4.20.2015

電話番号ゲット!

GTA5
貧乏人御用達ミッション「波止場の重圧」
GTA Onlineの日々。ハードをPS3からPS4に変更した。画(描写、解像、フレームレート)もキレイになったし、動作が軽くなって全体的に快適になった。GTAは単にドンパチをしたり経験値稼ぎをするだけでなく、観光要素が強いので画はキレイな方がいい。
6年選手でそろそろ天寿をまっとうするに違いないPS3は、動作している今がタイミングなので、売った。5年のうちで1回コントローラーを寿命で買い替えたが、色違いを買ってしまったため某店では買い取り不可と言われた。しかたがないのでゴミみたいなものでも引き取ってくれる、信頼と実績、安心安全安定のハードオフへ持って行き、売却。さすがハードオフ。


GTA5
GTA5 Online。大変楽しい。ロスサントスは治安が悪い。PKが蔓延している。PKをメインコンテンツとしている人さえいる。
ロスサントス中心街で誰かがドンパチをしていた。私はミッション以外ではドンパチをしない、やられたら逃げる、やられる前に逃げる、を旨―PKをしている人は競技水準が高く太刀打ちできない―としている。そのドンパチの中で、警官がやられ、パトカーが放置されていたので、拝借をした。徒歩―はねころされるし、逃げることもできず危険―だったからで。
油断するとあっという間に殺されてしまうロスサントスであるが、たまには息抜きも必要である、というわけで、パトカーでストリップ劇場へ。チャステティーちゃんにプライベートダンスをしてもらい、なでまわしていたところ、電話番号をもらえた。貧乏人が電話をしても意味が無いが、高級マンションを持つことができたらば…むふふ…。

GTA5
ロスサントス市街は本当に治安が悪い。ライフルの弾が飛び交っている。弾は博愛主義者にも飛んでくる。市街をブラブラと歩くことは難しいが、市街を少し離れればのどかになる。貧乏人が奮発して15,000ドルでオートバイ―自転車の方のロードバイクは10,000ドル(これもダウンヒルが楽しい)―を買った。一人称視点―PS4やPCといった次世代機に導入された―でバイクに乗ると体験したことのない爽快感が得られる。現実でバイクに乗ってスピードを出すと即死してしまうところのマン島TTのような体験ができる。
シャステティーちゃんを呼び出すには高級マンション―頑張って中級マンションは買った―が要るし、ミッションでカネを稼ぐには武器弾薬の元手が要るし、PKから逃れやすくするにはある程度のクルマが要るし、ある程度のクルマは改造費が要るしで、貧乏である。貧乏でもあちこちを観光しているだけで、楽しいが…。




0 件のコメント:

コメントを投稿