6.19.2014

2014-06-19
Bike60min & Run80min
目覚ましが鳴る前に起きてしまった。6時間くらいしか寝ていないが、もう眠れないほど寝た感覚があって、年寄り。疲労感や倦怠感はなく、時間もあるので緩めのブリック。チンタラローラーをしながら「Aをしたいが、AをするにはBであるからAしづらい」という状況のことを考えていた。「BなんだからはじめからAって言うな」的なツッコミを自分に入れつつ、やはりAではあり、という態度でいるために、やはりBだったじゃないか、BなんだからAなんて言わないのが基本的なマナーだ、という感じが出てきて、あるいはそのように解釈していて憂愁というか自己嫌悪というか、フィジカルと同じくメンタルにもバイオリズムがあるとすれば、そういう解釈をするのはメンタルの波が良くない時なのかもしれない、などと思いつつ、民放ドラマを見つつ、「まーたお涙頂戴か、見ているこちらが恥ずかしくなるわ」などと言いつつ、チンタラローラーを60分。調子は悪い。Endurance Miles負荷でもきつい。ポジション修正後の初乗りであったが、調子自体が悪いのでよく分からず。ステムを伸ばしたのは良かった気がする。横から撮った動画ではかなりアップライトなポジションでエアロとは呼べない感じだが、快適性の問題もあるのでしばらく様子見。
次いでブリック。LSD負荷で80分の予定。引き続き自己嫌悪を感じつつ。体がなまっているのと暑いこともあって心拍が高い。キロ5でLSD心拍を大きく超える感じ。坂だと150とか。メンタル・バイオリズムが悪いので気晴らしにパターンを変え、近所でも通ったことのないルートを。坂がないと嘆いていたが、案外と坂インターバルに使えそう坂があった。5kmくらいまではダルい感じで、それ以降はまずまず。足もなまっており、終盤は持久力切れ。Averageが4:49/kmだった。もう少しゆっくり走るべきだった。明日以降の疲労感が怖い。



2014-06-19
Last Danceが届いた。愛聴盤Jasmineと同じくCharlie HadenとKeith Jarrett大先生。何年か前に大先生の自宅スタジオでCharlie Hadenとたくさん録音したようで、おそらくJasmineに収録されなかったものを今回のLast Danceで出したのだろう。Jasmineの双子盤。耽美的。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿