9.01.2016

【カネ】8月のおこづかい帳 & 購入銘柄【カネ】

ケチ生活開始からもうすぐ1年になろうとしている。ケチが軌道に乗って必需以外の出費がないのが当たり前になった。
8月の必需以外の出費は3点であった。合わせて2000円ほどであった。ケチ生活中で出費を絞っていても、後になってみれば余計な出費だったと思うものが多いなか、8月に買った本2点は現在の生活に有効に働いていて大変満足感のある買い物であった。特にソルフェージュ本は生涯使っていくだろう基礎書なので費用対効果はMaxと言える。
コーラは照りつける太陽の暑さにどうしても我慢できず…
  1. 子供のためのソルフェージュ(1a)----1000円弱
  2. こどものピアノ曲集------1000円弱
  3. ペプシコーラ------110円



8月もMyルールに淡々と従い、2つ買った(避けるべき個別銘柄になったが、そういう気分のときもある)。額は僅少で恥ずかしくて書けない。
  1. Anheuser-Busch InBev 【BUD】------ビールをつくってるおっちゃん。ベルギー人。
  2. Johnson & Johnson 【JNJ】------絆創膏をつくってるおっちゃん。アメリカ人。
現在のドル円は購買力平価からすると10%くらい円安水準とされる上、米国の利上げが秒読み且つ株式指数に天井感があるタイミング、加えてWSJなどで生活必需品セクターは行き場のないマネーに"ニュー・ソブリン"として無秩序に買われて危険な水準と報じられていて、どこからどうみても割高と感じている。本来は7,000円のはずなのに10,000円を払うような、3,000円をドブに捨てるような感覚。しかし、私がどう感じているか、という主観を排除するのがルールの主旨であるから…。







我慢した出費
  1. シン・ゴジラ-----レイトショーで13ドルほど。ケチ生活とは、この13ドルが払えないということ…。ケチ生活とはTV放映でしか映画を見れないということ…。
  2. レンタルDVD------15ドルほど。ぜひとも見たいが、TV放映は望めない(成人向けとは言っていない)作品が複数ある。遠からず清水の舞台から飛び降りて出費に踏み切るだろう。
  3. 高速道路に乗ってどこか遠くへ------100ドル超。生活圏から遠く離れることと、無味乾燥で退屈な風景の高速道路を無心でずんずん進んでいく感覚が好きである。しかし、100ドル超は払えない。
  4. プール------4ドル。たまには泳ぎたい。水につかりたい。水圧を受けたい。浮力でリラックスしたい。かつては週に6回プールに通ったこともあったが、最後に泳いだのがいつだったか、どこだったか、もう思い出せない。
  5. ステレオミニケーブル------5ドルか10ドル。電子ピアノと録音機をつなぐケーブル。ソルフェージュ(聴音)の音列再生をスマホで行うことを想定していて、そのMP3ファイル作成作業に長めのケーブルがあると便利。現在はALTOで使っている短いケーブルを引っこ抜いて部屋に持ってきている。部屋にケーブルがあるとクルマにケーブルがないし、クルマにケーブルがあると部屋にケーブルがない。







にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿