしなくなり、カメラを売却して写真は扱わなくなり、DVDはPS4でも視聴でき、CDを売却して音楽所有をやめたため、Mac miniの稼働率は下がっていた。タイムマシーンでバックアップはあるから新しいMac miniを買ってくれば環境の復元は簡単であるが、稼働率が下がっていることもあるし、そして何よりもトライアスリートから拝金主義者に宗旨替えをしたこともあり、買い替えはしない。
Mac miniを買えば大きなキャッシュを失いMac miniを得られる。Mac mini代で【HDV】を買えばMac miniを得られない代わりに定期的永続的に小さなキャッシュを得られる。私は拝金主義者なので後者を選択する。鼻先のキャッシュに目がくらめば【RDS.B】でもよい。
宗旨替え以前はこのようなことが起これば即日買い替えていたものだが…この世はカネがすべてである。





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿