2.07.2016

冬Jog


Jog
かつて、ジムの駐車場でモヒカンさんと話をしていたとき「どのようなクルマに乗りたいのか」という話の流れになったことがあった。その時は「オープンカーのマニュアル車なんて乗ってみたいものです…。昔のことですが…Miniディーラーに行ってMini Convertibleの試乗して購入直前までいったことがありました…。自転車を買ったらそちらに熱中するようになり…オープンカーを買うのはやめたのでした…」と話した記憶。

今はジムを解約し、モヒカンさんと会うこともなくなった。ジム内で最も親しくなったのがモヒカンさんで、モヒカンさんのことはよく思い出すのだけれども、ジムで親しくなったモヒカンさんのことをよく思い出すということを、マトリョーシカ風に一つ外側から眺めるとモヒカンさんはジム属に分布されており、ジム属全体を眺めたとき、受付のかわいこちゃん、マッチョエリアのマッチョ、マッサージエリアの肥満体、プールの老人、プールのシリアス勢、水泳マッチョ、プール監視員、プールコーチなどが久しぶりに次々と思いだされ、あるいは、ほとんどその姿かたちが思い出せず、何となくその存在だけが、姿かたちが思い出されないことで、姿も名前もない存在だけがぼんやりと浮かんでくる。当時、プール監視員のかわいこちゃんに横恋慕しかけたこと、なぜなら100m1分40秒サークル×10などを繰り返してテストステロンが豊富でまだ結婚をあきらめていなかったことなどの記憶。

人様のブログなどを見れば、1000mを○○分で泳いだ、とか、3:45/kmまで上げて初めてシューズの反発が感じられる、などといった数字が、もう今となってはネイティブでなく、記事の数字の意味を理解するのに「翻訳作業」が必要でしばらく時間がかかるようになった。もうGarminを使うこともなく、一定時間のジョグをするという管理をすることもなく、気分が向いたらジョグをし、少し疲れたら歩き、また気が向いたらジョグに戻し、また少し疲れたら歩き、後半になるにしたがって徐々にジョグよりも歩く比率が高くなるようなジョギングをした。ジョグをしながら、モヒカンさんからメガネの監視員のかわいこちゃんまでの記憶をほじくりかえした。





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿