6.28.2014

言えない

2014-06-25
酒とタバコをやる夢を見た。夢の中で二日酔いのようなダルさを感じていたが、夢の感覚にしてはずいぶん現実的だったし、内臓がどうかしているのだろうか。
週末になるとどこかでレースが開かれていて、それぞれが熱い思いを胸に参加をしている様子を見ている。
他のどこかでは骨が折れてしまってDNSが確定していたり、Flickrで立て続けにExploreされていたり、姫路城観光をしていたり、反原発活動をしていたり、非セクハラ者の過去をほじくったりしている。
それらを眺めながら、一日、私は何をしているのかというと、ミルグラム実験のWikipedia項目を読んだほかは、表には言えないようなことをしている。体液の詰まった皮袋の底に穴が空き、ダバダバと人間性がこぼれていくのを感じる。未だにAmazonから届いた紙袋は開けていない。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿