8.31.2014

届いたょ☆(ゝω・)

2014-08-31
先日の過失から買った、安い時計が届いた。間近に見ると本当に安っぽい時計だが、遠目には普通のダイバーズウォッチに見えるから良いだろう。
軽量でつけ心地は最高である、というか軽いのでつけていることを忘れる。秒針はややうるさい。文字盤に"10BAR"と書いてあるが、防水性があるようには見えない…が、一応はCITIZEN系列なのでまるっきり嘘でもないのだろう。また、値段が値段だけに風防はやわいプラスチックで回転ベゼルはダミーである…。
案の定、標準のベルト穴では手首の方が細かった。手首周長に合わせたところにカッターナイフで穴をあけ、ハサミで余分なベルトさきっちょを切った。



2014-08-28
泳ぐことも走ることもほとんどできず、それならばと和声学の入った包みをいまだあけることもせず、GOLFに乗っても行くところもなく、行くカネもなく、時間もない。
Grand Theft Auto: San Andreas(iOS)
龍5やGTA SAをちょろちょろとやるような、いやほとんどやらないような日々である。
本筋を進める気力がなく、大通りで自転車に乗り、ジャックナイフやウイリーをしてはシステムから小銭を引き出し、Cluckin' Bellでフライドチキンを食べている。
残人生がダバダバと溶けてドブに流れていく感覚がある。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.30.2014

超絶快適

EOS M & EF-S55-250mm F4-5.6 IS II
ベランダからEF-S55-250mmで中学校を盗撮していたところを発見され、頭のおかしい盗撮者として通報される夢を見て起きた。つらい。
自称症状により体調は引き続き低迷しており、わずかな回復傾向が続いているもののLangkawi参加への最低限回復ラインは下回っており、またラインに近づく様子もなく、1ヶ月をきったこともあり、着々とDNS確度が高まっている。
会員Cは健康ながら酒池肉林多忙につきトレーニングの進捗もイマイチらしく、また、酒池肉林多忙によりLangkawi参加可否が不透明で、参加できたとしても日程再調整が必要で確保済みのヒコーキ切符の全損、再取得コースが避けられないという…。
私は社交というものがないからスケジュールは常に真っ白だけれども、健康がない。会員Cは健康でもスケジュールが真っ黒。IRONMANはスタートラインに立つことすら難易度が高い。


2014-08-27
枕元用スピーカーにLOGICOOLの安いやつを使っていたが、音声配線とUSB電源配線が煩わしく使用頻度が低いこともあり、むしゃくしゃしていたこともあり、トライアスロン人生に悲観したこともあり、独身男性人生に悲観したこともあり、AmazonBasicsのポータブルBluetoothスピーカーを衝動的に買った。
iPadやMacBook AirやNexus5にBluetooth接続をして使ってみた。枕元用としては許容範囲だが、スピーカーとして音質は大したことがない。しかし、無配線で音が鳴る、という快適さが素晴らしく、久しぶりにモノを買って感動した。電源はバッテリー駆動(USB充電)で音声はBluetoothの無線であるから、たまに充電をしてやるだけでよい。もちろん、ポータブルだからスピーカー移動に制限はない。夜は枕元に置き、休日昼間にはソファに座ってiPadをいじり猫をなでながらサイドテーブルからブラームスを流す、ということが容易に実現できる。私は猫もソファもサイドテーブルも持っていないけれども…。
無配線で音が鳴るという超絶快適に心を打たれ実は既にこんなものまでも…。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.29.2014

人生最大級の過失

2014-08-28
昨日のことになるが、何をボケていたのかGarmin110ちゃんを腕につけたまま泳いでしまった。「あっ、いけない(>_<)」と言ってすぐにはずしたものの、すでに30分は泳いでおり…。雨滴くらいの防水性はあるだろうが、水没はもちろん、水中で動いて水圧がかかる、というのは論外だろう…。と思いつつ、しばらく様子を見ていても特に変調はなく普段通り時計として動作しているようで「まずこわれなくてよかった」と安心しつつ某ラーメン店に入った。某ラーメン店はレストランとしてはかなり息詰まるというか、シリアスなラーメン店でいわゆる客にマナーを求めるタイプの、私語はもちろん、麺すすり音以外は出しちゃいけないような、開店前から20人も並ぶような店であった。
そして食券を買い席に座るとどこからかピコピコと電子音がする。ラーメン店の麺茹タイマーかと思ったが店主がなぜか私を見て「マナーモードにしてください」と言っているから店の音でもないらしい。いやいや、私ではない、こんな音知らない、誰だ、こういう店でピコピコさせているボケは、と思いつつ、席に座っているとまだピコピコと電子音がする。何度か「マナーモードにしてください。電子音を消してください」と店主が言うのだけれども、私はこんな音は知らないし、誰だボケは、いいかげんにしたまえ、と思いつつ、ふとGarmin110ちゃんを見ると"Battery Low"の表示とともにピコピコなっていた…犯人はぼくちゃんであった…。バッテリー充電は十分なはずで"Battery Low"なわけはないのだけれども、画面がやたらと曇っていたし先ほどのプール水没で壊れてしまったらしい。そして電源を落とそうにもうまく落ちてくれず、電源が切れたと思えば勝手に再起動してピコピコ音を発生させる、店主と客の無言の圧力を浴びるという地獄絵図…。電源が切れてくれず、というか、勝手に再起動を繰り返してピコピコし続けてしかたがないので店の外に110ちゃんを放り出して改めて席につく、ラーメンを食べる、食べ終えて110ちゃんを回収する、という…。
まだラーメン店だから外に110ちゃんを放ることができたものの、これがコンサートホールだったらどうなっていただろう?と思うと、血の気が引く思いである。Parsifalの聖金曜日にピコピコ鳴りだして止まらないとか、マーラー9番の終幕でピコピコ鳴りだして止まらない(という悪夢のような実例があった!)とか、交通事故とまでは言わないが人生最大級の過失に思える。というわけでGarmin110ちゃんを普段用の時計として使うことはやめ、時計を調達することにした。
  1. 故障時、暴走時にも電子音がでないシンプルなアナログ式
  2. 普段用なのでビジネス風じゃないやつ。Tシャツにまじめな銀時計じゃおかしいでしょ?
  3. 布バンド革バンドは臭くなるので不可
  4. 扱いに気を使わなくてよい、壊れても困らないような安いやつ
私はお嫁さん募集中のイケメン独身男性としては手首がかなり細く(14.5cm程度)一般的な男性時計ではベルトが余る。上の条件と手首条件からこの時計を注文した。安価軽量。ケースはやや小ぶり。男女兼用でおそらくベルト長いよ問題も起きぬだろう。ゴムベルトなら新たに穴を開けてしまっても良いし。
手首が太ければTIMEXの安いやつを買っていたかもしれない。布バンドで臭くなるし秒針がうるさいらしいけれども。


2014-08-28
Garmin110ちゃんについては温風乾燥やシリカゲル乾燥を試みたが壊れたまま復活せず。電源は入るものの"Battery Low"ですぐに落ちる。充電をしても同じく"Battery Low"でダメ。分解をしてみたが、目で見る限りは水の侵入はなかった。
Runは310XTちゃんがいるし、自称症状でまともに走れないので困ることはない。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.28.2014

ブログ村のエライ人が埼玉へ…

2014-08-28
さすが埼玉南部  像も誇らしげに中指をおったてている
ブログ村のエライ人がマスターズ水泳のため遠路はるばる来埼玉する、という情報を得た。「エライ人がくるならぼくちゃんダラダラとねてはいらませんね…」というわけで、露払いのためマスターズ会場のプールへ行ったのだった…。
会場は埼玉南部は川口、青木町公園のプールである。南部は低民度で治安が良くないことで知られる。しかし、かつてNK流で名をはせた最寄駅から公園までの大通りルート、それも日中ならば、まずトラブルにはでくわさないないだろう。やばそうなのを見つめたり、話しかけたり、マナーを教えてやろう、導いてやろうなどと説教しなければ。
また、信号が青だからと盲目的に渡った場合、たまにお薬で頭のおかしくなったクルマが突っ込んで来ることはあるが、それは稀な例である。
2014-08-28
屋外長水路と半屋内短水路  それに飛び込み台
小雨と曇りの中間くらいの天気で寒いくらいである。夏とは思えぬ気温で水も冷たいのではないか、と思ったが、温水プールよりはやや冷たいくらいで辰巳プールのような水温だった。水はキレイで視界は50mを超えていた。猛烈に暑いときは藻か何かで濁るのだけれども。
ちょろちょろと溺れない程度に泳ぐ。自称症状の長期プール離脱によりすっかり泳力も落ち、溺れないだけで精一杯である…。
2014-08-28
キックを打つたびに、足指からかすかにルリコンと水虫菌が長水路プールの水に溶け出すのを感じる。何度キックを打っただろう…?
エライ人のご来玉に向け、ルリコンと水虫菌のホメオパシー水を準備できて満足である…。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.27.2014

しつこい

2014-08-27
運転免許の更新があった。違反等がなかったのでゴールド継続。講習のおばさんが「路上で酔いつぶれている人がはねられる事故が埼玉県はワーストです」と言っていた。
免許証の裏に外国運転なんたらと書いてあるのを見て、Langkawi用に国際免許を取ったことを思い出した。ほんの数カ月前、あの頃は前途があったが、今となっては…。

2014-08-27
VW純正ウォッシャー液を買うかどうか悩んでいる。ディーラーにGOLFちゃんを持って行って「ウォッシャー液なくなっちゃったから補充してちょんまげ!」と言うか、自腹で補充すべきか。ディーラーに持っていけばタダでやってくれるだろうが、行くのに時間と燃料がかかって面倒。


Canonから配当をもらった。私(イケメン)がしつこくチラシを貼り続けてきたEOS MシステムにEF-M55-200mmが追加された。これでEOS Mシステムで超広角から望遠まで一般的な撮影領域はひと通りカバーされたことになる。後継機のEOS M2が出てしばらくになるが、未だにEOS Mが売られ続けいているのはなぜだろう、と思えばひょっとしたら在庫が残っている、ということなのかもしれない。というわけで、EOS Mはあいも変わらず投げ売り価格である。EF-M11-22mmのような手ぶれ補正で動画時静音モーターで小型軽量で超広角でズームで安価というレンズが使えるのはEOS M(とEOS M2)だけである。
とりあえずカネは余ってるけど考えるのがめんどくせーぇや!という場合、EOS M2のトリプルレンズキットがよく、カネはねぇけど、そこそこ写りのいいカメラが欲しいぃ、スマホじゃあ子供の成長がしょぼく写るだろぉという場合はEOS Mのダブルレンズキットがよい。もちろん、ちゃぶ台をかえすと、EOS Mシステムでなくてもよい。なくてもよいが、ボディからレンズが生えるのではなくて、レンズからボディが生えるのだからEF-M11-22mmという秀作を使えるのはEOS Mである。


45分ローラーをした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.26.2014

口直し

Akita
サドルを2mm上げた。体感できるかできないか微妙な上げ幅。Tritoneに変更してから股間の圧迫が減りArione Tri時代より前乗りができるようになった。前乗りができるようになるとBB股間角が大きくなりサドル高は上げねばならぬ。もう1mmか2mm上げることになるかもしれない。
サドル高を云々する以前に自称症状で汗ばむ程度以上には乗る事ができず、ぐったりとしている。


2014-08-26
ぐったりとしながら、6D+EF24-105mm F4Lを首から下げてみた。重い、でかい。唯一保有するLレンズで写りはよいのだけれども、今後これを首から下げて使う機会を想像できない。京都旅行には6D+EF40mmだったが、あのくらいの大きさが限界である。使う機会がなさそうなものを持ち続けるのも無駄に思える。
α7からペンタプリズム風の飾りを省いたフルサイズNEXの噂が出ていて、それが出ればCanonシステムを全処分して移行するかもしれない。α7だとそう軽くも小さくもないので移行する決心はつかない。
私の使い方だと、光学ファインダーは要らない。電子ファインダーはあってもよいが重くなるくらいならなくてもよい。チルト液晶はあってもよいが重くなるくらいならならなくてもよい。
ネコだのインテリアだの妻だの子供といった被写体がないからそもそもカメラなどいらないのかもしれない。全部Nexus5のひどいカメラでいいのかもしれない。そう思うと、つらい。



ノートルダム秋田
REGZA前のイスに座ってぐったりとしながら、Parsifalの第3幕前半を見た。愚者が聖者になって帰ってくるというか、王の帰還というか、"あの槍"を持って救い主がやってくるというか…。マグダラのマリアのように髪で足をぬぐっちゃうような感動的な展開。場面転換の音楽の前に、すでに泣いた。イタリア・オペラを観に行ってから帰宅したトーマス・マンが口直し(!)にこの3幕前半を聴き「やはりこれに限る」と言ったとか言わないとか。イタリアンの口直しにワーグナーという…。



80分走った。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.25.2014

IRONMAN JAPANがいいな!



IRONMAN JAPANの様子を見て2015か2016にJAPANを目指したいな、と思った。自称症状がすっかり治ることが大前提だけれども…。LangkawiのDNS確率が上がるにつれて、観光だけで行く気も薄れている。観光旅行よりも準スラム地域にへばりついて労働をしたいわけではないが…。



9月に入ったらWiMAXを新契約にしなければな、と思った。現状では安い楽天系列のWiMAXだが、契約期間が過ぎると高くなるようなので、更新月に解約。WiMAXも貧乏SIM同様Biglobeにするつもり。撒き餌でKindle Fireがもらえるらしいが、iPadをもっているので特に欲しくない。



何かについて当事者が一番シリアスに考えているのだから、介入したり口を出す余地はないな、と思った。自分の体験や体感や耳学問に基づいて口を挟む、口だけ挟む、批判だけする、否定だけする、という醜さといったらない。口だけで言うその本人は快感だろうけれども…。黙っていれば陰気な暗いやつとして無視されるにとどまってよい。






にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.24.2014

IRONMAN JAPANですね☆

2014-08-24
穴のあいたように虚しいのに失望だけは巨大に存在感のある世界から飛び降りることもせずぼんやりと生きて帰ってREGZA前に座ってもすることがなく、ぼんやりと愛用電動ハブラシで歯を磨く。することがないから布団に寝転がってぼんやりと眠気を待つ日々。運動もできず眠気もこないからWATCHMENをめくる。ナイトオウルによる鳥レポートを読むものの、読む能力が不足していて読めない。ロールシャッハの部屋から右翼系雑誌が多数見つかる、という悪意に満ちた事実が報道されている。ロールシャッハの運命を思い、泣いた。



ロールシャッハがいい例だ。彼も昔は普通だった。たしかに無口で陰気な男だったけど、少なくともコートのボタンは全部ついていた――WATCHMEN――



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8.23.2014

厳しい現状

2014-08-22
自称症状の回復具合は、回復は確かにしているがその速度は非常にゆっくりである。そのゆっくりな速度はDNSラインを確実になぞっている。100とは言わない、50でよい、いやせめて30でいいから…という願望があっても現実の回復量は10や15である。運動量が激減しても食事量は微減にとどまり、金正恩大将軍のように体がだぶついていて重いのは明らか。
江戸川を下って柴又往復をするようなロング走をしたのが遠い記憶になった。運動をする体もなく、会う人もおらず、出かけるところもなく、無能無社交無趣味であるから、ずっとREGZAを眺めている。録りためていおいた録画もほとんど消費してしまった。寅さんシリーズは寅さんから満男に焦点が移り、承太郎一行はエジプトに近づき、勘兵衛は秀吉に煙たがられ、五郎はインドピザを食べている。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ