1.31.2014

来るべきGOLFちゃん

2014-01-30
EOS M + EF-M22mm
一度も洗車などしなかったHIJETで来るべきGOLFちゃんの洗車用具とエマージェンシー用具を買いに、カー用品店へ行った。カー用品店はずいぶんくたびれた感じがしていた。若い人の数が減り、若い人の給料が減り、クルマを買う若い人が減り、クルマを買える若い人が減り、クルマを買っても走行に不要なカー用品を買う人が減った、という斜陽ぶりが商品と共に充満していた。過ぎ去った昭和が懐かしい。過ぎ去ったあの頃、まだ家族が実在し、芝生が実在し、バドミントンが行われていた。無人のカーステレオコーナーでは浜崎あゆみが恋愛だか性愛だかを歌っていた。高架を走る列車の地響きがしていた。従業員も斜陽がもたらす悲劇的な結末を予感しているように見えた。カー用品店の客層といえば、いや、客層を計れるほど客はおらず、いたとしても昭和をひきずった中高年であった。スポンジ、ブラシ等の洗車用具を買い、バッテリーケーブルを買い、脱出トンカチはアマゾンで買うのと変わらないか安いくらいだったので買い、SONAXのホイールクリーナーは取りあえず買わなかった。欧州車はブレーキダストがすごいが、洗剤でこまめに洗っておけば問題ないという。ディーラーで洗剤をくれるというから、当面はそれで間に合うかもしれない。





Run
iPhone4S
Run67min
Aloneを何年かぶりに聴き、Bill Evans観を改め、人生における重要音楽ランキングを改め、布団に入り、来るべきゴルフちゃんのタイヤを想像しながら、寝た。朝トレ用目覚ましを無視して二度寝。夢を見て再度起きた。「さゆり」または「さやか」という名札を付けた、すね毛をはやした女が出てきたがそれが誰をモデルにしているのか心当たりはない。天海祐希かもしれない。
Adizero AdiosでRunへ。ひもの締め過ぎが右甲が痛くなった原因と疑っているから、少し靴ひもを緩めて。
体がなまっていてキロ5がつらい。あちこちが痛かった足だが、今日はどの個所も小康状態であり、直ちに異常が出ることはなかった。終盤に1ラップだけSub3ペースにあげて67分まで。
途中K神社に寄って右足と左足がすっかり治ってLangkawiまでたどりつけるよう祈った。





にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.30.2014

スイムタオルいいね♪

2014-01-30
30分か35分泳いだ。レストは少なく。このところのスイムの調子は良くはないが、悪くもない。よくも悪くもフォームが安定しつつある。
2014-01-30
いちご味のアイスを食べた。運動をしないのに体重が増えない。もう少し食べてよいらしい。スイムタオルの使い勝手は良さそうで、普通のタオルがいらなくなった。絞った状態でケースに入れておけばよいのは楽。推奨洗濯頻度等は不明だが、もみ洗い程度でよさそう。





2014-01-30
Bike90min
久々ローラー。一応10分Tempoを5本の予定で、つらければなりゆきで適当にお茶を濁しても可。
  • Tempo10min × 5
レストはレストというほどパワーを落とさずに5分。やる気はなかったが5本こなせた。漫然と90分イーブンだとつらいが、メニューもどきをやると退屈しづらくて量が増えてよい。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.29.2014

中国との戦争が不可避


チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って二度寝。足の故障連発ですっかりやる気を失った。昨日発生した右足甲の痛みはほとんど取れていて、長期化はしないのじゃないか、という具合に。オーバーユース由来の炎症というより靴ひもの締め過ぎで痛めたと疑っているが、しょせんは素人判断。ここまでやる気を失っているのだから、惰性やアリバイ作りや義務感でチンタラローラーをするより、能力をさらに落としてもメンタルもフィジカルもリセット気味にした方がよいだろう。
二度寝ではカラーの夢を見た。起きてしばらくは夢の内容も覚えていたが、2時間もするとそれを忘れた。ぼんやりと朝ドラを眺めていると、主人公の同級生に赤紙が来て出征が云々。もう役年齢は40歳に近いはずだが、その年齢でも徴兵となると、私もまだ兵隊になれるようで。こういう場面をみて「ああ、戦争はいやだ」と思うのか「ああ、靖国にいけるのか」と思うのかで、リトマス試験紙であるな、と。「戦争はいやだ、今の生活がずっと続いて欲しい」と思いたくても思えない貧乏人にはナショナリズムか刑務所のご飯が最後のよりどころあるから、どちらがよいか、という話で。この国の未来は貧しくなる。今のところ私はまだかろうじて反戦でいられて向こう3年くらいはなんとか松屋に通えるし、ゴルフちゃんに乗れると思うし、戦争にも反対できるが、その先は後者になるだろう。中国との戦争が不可避としても自分が参加させてもらえる年齢のうちには、一般層を徴兵するような戦況にはならないし、そうすると後者の某極右カルト神社に行くことはできない。国難に殉じた人間になれば似たようなところに祀られることもできるが、殉じるとは警察や消防の殉職が条件で年齢能力からみて不可能で、某発電所の作業員で不意の高線量にさらされるとあるいは国難に殉じたという認定をもらえるかもしれないが、作業員になるにも相応の能力が必要で、どう見積もっても「無能」という現実が重い。ルート的には生活保護を断られた上での刑務所のご飯が見えてきて、じゃあ、できるだけ人を傷つけない形での実刑は何であろうか。店員に謝りながらの平身低頭のコンビニ強盗をし、執行猶予中に同じことをすれば実刑が確定するだろう。刑務所のご飯も大切な税金なのだから、社会のお荷物になる前に自分で自分を処理しろ、というのが一般的だろうが、ある程度有能で鼻の利く「失われた(同)世代」たちは「お荷物になるのも申し訳ないことです。厳しい時勢で展望もありませんから」と、既に自分を処理済みで、残っているのは決断能力のない、文字通りの残りかすだ。貧困転落は確定している。お国のために戦い八百万神のひとつになれる戦争を待望するか、負け犬として刑務所でご飯を食べるか、どちらがよいのか、という未来のユートピア的ノスタルジー的遠方が今日の朝ドラのテーマだったらしい。朝から暗い番組だ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.28.2014

自分のことのように得意げに話す



Adam's LamentがGrammy Awardを取った、と書いてあった。バラモンキングの旅程ではそればかり聴いていた。雨の長崎港での長い待ち時間でもずっと聴いていた。あれからもう半年以上経った。



何事もやる気がせず、すっかり運動習慣が抜けた。衰え、老いゆく体を受け入れまいとするように日進月歩のクルマ事情をネットであさる、自分の醜態には目を覆いクルマの性能を自分のことのように得意げに話す━相手もいないから独り言をする━独身中年男性になった。
何事もやる気がせず、アリバイ作り程度に何かをする気力も無くなったが、旧習慣の惰性は残っていてちょうど1時間、12km走った。すっかりなまった足のあちこちが痛い。あちらが治ればこちらが痛む。今日は右足甲が新故障個所候補となった。何かをすればどこかが痛む。何もしなければ痛まない。やる気がさらになくなった。


ネット巡回先の人が、ハーフを83分で走ったとか、フルを2時間50分で走ったとか、サバを食べたら吐いたからアレルギーかもしれないという記事を書いていて、それらを読んだ。すごいな、とか、すごいな、とか、へえ、と思った。サバの人は以前から吐く事があったので若いのに脳腫瘍かなにかじゃないかと心配していたが、アレルギーだった様子。もう一回サバ缶を食べ、目がチカチカして七転八倒して吐いたら再現性が認めれるし、さらにもう一度サバ缶を食べて、目がチカチカして吐いたらサバアレルギーであることの確度が上がるだろうな、そうすれば脳腫瘍じゃないと考えてもよさそうだな、と他人事━実際、私はサバアレルギーでないので他人事である━のようなことを思った。




することもないし、行くところもないし、会う人もいないし、部屋に居るといたたまれないのでプールへ行った。やる気がないのでファンスイム。1000m以上を連続して。50秒ラップは難しくなかった。1500mTTをすれば、24分は出るだろうな、というのが現状の能力の様子。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.27.2014

契約した



二度寝。足各所にガタピシ感が出ており、右シンスプリントもしくは右シンスプリントに近い個所がおかしい気もする。各所のリカバリーがあまり進まない、ということは、適正な負荷ではなく過大な負荷を与えすぎたということなので、慎重にリカバリーを待ちたいところ。まだ基礎的な足ができてない様子。その一方、体全体のパワーはリカバリーしていて、疲労感は少ない。


2014-01-25
EOS M + EF-M22mm
寒風ふきすさぶ朝、VWディーラーへ行き、Golfを買う契約をした。トランポに車中泊に、便利に使えたハイゼットともそろそろお別れである。Golfが来たら、どこか海の見える駐車場で「渚にて」を観たい。



Keith Jarrett大先生の来日コンサートチケット━ゴールデンウィークのTokyo━を買った。同じくゴールデンウィークのOsakaに━大阪観光も兼ねて━行こうかとも思ったけれども、Osakaの分は未発売の様子だった。できればOsakaとTokyoの両方に行きたい。OsakaへはかわいいGolfちゃんで行きたい。東横インに泊りたい。東横インの朝食を欲張って食べたい。





極右カルトと極右カルトが同率で思想的に近いと出た。都民でないから選挙権はないし、選挙権があっても今回の候補者メンバーなら投票には行かないけれども、こんな結果が出てしまうと、組合の先生にゲバルト棒で総括(殴り殺)されるだろうから、"正しく"なるまでは同窓会には行けない。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.26.2014

かけ声はもうたくさん 具体的な形であらわせ


Bike63min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。足の具合が回復してランができるようになってきたが、右シンスプリントに怪しさが出てきたことや、足に疲れがたまっていてリカバリーしないことから、数日は負荷を落として様子見。
やる気もないのでチンタラ以下の負荷で意味もなく回すだけ。
オカズは「トリック 新春スペシャル」で、犯人役と思われるかわいこちゃんがかわいかった。



Run61min
足の具合チェックジョグ。キロ6で。右シンスプリントがおかしいような、ジョグならどうにかなるような。ふくらはぎにも強めの疲労感があって今はリカバリーに努めるべきか。
途中K神社に寄って右シンスプリントがすっかり治ってLangkawiにたどりつけるよう祈った。







2014-01-26
Swim1600m
プール。ついにセームを買った。普通のタオルの代用にもなるという説—正しい説だった—があったので。それに…水泳マッチョも使っている…ぼくちゃんも…形だけ…マネをして…。
なぜ水泳マッチョのように泳げないのか。水泳マッチョのように泳ぎたい、ああなりたい、と、口で言うだけではいけない。東アジアの某国の特徴に、精神論依存がある。口で言うだけ、決意表明だけ、気持ちだけ。具体的な行動は起こさない。口で言うだけなら何とでも言える。実際に形で表さなければ、行動で示さねばならない。水泳マッチョのようになりたい、と心で思ったときには、既にセームタオルで体を拭いていなければならない。かけ声はいらない。行動で示さねばならない。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.25.2014

私には関係がなかった



  1. 犬を飼っていて、赤ちゃんが生まれたら犬が噛んだり食べたりしないだろうか、と不安になったが、犬も子供も、私には関係がなかった。
  2. ようやく次期クルマが決定して選定作業から解放された。
  3. 歯と歯茎の一部が取れる夢を見た。フロイトだったかユングだったか忘れたが、歯が抜ける夢は一つの典型例であり、それが表すのは○○○○○○○○○の罪悪感だとか。
  4. 起きてすぐに歯が取れていないか確かめた。歯はあったが、選定作業の過労や、ここ数日のトレーニングの疲れや、筋肉の蓄積疲労があった。
  5. 次期クルマは大変かわいいので、洗車用具を準備したい。ボディコーティングをするので、用意すべきはホイール洗剤&コーティング、洗車スポンジ、セームであろうか(水泳マッチョが使っている水を拭くやつ)。どうも洗車セットなるVW純正品があるようだが、オートバックスであれこれを見て選ぶ楽しみも大切であるから、オートバックスにも行く。
  6. いざという時の自動車脱出ガラス割りのハンマー、三角停止板、バッテリーケーブルも。ハンマーには品質があるらしく割れないハンマーなどという笑えないものが売られている様子。これがよさそう。
  7. 洗車なんてばかげたことに貴重な時間を費やしてられるか、と思うが、よく考えたらジャスコに連れていく子供もいなければ、散歩に連れていく犬もいないので、他にすることがない。
  8. 冬の旅の「宿」から「ライアー回し」までまじめに聴いた。少し理解度が深まった。15年くらいこの曲に挑戦している━死ぬまでに理解したい曲の筆頭━が、まだ理解度が低い。
  9. 冬の旅で、渾身の空振り記事を思い出した。
  10. プールに行き、少し泳いだ、または、ほとんど泳がなかった。







にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.24.2014

いよいよ結論 ディーラー巡り

2014-01-23
VWの金太郎飴をもらった
HIJETだと衝突した時にぺしゃんこになって死ぬ、怖い、クルマを買い替えたい、と思うようになってから、過労で倒れるほど次期クルマ候補検討をして、いよいよ3車種に絞られた。そして、3車種の試乗&見積りをもらいに各ディーラーに行ってきた。

次期クルマ候補
  1. Mazda Axela
  2. VW Golf
  3. BMW 116i
どのクルマも自動ブレーキ等の新世代の安全装備がつく。

飛び込みでいきなりディーラーに行ってもまともに相手をしてもらえないだろう。ひやかし客じゃないと思わせたく、事前に電話予約をして。

自転車現物(Cervelo R3SL サイズ51)とオーディオチェック用のCDを持参。




2014-01-23
3種カタログ
Mazda Axela
一応3車種を試乗してから最終的な検討をしたいとは思いつつも、経済的理由や故障頻度等の問題から国産であるMazda Axelaにほとんど心は決まっていた。松屋の豚焼肉定食で満腹の腹を抱えながら、まずは本命Axelaのマツダディーラーへ。ディーラーは老舗というか安っぽいというか、昭和にタイムスリップというか、AMラジオでも流れていそうだ、というか。さあ、ここに記入したまえ、と渡される100円ボールペン。従業員は全員男というむさくるしさ。

事前の印象
  • 安い
  • 国産だから故障しづらい(はず)
  • BOSEスピーカーシステム
  • 3車種の中では縦寸法が長く、デザイン的にも大きく見える
  • ナビ、オーディオ等の統合システム「マツダ・コネクト」の完成度が低い


試乗
まずはオーディオチェック。オプションで7万円だか8万円のBOSEスピーカーに期待していたが、期待はずれ。音質に毀誉褒貶があるが、私にとってはダメ。聴き疲れはしない、快適なタイプの音質には思えたが、個人的には聴き疲れしても正確 or 忠実な音が好み。原音からかなりBOSE加工された音であった。BOSE加工も悪いことばかりじゃないが、加工された結果もあまり芳しくなく。
エンジン音は静か。アイドリングストップ等も具合がよい。ロードノイズは普通。スピード表示がギミック的なメーターでデジタル表示のみ。個人的にはアナログの方が好き。全幅1795とクラウン並みだが、試乗した範囲では特に大きさに困ることはなかった。小さい方が運転はしやすいが、慣れの範囲だろう。ハンドリングとかエンジンパワーは知らないし、分からないし、興味もない。
外観デザインは見慣れてきたこともあり、なかなか精悍でよい。
自転車は前輪外しで後席倒しのラゲッジに載る。
HIJETと比べると貨物スペース以外は別世界の素晴らしさなので、Axelaで決まりだろうか。

見積り
総額だと案外と高い。というのも、納期が3,4ヶ月かかり消費税が8%計算となる。現状Mazdaの生産能力を超えた受注があって云々。今は、クルマが売れて売れてしょうがないらしい。それと値引きが渋い。需要が強く値引く必要がないからだろう。







VW Golf
次いでフォルクス・ワーゲンディーラーへ。大変モダンでオシャレな大型ディーラーであった。さあ、記入したまえ、と渡されるずしりと重い高級ボールペン。お飲物です、と大変なかわいこちゃんが持ってくるオレンジジュース。

事前の印象
  • Axelaより50万円高い
  • 輸入車だから故障しやすい、維持費高い、初期費用高い
  • 静か
  • 日本に限らずいろんなところでカーオブザイヤーだとか何だとかで評価はすこぶるよい。評論家に実弾が渡っているのだろうか?
  • Cセグメントの雄
  • 巨大資本が巨大開発費を投じて作るスケールメリット車
  • 国際スタンダード

試乗
まずはオーディオチェック。純正スピーカーながらそこそこよい。AxelaのBOSEシステムより好み…。
シートに座ってドアを閉めるとドフッと低い音がする。車内は大変に静か。パタン、とか、ベコッと閉まるダイハツのドアとは全然違う。ドアとボディの精度が高いのじゃないか、と思うがよく知らない。
エンジン音は静か。アイドリングストップの具合等もよい。エンジン始動音はやや大きめ。ロードノイズも静か。乗り心地は滑らかで、しっかりどっしりとした感じ。これがボディ剛性というものだろうか?1kmも走らないうちに「うひょ!これはすごいぞ!」と思った。
室内はギミックなしの質実剛健。多機能ではあるが虚飾なし。メーターもアナログ。ウインカーレバーが左なので、道路に出る際に早速ワイパーが動いちゃう等。慣れが必要。
外観は実にシンプルで歴代Golfの延長線上。派手さはないが飽きもしないデザインで好き。Axelaと比べると長さが20cm小さいだけだが、それ以上に小さく見える。寸法的には全幅1800だから大きいのだが。デザインの問題だろうか。
全幅が1800とクラウンと同じだが、ミラー幅はそう広くなくプリウス程度らしい。特に幅広で運転しづらいとは思わなかったが、狭い路地などは入りづらいだろう。それでも幅は鎧の厚みと思えば我慢もできる。
ハンドリングやパワーはよく知らないし、興味もない。エンジンは1200ccターボ。小排気量にターボをつけるのがトレンドだとか。
ラゲッジに前輪外しの自転車が入るか試さなかった。見た感じで十分な広さがあるように見えたから入るだろう、と思ったので。しかしAxelaより20cm全長が短いのだから今思えば試しておくべきだった。
短い試乗で、しかもクルマに詳しくない素人ではあるが、明らかにAxelaより上であるな、と感じた。実際に乗る前は「どうせ素人には違いなど分からないだろう、仮にGolfが良く感じても、舶来モノ信仰補正と提灯記事のすりこみだろう」と身構えていたが、そうではなかった…。

見積り
Golfは燃費がよいおかげで(?)取得税と重量税が100%減税であること、インポーターに在庫車があれば消費増税前に納車されること、値引きが案外と良かったことから、想像していたよりAxelaとの価格差は少なくなった。
Axelaに決まりかけていたが、ここで一挙にGolfが次期クルマ候補筆頭に、というか、もはやAxelaにする理由がない…。






BMW 116i
次いでBMWディーラーへ。116iちゃんのデザインが良かったことからCセグメントを物色し始めたのだった。こちらも大変モダンで高級感のあるディーラー。さあ、記入したまえ、と渡されるスリムながら重いボールペン。白いタイル。白いシンプルなティーカップで供されるアールグレイ。洗練された従業員。

事前の印象
  • 高い。Axelaより100万円高い。割高
  • 実用より趣味
  • 故障
  • ブランド車
  • スポーツ寄り
  • かっこいい

試乗
まずはオーディオチェック。純正ながらそこそこよくてGolfと同等。AxelaのBOSEシステムより好み。
シートに座るとやや頭上がやや狭い気がする。車内の静かさはAxelaと同じくらいでGolfほど静かでない。
エンジン音やロードノイズはAxelaと同じ感じで、Golfほど静かでない。アイドリングストップ等は良好。エンジンは1600ccターボで、パワフルらしいがパワーに興味がない。BMWは一般大衆の乗用車じゃなくてもう少しスポーツカー寄りであるらしいので、パワーやハンドリングやFRに興味がないと、ただの割高なデザイン車でしかなくなる、と冷めた見方をするようになった。
インテリアはやたらと黒っぽいが、昔の日産車みたいにプラスチック丸出しという感じでもなく。
寸法的にはGolfより幅が若干狭く、縦が少々長いが大差なく。FRのせいだろうか荷室が狭い。前輪外しの自転車が一応は載ったが、載せにくい。フレームサイズや諸条件によってはもっと不便だろう…。
安全装備のひとつにSOSなんとかという機能があって、エアバッグが開くような事故が起きると自動的に救急車を呼んでくれるのが良さそう。鎖骨を折った時にはiPhoneが(一時的に)壊れて救急車を呼べずつらい思いをした。

見積り
一番高い。インポーターに在庫があり消費増税前に納車ができる様子。値引きも大きめでAxelaとの差額は想像していたよりは少ない。そして無理をすれば手が届く数字にはなったが、試乗の体感上はAxelaと大差ない感じだったし、AxelaとGolfの差額を考えてもGolfの方がよいし、Golfと116iの差額を考えればGolfの方だし、仮にGolfと同額であってもGolfがよい。
飛ばし屋とかスポーツ走行に興味があればまた違ったのだろうけれども。




2014-01-23


結論
VW Golf




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.23.2014

坂練取り入れ

Ave5:05 坂練含む。
iPhone4S
Run82min
次期クルマ選びの検討で疲れきっている体をふりしぼるようにして、ジョグへ。靴はAdizero Adios、自然なペースで1時間ほどの予定。
30分もするとだいぶ体がなじんできてキロ5程度に。
アップダウンに弱いことが分かっているので強化したいところだが、さいたまにはなかなか坂がない。近所にある100mほどの坂を行ったり来たりで2kmほどインターバル気味にしてみた。坂練の代用にはなるだろうか…。
足に特に痛みがなかったので少し距離を伸ばした。一応来月にマラソンがある—ロング走等の準備が整わないだろうからDNS前提だが—ので、徐々に長距離にも対応せねば。
H系列N神社
iPhone4S
途中N神社に寄って右シンスプリントと左足首がすっかり治るよう、Langkawiまでたどりつけるよう祈った。






ディーラー巡りをした。M社とV社とB社。






2014-01-23
6D + EF24-105mm F4L
Bike90min
やる気があまりないので、アップ10分の後に10分Tempoと5分Endurance Milesのサンドイッチ。Endurance Milesでレストだが、パワーを落としすぎないよう180wくらいで。Tempoなら20分がひとつの単位だと思うのだけれども、20分だとつらいので。
  • Tempo 10min × 5
Fi'zi:k Tritoneにしてから10時間くらいローラーしただろうか。実走はしておらずローラーだけの話だが、トライアスロン定番サドルのArione Tri2より股間が楽である。Tritoneの方が私(イケメン)の股間には合う。仮にサドルを両方とも盗まれて新しいものを買わなければならないとしたら、少し高価でもTritoneを買う。



Fi'zi:k Tritone記事はこちら



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.22.2014

自腹で400万円

2014-01-22
6D + EF24-105mm F4L
一日に24時間くらい次期クルマ候補のことを考えている。机上で検討するより実物を見ないことには始まらないから近日中に試乗&見積もりをしてもらう予定。あれこれと検討をしてきた結果、だいぶ煮詰まってきてはいて、マツダ・アクセラとVW・ゴルフに絞られてきた。本当はBMW 116iちゃんがいいに決まっている。そうに決まっているのだが、佐川急便から1億円もらえる場合を除いて、マーチに毛が生えた程度のクルマに自腹で400万円近くは払えない。ジャスコだと8,000円の鞄と同じ機能の鞄がエルメスでは100万円で売られているが、私は後者を買えない人間である。

七代目ゴルフにはかなりのチラシ費・提灯費が使われたと噂されており、各種提灯レビューを読むと、極めて完成度が高いとか、セグメントのクオリティを二つ三つ飛び越えてFセグメント並みだとか、日本車でいえばクラウンを超えた!もはやレクサスだ!とか、一見割高に見える値札も破格のバーゲンプライスである、という提灯ぶりである。自転車業界でよくみる「このチェーンオイルを垂らすと1枚2枚重いギアが回せる!」といったすさまじい提灯レビューに通じる。クルマは競技用機材と違って趣味性が加味されるから、そういった誇張されたイメージ作りも商品力のうちである、オーナーの心をくすぐるのも価値の一つと言えば、その通りなのだが…。
提灯評論家がバーゲンプライスと大絶賛するVWゴルフにおいても、どういうわけかアクセラより50万円ほど高い。初期費用のほかに、故障率も高いだろうし維持費も高くつくだろう。実物が明らかに、体感できるレベルでアクセラより上等でなければ検討車種から外れるだろう。

一般層にはアクセラもゴルフも大差ない、差があっても気づかないレベルとは思うが、スペック上を机上計算してみて、強いてアクセラよりゴルフがいいなと思う点
  1. 静粛性が高いと評判。多めの遮音材やフロントに遮音フィルムガラス、フロントドアに厚めのガラスを使っている。
  2. シンプルな外観。(その一方であっさりしていてマーチと変わらない大きさにみえる。マーチが350万円とか、狂気の沙汰)
  3. ニーエアバッグ。
  4. ナビ、ステレオ、クルマの設定等を集中コントロールするシステム(最近のクルマは全部が一体型になりつつある様子)がよさそう。アクセラにも同じようなシステムがあるが、不安定で未完成でもっさりしていて安っぽいとの評判。
  5. ホイール小さめ、タイヤ厚めで乗り心地が良さそう。アクセラはその逆。
  6. マツダよりブランド価値がある、と感じる。
  7. 洗車したくなる


逆にゴルフよりアクセラがいいなと思う点
  1. 50万円ほど安い。
  2. 外国車に比べて故障しづらいはず。維持費も安い。
  3. 派手な外観。マーチよりずっと大きく見える。寸法的にはゴルフより少し長い程度で同じようなものだが…。
  4. BOSEスピーカーシステムが載る。このシステムには毀誉褒貶はあるが…。
  5. ゴルフにはない後方なんとかという機能がある。後方のクルマをセンサーでとらえて教えてくれる機能。十分に後方確認をせず車線変更やらをしづらくなるのだろうか。
  6. ハンドルの向きとライトの照射方向を連動させる機能がある。暗いカーブで有効。
  7. ゴルフに比べて安価なので各種オプションを付ける余裕がうまれる。



次期クルマ候補
  1. Mazda Axela 60%
  2. VW Golf 30%
  3. BMW 116i 5%
  4. その他 5%
  5. いやいや、クルマ買い替え自体をとりやめてHIJET継続




Swim2400m
水泳マッチョが泳いでいるレーンにお邪魔して…。この水泳マッチョは1ストロークで進む距離が長く、長距離45秒ラップを息を切らさず楽に維持できるようなふざけた野郎で、加えて実に爽やかな好青年で、大変腹立たしい。
  • アップ500m
  • キック300m
  • プルブイ100m×2
  • パドル500m
  • プルブイ200m
  • ノーマル200m
  • ダウン500m
特にやる気もないので細切れ。パドル500mで45.7秒ラップ、ノーマル200mで3分切りと、タイムを狙わなかった割には数字は良かった。一番タイムが出るだろう水着だったので、そのおかげか。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.21.2014

故障のもと

2014-01-21
6D + EF24-105mm F4L
Bike71min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴ってしぶしぶ起きた。全くやる気がしないが、チンタラ以下の負荷でローラー。平均パワーは150w程度。
寒くて暗くてやる気のない朝にローラーをしてもパワーが出るはずがない。そしてこの程度でもきついという…。



久々にまともに走れた
iPhone4S
Run60min
左足首の具合が微妙に気になるが、走れないほどでもないのでキロ6リハビリジョグで足慣らしのつもりで出発したが…。
2kmほどで足がなじんでくるとキロ5弱に入り、足の痛みもないので徐々にペースが上がってしまった。終わってみると平均ペースが4:32で、なまった現状ではスピード練並みの強度となった…。直ちに足に異常はないものの、こういうのは故障のもとである。
途中K神社に寄って左足首と右シンスプリントがすっかり治るよう、Langkawiまでたどりつけるよう祈った。




ラン・ルート上のマツダ店を通り、アクセラを見た。引き続き次期クルマ候補筆頭であるが、ここにきてVW Golfが急上昇中である。ニーエアバッグがあってよいな、しかしスピーカーシステムが大したことなさそうだな、等。アクセラと比べて大きな差はないのだけれども、BMW 116iちゃんほど高価でもない。近いうちにそれぞれ現物チェックと試乗をしたいところ。

それとちゃぶ台返し的に思うこともある
  • 背高車は安定感がない、貨物車のようにもっさりしていてつまらなそうと車高の低いクルマばかり検討しているが、クルマ対クルマ衝突では車高の高い方が有利
  • Cセグメント車と聞いて勝手にするイメージがどうしても「マーチ」や「フィット」のお仲間という感じで、彼らは150万円である。Golfは330万円である。寸法を見るとマーチより一回り大きいけれども価格が倍以上で、ひょっとしたらものすごく頭の悪い検討をしているのじゃないかと不安
  • フォレスターじゃなくてアクセラ or Golfでいいというならフィットでもいいのじゃないか…等


時間がくるまで食堂の前をぶらついて待ったあげく、やがてひとり淋しく定食をしたためて帰って行く貧しい若い事務員たち——夜の、そしてまた人生の、もっとも胸躍る瞬間を、むなしく浪費している、黄昏どきの若い事務員たち。——グレート・ギャツビー——




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.20.2014

10点満点






2014.1.20
iPhone4S
Run60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って二度寝。何事もやる気がない。うつ思考パターン云々という記事で10点満点を取った。布団の中で、そう言えば、トライアスロンがどうこう、Langkawiがどうこうとほざいたこともあったな、と遠い過去のことを思い出した。
Nike Free Runでアリバイ作り程度にジョギング。この靴はソールが減っているからそろそろ新しい在庫に切り替えるべきだが、どういう貧乏風なのか、まだ履いている。減ったソールで走ると故障の原因とされるのに。
キロ6リカバリーのつもりだったが、体が暖まるとキロ5弱。まだ左足首と右シンスプリントは万全でないようで、少し違和感。
途中K神社に寄り、左後脛骨筋腱と右シンスプリントがすっかり治ってLangkawiにたどりつけるよう祈った。




ラン・ルート上のマツダ屋にアクセラを見に行った。欧州Cセグメントは、外見上マーチに毛が生えた程度のコンパクト車という勝手なイメージがあるが、実物を目の前にするとコンパクト車というほどコンパクトじゃないな、という印象で、寸法を他車と比べてみたら、案外と大きかった。幅はクラウンと同じで、長さがインプレッサやカローラ・フィールダーより長い。ハッチバックで車高が低いから短く小さい印象だが、日本での実態はコンパクトカーとは言いがたい大きさである。大きい方が衝突時に潰れしろがあってよさそうなので好都合である。



Swim2300m
アリバイ作り的にチンタラスイム。感覚的には普通で、決して悪くなかったのに、タイムがひどすぎた。ダボッした安価な水着が抵抗になっているのじゃないかと疑っている。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

1.19.2014

Mazda Axelaにはブランドと美しさ以外の全てがある


朝ランです♪
iPhone4S
Run61min
ローラーの予定が二度寝。何事もやる気がなく、ローラーをするということがパチンコ玉をはじくのと同じくらいバカバカしく思えて、暗いうちに起きてやるはずがない。二度寝をしようとしても、体は疲れていないのか、眠れない。精神的に疲れているようで、何事もやる気がせず、ただ布団に横になって何も考えないよう努力していた。
何もしないのも気持ちが悪い。お茶を濁す程度にランニング風のアリバイ作り。足の具合が回復してきて自然に走るとキロ5弱まで上がった。このところ何事もやる気がせず、何事もつまらないと感じていてトレーニングをほとんどしなくなった。そのため心肺機能が落ちたようで、キロ5できつかった。
途中K神社に寄って左足首と右シンスプリントがすっかり治ってLangkawiまでたどりつけるよう祈った。




Mazda Axela
iPhone4S
ラン・ルート中の松田屋で、次期クルマ候補筆頭のアクセラを見た。ガラス張り&白い床の代わりに露天展示であった。ダサいフロントデザインであった。ただ、頭にこびりつくダサさでなくて、印象に残らないダサさだから構わない。
引き続き次期クルマ検討を重ねていて、昨晩はVW Golfを調べた。価格的に116iちゃんとアクセラの中間に存在する。性能は欧州Cセグメントでどれもほぼ同じ。強いて言えばGolfはやや燃費寄り。GolfはCセグメントの雄でありスタンダード。同等装備にしても他のCセグメントより30万円から50万円安い、というか、おベンツAクラスもAudi A3もBMW 116iちゃんもオプションをつけて具体的な金額を出すとコンパクトカーとしては高すぎるな、という印象。400万円までは行かないが、それに近くなる。欧州Cセグメントは凡人が買うコンパクトカーであるから、古来日本でいうところのカローラである。カローラに400万円弱は厳しかろ。Golfは330万円程度と少し安いが、それでもコンパクトカーとしては高すぎる。アクセラだって250万円はするから十分に高い。しかし、ある程度の車重確保、安全装備を前提にすると、日本車でも250万円スタートという感じで。
アクセラにもう少しお金を出すと欧州車より装備が豪華になる━Boseスピーカーシステムやらバックモニタやら━ので、そちらの方がいいのじゃないか、と思い始めている。Mazda Axelaにはブランドと美しさ以外の全てがある。

次期クルマ候補
  1. Mazda Axela 80%
  2. BMW 116i 10%
  3. VW Golf 5%
  4. その他 5%
  5. あるいは買い替えずHIJET継続



2014-01-19
6D + EF24-105mm F4L
Bike45min
体がなまっているのでしぶしぶアリバイ作りのローラー。
  • アップ10min
  • Tempo 25min 221w HR153
  • ダウン10min
たかが25分のTempoがきつい。これは能力が落ちている。ローラーと擬似パワー計*を新調してパワートレーニングだ!と言って、散財し、能力を落とす。つらい。

*参考記事はこちら





2014-01-19
6D + EF24-105mm F4L
Extended Circleを買って聴いた。彼らは最初期で既に完成していた。もう付け加えるものは一音たりともなかった。デビューと引退を同時にしても全く正しかったかもしれない。
その後少し音を加えたり、声を加えたり、音を出す代わりに音を差し引いたりしてバリエーションを増やしてきた。そして今回はただでさえ簡素だった従来よりさらに音と感傷を削り、より一層簡素にしてきた。3行詩として安定したバランスが崩れ、2行詩になった。大切な何かが不足している、もしくは、何かの不在におののくような印象。最低限の状態から暴行され奪われ取り去られ失われた姿になって大変モダン。不調和の美。
こんな音楽をどこかとても遠くの知らない場所で、誰も人のいない静かなところでゆっくり聴きたい。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ