11.28.2014

インターステラーを見た


少しずつ、少しずつ、自称症状から復帰
Run80min
多忙で布団に入るのが遅く、ローラーをする時間が取れなかった。ジョグのみ。
靴はAdizero Adiosで。キロ5:40のSub4ペースはイージーになってきた。自然に走るとキロ5:10-20ほど。体調が良く感じられたので10kmから11kmの1Lapを高強度で。キロ4のつもりが3:37。きつい、という強度でよいのに、めちゃんこきつい、という強度まで上がってしまった。10秒ステップで刻めるようなペース感覚がない…。心拍170超。もう少しマイルドにすべきだった。その影響か、終盤に右足裏に痛みが出た。一時的な疲労痛なのか、足底筋膜炎なのかはわからない。仮に足底筋膜炎だったとしてもいきなり重度ではないだろう。



2014-11-27
インターステラーを見に行った。SFモノで絵がキレイな映画であろうから、さいたまにあるIMAXである。IMAXだから切符代は2000円と高い。しかしここでケチってはせっかく映画館に行く意味がない。1800円の普通上映を見るくらいなら300円レンタルして股間をボリボリかいて栗まんじゅうをペチョペチョと食べながら見たほうがよい。とは言ってもジャスコの映画館とIMAXの音響や映像の違いは体感できないのだが…。
2014-11-27
ノーランの新作。この新作が語られる時「2001年」や「コンタクト」という私(イケメン)の大好きな作品がピンポイントで引き合いに出されて興味がかきたてられていた。あちこちで評判の良いインターステラーであるが、提灯評論家が絶賛していても信用できない。ゼロなんとかグラビなんとかという作品では、世紀の傑作!SF史を完全に塗り替える!すべての映画が過去のもの!という提灯記事にだまされたこともあるので…用心しつつ、期待しつつ…。
2014-11-27
人間が破壊しちゃって地球ももうダメね、移住先探そうか…というのが大筋であるが、ネタバレをするとつまらないタイプの映画に見えるからネタバレはしないでおくが、序盤のあからさまな伏線を見ればいきなり終盤のオチが見えてしまう。というか、なるほど、そういうオチが来るのね、いや、そういうオチが一番いいよね、それならそこへ至るプロセスを楽しみましょうか、という誘導なのかもしれない。
2014-11-27
SF的にはブラックホール、特異点、量子、相対性理論、5次元世界等らしく、物理学のエライ人がネタを提供したという触れ込みだが、最近の物理学は自然な肉体感覚では理解できない領域であるので詳しいところはわからない。素人が見ても様々な点で突っ込みどころが多いが、いちいち重箱の隅をつつく野党体質な見方をしてもつまらないので、素直に見るのが吉。
中盤、少し目立つ役でマット・デイモンにそっくりのおじさんが出てきた。「ちょwwwまるでマット・デイモンwwwクwリwソwツwwww」と集中できなかったが、後で調べたらマット・デイモン本人だった。20代の若造かと思っていたが、もう40半ばのおじさんになっていた。時の流れがおそろしい…。
シリアスな科学界では、惑星としては地表がホカホカに温まって干からびても存在し続けるが、生命の星としてはもうチェックメイト状態でいかんともしがたい…という。「再生可能なんたらで持続可能なんたらを!」みたいなことを言うのはもはや昭和アクティビストくらいなものだよ、我々は悲しい未来が約束されているのだよ、という現状が映画のベースにある気がする。
3回泣いた。170分の長尺だが退屈も眠気も一切感じなかった。もう一回見たい。絵はすごいし、大変面白いし、人智を超えた感じもあるが、2001やコンタクトほどの詩的イメージが漂っているか、というとそこまでではない。星4.6つ。


コンタクト、日本では知名度がそれほど高くないけれども、名作なので見ましょう。2001はもう…ね?


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

4 件のコメント:

  1. 同じく映画館で見ようかどうか、迷ってました。
    ブラックホール、特異点、量子、相対性理論、5次元世界等(・∀・)???な文系オツムでも楽しめそうですか??

    返信削除
    返信
    1. かっつんさん、ノーラン好きですよね、確か。必見です。ダークナイトシリーズに比肩しますです。
      文系でもまず問題はないかと思いますよ!あれの物理学的な理屈を理解できるって人は稀だと思います。そういう専門知騎士があればニヤリとできる、くらいな位置付けです。

      削除
  2. ありがとうございます!インセプションもそれなりに楽しめた記憶があるので、久しぶりに映画館、行ってこようと思います。

    返信削除
    返信
    1. 私も文系なのでさっぱり分からないのですが、学術映画じゃなくて娯楽映画ですから楽しめるはず…ですょ

      削除