10.28.2014

久々120min超

2014-10-28
Bike50min
チロリンと朝トレ用目覚まし鳴って起きた。エライ…。少し歪んでいる、誰も相手にしてくれない、という風味の普通の夢を見た。
最低強度で汗をかく程度に。オカズは「ごめんね青春!」という民放の宮藤官九郎ドラマ。久しぶりに声を出して笑った、気がした。
ローラーをする前、朝焼けだった。BMPCCで撮ったが、うまくカラーを付けられなかった。saturationを上げればよい、gainを暖色に寄せればよい、コントラストをつければよい、という単純なものではないようだ。普通のカメラだとバカがチョンとシャッターを押しても自動的にキレイな色が付くが…。扱いづらいので手放すことになるのだろうが、撮影・カラリング練度を高めてスナップ的にもっと量を撮りたい、撮って撮って撮りまくった先に何かあるはず、本命レンズを買って練度を高めるべきか、扱いきれず処分するのだろうからもっと練度を高めてから買うべきか、と思いつつ、50分。

2014-10-28
Run68min
全くプールに行っていないので、プールに行く体力を残すべきなのだが、何となくRunへ。「ああしなければいけない、こうしなければいけない、プールに行かなければいけない」と考えるのをやめ、何となく気が向いたことをしたい。自称症状から、向こう半年、すなわち2015年シーズンもろくにパフォーマンスは上がらぬだろう。3種のバランスが、という段階にない。
Nike Flyknitで。ふかふかクッションで足にやさしい。足にやさしいとダメージが少なくて強化につながらない、足底やふくらはぎが弱る、という気もする。涼しくて、自然に走るとキロ5。心拍は150近くまで上がるが、体感強度は心拍数よりもう少し低い。5-6km区間で「あれ…ダルいですね…自称…症状…ですかね…?」という感覚があった。その後、通常の疲労に戻った。
途中、K神社に寄って自称症状がすっかり治るよう祈った。




どうでもよいことだが、記事タイトルは「ひさびさひゃくにじゅうみんちょう」と脳内発音している。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿