6.28.2015

GOLF7 エラー Start/Stopシステム

GOLF 洗車直後
趣味も社交も何もない中年太りの独身男性となってからしばらくになり、休日はただただすることがない。ソープランド通いをするようなこともなく、酒を飲むようなこともなく、ただただ所在がない。何もしないことにも耐えられないからと2ヶ月ぶりくらいにGOLFちゃんを念入り洗車した。何もしないでゆっくりしたい、という言葉は、人生がいろいろなことで充溢している人が言える言葉で、何もない人間にとって何もしないでゆっくりするというのは黒い虚空という拷問台に長い時間乗ることである。洗車でもしていなければ頭が狂ってしまう。

SONAX
SONAXでボディとホイールを洗ってからディーラーでもらったコーティング・メンテ液を塗り、ゴムとプラスチックにARMORALLを塗った。どういうわけか、しつこい汚れはSONAXよりコーティングメンテ液の方がよく落ちた。SONAXは攻撃性が低い代わりに洗浄力も強くないのだろう。
そして先日サイドウインドウに塗って撥水の具合が良かったぬりぬりガラコ デカ丸を、リアウインドウにも塗った。フロントはワイパーをよく使うから塗らない。ガラコを塗ると、ワイパーがビビりやすい。

GOLF7 エラー Start/Stopシステム
車だけはピカピカになった。
洗車の翌日にGOLFちゃんのODOメーターが13000kmとなった。この日、エンジンをかけると警告が出た。アイドリングストップ機能にエラーが出てアイドリングストップをしなくなった。洗車時にエンジンを掛けては少し動かしてエンジンを切る、ということを繰り返したのが原因と疑っている。このエラーも、少し距離を乗ってエンジンを切り、用を済まし、再びエンジンを始動した時には消え、アイドリングストップも正常に作動した。GOLFちゃんに乗り始めてからおそらく初めてのエラーだった。
13000km、ほぼノートラブルだった。GOLF7ちゃんは、静かで、乗り心地がよくて、まっすぐ進む、巨大資本・現代工業の粋を集めた大変に快適で完成されたクルマである。その水準の高さに乗るたびに感心する。しかし、ハイテク満載、快適至極の裏で、その快適さが過ぎて退屈を感じるようにもなった。






0 件のコメント:

コメントを投稿