4.06.2015

精神的な強さ

2015-04-03
GOLFちゃんの一年点検からしばらくして、VWJから「一年点検はいかがでしたか?ディーラーの対応はいかがでしたか?クルマの調子はいかがですか?」というアンケートが来て、景品をくれるというから答えた。そしてその景品が来た。500円のクオカードである。でん六豆と草餅を買った。

2015-04-05
枕カバーは紺などの濃色では汚れが目立つから、白やベージュなどのヨダレ跡、涙跡と同じような色が良いと知った。寝ればヨダレが垂れてしまうし、これまでのこと、この先のこと、孤独であることを思えば、涙で枕が濡れる。

2015-04-02
Nokton Classic
カメラ関係売買による出血が止まった。案件(先日完了)が成就した暁にはα7Sを導入しようと鼻息を荒くしていたが、被写体も用途もないし、情熱も失せたのでやめた。EOS MにNOKTON Classicで得られる画をみれば、これが好みである。これで「上がり」じゃないかと思っている。



映画「テルマエ・ロマエII」を見た。星0.7つ。予算は多くて俳優・映像は豪華だが、内容は五流大学のパープリン・サークルの学生祭出し物レベルか、それに劣る。前作は万人向けの良質な娯楽映画だったが、今作では二匹目のドジョウを急いで狙った本家による模造品。見ていると恥ずかしくて痛々しい場面の数々で、不快と苦痛がこみ上げてきて喚き散らしたくなる。この映画に関して唯一明るい情報としては、その苦痛に耐え最後まで見た時、忍耐強さ、精神的な強さを実感でき、心の奥底にサバイバーとしての誇りを感じられることだろう。
悪口を言わないようにしていながらも、つい、罵ってしまったが、Amazonレビューでは評価が高い―高評価レビューは全部制作関係者か電通によるのかもしれないが―ので評価基準が狂っているのは私かもしれない。




0 件のコメント:

コメントを投稿