7.06.2015

さいたまのあるイケメンをほめたりおだてたりよいしょするトライアスロン友の会2015


もうこの先生きのこれそうもないし、死んでしまう前にせめて楽しいことしたいなあ、とくよくよと部屋の隅で泣く日々を送っていたところ、「さいたまのあるイケメンをほめたりおだてたりよいしょするトライアスロン友の会」の懇親会を開くことになった。これは終身会長である私(イケメン)を大変にほめておだてて励ます会になるだろうな、と思いつつ宴会部長であるところの終身会員Cオススメのお店へ行った(さすがCである、洋食と言えばサイゼリヤしか知らない人間とはわけが違った…)。参加者は終身会長(イケメン)、終身会員C、終身会員Y(骨折中)であった。ほめたりおだてたりよいしょするトライアスロン友の会なのだが、実質は「結婚したくてもできなかった独身中年男性に充実した私生活を見せびらかす会」に似た性質をもったように思えたのは、私の認知の歪みのせいであろうか。
さてその際に会員たちから「君は最近、車熱が上がっていると聞く。ま、貧乏人の君には関わりのないことだが、私はオープンカーを4台乗り継いだ。オープンカーは扱いに気を使うが、それ以上によいものである。嫌なこともあるが、それ以上に楽しいものである。どうせ自制の聞かない君のことだ、車熱を治めるには車を買うしかないのだろう?それなら屋根が開いたほうがいいのではないかね?ダンプにミンチにされて死んでしまう瞬間に見る走馬灯は、オープンカーに乗った人生と、乗らなかった人生、どちらがいいかね?どうせ君は何をやっても後悔してグズグズと不満を並べるのだろう?天国にいたって不平を垂れるタイプの人間だろう?それならば、やって後悔した不満を並べるのと、やらなくて後悔した不満を並べるのと、どちらがいいかね?私を見給え。またフレームが増えた。しかもこれまでで一番高価なフレームだ。しかし後悔など全くしていない。これが『やって後悔しない』という本当の人間のありようだ。ま、あさひの自転車が似合う君にはオープンカーなどは過ぎたるものだがね。」という言葉があった。
FIAT 500
外見が好みだったことから、心はほとんど9割方FIAT500に傾いていた。GOLFの下取りと500の見積もりも取っていた。心は決まっていたのだが…懇親会で話を聞いた翌日…(つづく)


ぼくはおそらく…信じたいと思ったものを見たんです。思い込みは、とかく、人の見る目を曇らすものです。―――フォックス・モルダー FBI捜査官―――

7 件のコメント:

  1. とうとうゴルフちゃんを売っぱらってMT車ゲットですか?
    独身なんだから好きな車に乗ったら良いのでは?
    でも「つづく」と書いてあるってことはFIAT500じゃないのでしょうねぇ。
    BMW Z4かな?
    個人的には思いっきりとんがってAlfa Romeo Spider?

    返信削除
  2. たまごあたま2015年7月7日 9:52

    あああ、またセラに乗りたい。死ぬまでに!

    返信削除
    返信
    1. ウイーンって扉が斜めに開くみたいっすね、初めて知りました。セラ。

      削除
  3. あれあれ?そもそもゴルフを購入したきっかけは衝突安全瀬能を考慮したとかという記憶が・・・
    FIATに衝突安全性能が高いとは思えませんがw

    どうせFIAT乗ってもひゃっぱりポルシェじゃないとという女性の言葉に影響されちゃうんだからガツンとポルシェでしょ?
    何ならポルシェに務めるイトコを紹介しますし、メルセデスなら息子を紹介しますよ(^_^)

    返信削除
    返信
    1. 500は実物見るとかわいいんですよね、これが。確かにぶつかった時は死んじゃうんでしょうけど。
      ひでさん、いつかはポルシェに乗りたいですが…ウッ…

      削除
  4. みなさん期待してますねぇ。きっとイケメン氏はゴルフは小市民的な車だと気がついてしまったんですよ。カメラの選択と同様に八方美人的な車より、使いづらくても自分が乗りこなしているという満足感を選んだのではないでしょうか?ということはカメラ同様に6ヶ月程度でまた乗り換えることになる予感が…。じわじわと…。

    返信削除
    返信
    1. akiraさん、期待しないでください…お願いですから(笑)
      所詮は小市民ですから、小市民的な選択となります…。

      削除