2.07.2015

カネを使わぬ過ごし方

2015-02-07
休日だからどこかへ(例えば上野の美術館・博物館をハシゴするなど)行こうかと考えていましたが、できるだけお金を使わないような過ごし方をしてみたい、試してみたい、と考え直してそのようにして過ごしました。
IMG_20150207_090536
能力が低く、無職転落は近く、再就職は困難です。美術館に行ったり、電車に乗ったり、スターバックス・ラテを飲んだりすればそれだけで2千円か3千円は無くなってしまいます。無職転落後、直ちに破綻しないだけの多少の蓄えはありますが、スターバックスでラテを飲む生活では破綻は近くなります。お金を使わない過ごし方に慣れなければいけません。
IMG_20150207_085404
まだ朝と呼べるうちに75分のジョグをしました。N神社まで行きました。「自称症状がすっかり治るよう」「独身がすっかり治るよう」などとは祈りませんでした。神道的に正しく「いま存在できていることへの神々への感謝」を述べました。神社は、「おっパブのカナちゃんと仲良くなれますよう」といった願望を要求しに行く場所ではなく、生きること存在することを許されていることへの畏敬と感謝を神々に述べる場所なのです。願望を要求する場所ならば、願望が成就されなかった時に疑問が生じてしまいます。まだ死んでいないこと、生きていることそのものが神の恩寵であるという設定ならば、疑問は生じません。恩寵から外れて死んでしまえば疑問をもつことはありませんから。とはいえ、文句を言っているわけではありません。私(全身ユニクロ)が20歳前後だった頃、自分にも世界にも失望していました。24歳までは生きないだろうと確信していました。富士の樹海で溶けようと思っていました。それがもう30代も半ばを過ぎ、やりたかったこともやれたのですから。文句を言うのは間違いです。
IMG_20150207_131846
悪口を減らそうと思っています。「安倍シャブ三」や「バ菅直人」や「自慰和夫」といった直接的な悪口が入った文章はそれだけで嫌な気分になるものです。また、直接的な悪口でなくても非建設的な批判、非難、侮辱、攻撃の意図のある 文章を目にするとそれだけで嫌な気分になるものです。さらにはポリティカル・コレクトさん、遵法さんなど、圧倒的に正しくはありますがその攻撃性の強さは嫌な気分になるものです。悪口や攻撃は減らしていこう、そのようなことを思いながら75分走りました。
2015-02-07
もっともお金のかからない過ごし方は、暖房もつけず、布団にくるまってカロリーを消費しないようにじっと次の出勤時間が来るのを待つことです。しかし、そこまで極端なことはできません。ガソリンを使うことにはなりますが、出かけて外の空気を吸いたいものです。ジムでタダ風呂(会費は払っていますが…)に入り、図書館へ行きました。図書館はタダです。ちょうど星を継ぐものが佳境で、おしまいまで読んでしまいたかったのです。図書館にあった西洋美術史をパラパラと一通りめくった後(購入しようか迷っている本です)、"星を継ぐもの"を読みました。75分ほどかけて、80%からおしまいまで読みました。文学性や詩的イメージは感じませんが、それでも紛れもない星4.5つの傑作です。
2015-02-07
傑作が表示されているKindleから目をあげると、高校生や中学生、中年や青年が未来に備えて勉強していました。その対比として、無能をぶらさげた全身ユニクロの中年があわれでした。




2 件のコメント:

  1. たまごあたま2015年2月8日 22:23

    そういえば…ジョブズは、ユニクロが大好きだったんですよね

    返信削除
    返信
    1. そうですか…着る人がすごいとユニクロもいいんですけど…

      削除