5.18.2014

R500かObermayerの二択ではなく

2014-05-18
日曜朝。ニュルンベルクのマイスタージンガーが頭の中で鳴る夢を見た。TVを見るとSunday Morningが流れており、集団的自衛権が云々。「安保で飯を食っている安保マフィア」が利権づくりだかなんだか、と、シニアが汚い言葉を使って必死になって批判していた。保守脳の私でさえ憲法を改正したほうが正攻法なんじゃないの、解釈変更なんてインチキなんじゃないの、とは思うが、Lightweight Meilenstein Obermayerが正しいホイールなんじゃないの、Bora Oneなんてインチキなんじゃないの、というのと似ている。インチキをしないとなるとR500とObermayerの二択になってしまうので、そういうことをいってはいけない。




少し行くと山があって森があって高原があって、そこをハイキングともランニングとも散歩とも呼べるような山歩きができるとか、そういった地形で自転車に乗るとか、あるいはそれが山ではなく海であったりする地域に住む、住んでいる、という人のことを眺めていると、さいたまの平地アスファルト渋滞地獄にへばりついて得体のしれない不安におびえて過ごすのは一度きりの人生では深刻な間違いじゃないかという気がしないではない。単に隣の芝生が青く見えているだけかもしれないけれども。



安いからと楽天系のWiMAXを使っている。安いが、いろいろと不便がある。解約月を逃すと解約料が取られるとか、安い期間が過ぎると高くなるとか、ログインして契約状況を見るような会員ページがないとか。安い期間が1年だったか2年だったか、そして解約月がいつだったか記憶に定かでない。また、それらを忘れてはいけないからとどこかに備忘録があるはずなのだが、それがどこに、どんなふうに置いてあるのか、忘れてしまった。いくら楽天系列とは言え、問い合わせ窓口はないではない―問い合わせても返答がないのが標準的対応という噂はあるが―ので、そこで聞かねば…。



Swim
リカバリー以下。風呂に入りに行ったついでに少し水につかっただけ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿