5.22.2014

初ヤッソ800 二番崩れ


Runインターバルであるところのヤッソ800をやろう、と思い立ったのは昨日のことであるが、早速今日、やってみた。Runのインターバルは実質的にこれが初めてである。

ヤッソ800とは、ヤッソ先生開発のインターバル方法で、800mの強負荷と400mのスロージョグを1セットとし、それを10セット行う。800mと400mは同じタイム設定で走る。例えば私のターゲットで言えば、800mを3分、400mも3分である。このターゲットタイムは、フルマラソンの理論タイムと相似するという。800mを3:00という設定ならフルマラソンは3時間ジャスト、800mを2:55ならフルマラソンは2時間55分である、という話である。眉唾くさいが、ともかくそういう話である。

ターゲットタイムを3分としたのは、とくに根拠はないが心肺機能(VO2Max?)的にこの位が理論値ではないか、と。緩すぎる設定だと意味がないだろうし。800mを3分ということは、キロ3:40ペースであると計算し(計算しなおしたらキロ3:45だったが…)、キロ3:40というと私にとって「めちゃんこきつい」負荷である。そして400mを3分でのスロージョグはキロ7半と完全にリカバリーペースである。
と、ヤッソ800は、開始する前にいろいろと面倒な計算が必要ではある。



2014-05-22
Run75min
Garmin310XTに800mと400mのインターバルを10セットと設定して(Garmin110は廉価モデルなのでインターバル設定ができない)、まずはアップから…。蓄積疲労はだいぶ抜けてきたが、アップでもキロ5程度で結構心拍が上がってしまう…。いや、疲労が抜けたから心臓も活発になって心拍が上がるのだろうか…?暑さもあり楽でなく、気分もあまり良くない…。

というわけで、アップを3kmほど行い、ラップボタンを押してインターバルの1本目を開始。推定キロ3:40というか「めちゃんこきつい」ペースで…。心拍も170近くまで上がるような、上がったような、確認する余裕もないような…。
Garminがピーピー鳴って終わりかな?とペースを緩めたらラスト10秒的なピーピーであった。チロリンといつものLap音が鳴ってようやく1本目の800m終了。息も絶え絶え、あまりにもきつくて放心状態である。ターゲットの3分はこなせただろうか?とGarminを見ると3分17秒である…。3分03秒とかならまだしも…話にならない…。ぼくちゃんは大変かしこいので800mを3分17秒というタイムを、1kmあたりのペースに換算することができない。息も絶え絶えということもあり、ええっと、1.25倍すればいいのかな、いや、1.2倍なのかな…ということすら分からない。ましてや3分17秒を1.25倍するなんて時間と数字が一緒になった計算などできるはずがない。10本こなすとマラソンでいうところの3時間17分が理論タイムとして導きだせるが、いやしかし、どう考えてもこのきついのを10本は無理である…。仮にこなせても理論上で3時間17分ですか…。キロ3:40より大幅に遅いのにこなせそうもないとは…。つらい…。自称オーバートレーニングの症状でパフォーマンスが低下しているのであろうか…。

ヨタヨタとキロ7半で400mをリカバリー。ピーピー音がしてからチロリンとラップ音。2本目開始。少しペースが落ちているような…。それでも心拍が170を超えてしまう。この心拍になるともはや何が何だか分からない。それでもキロ3:40ペースより大幅に遅いとは…。暑さのせいであろうか…。息も絶え絶えに800m終了。今度は…3分18秒…。やはり落ちている…。遅いなら遅いでよいが、それなら10本こなせなければいけないのにこの疲れっぷりは普通でない。ローラーでもそうであるが、私は心拍が165を超えるような短時間強負荷に弱い。嗚呼、遅い、つらい、と思いつつヨタヨタと400mリカバリー。

ピーピー音に続いてチロリンとラップ音がして3本目…直後にメンタル切れ。ヤッソ800は2本で中止。仮に3本目をこなせたとしても4本目は無理。10本なぞ論外。弱い、遅い、つらい。これが現実。フルマラソンの理論値3時間18分でも全然こなせない。理論値なら3時間くらいは行くだろう、という自己評価の高さがへし折られた感覚…。つらい…。弱い、遅い、つらい、と嘆きつつジョグに移行。スピードがダメなら…せめて15kmくらいはこなしておこうか…。しかしキロ5弱できつい。しばらくキロ5弱で我慢していると少し足が戻ってキロ4半、終盤はSub3ペースに。ラストラップでキロ3:45まで上げ、そしてダウンジョグ。

ラストラップでのキロ3:45でも心拍が166どまりで、体感強度もヤッソ1本目2本目より楽だったが…と釈然としないままGarmin Connectで確認をすると、勘違いをしていた、と知った。

1本目は800mを3分17秒でなく、1kmなら3:17ペースだよ、という数字だった。タイムは2分37秒だった。2本目も同様に3分18秒はタイムはでなく1kmあたりのペースで、800mのタイムは2分38秒。このタイムなら2本でギブアップするのも当然である…。Garminの読み方を間違えていた、という…。とはいえ、Garminなしでもある程度正確にペースを刻める感覚も能力のうちであるので…。




「寅さん………もう会えないのね…」 ——寅次郎あじさいの恋——


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3 件のコメント:

  1. ゆうさんなら1㎞で、3:45×10本(300mつなぎ)でも大丈夫だったのでは?
    これでフルマラソン3時間狙いだし。

    私もヤッソ最近やらなくなって、5㎞をで1分を切れない。ヤッソはトラックか、フラットな周回コースで競り合った方が10本頑張れますよ♪(o゚▽゚)o

    返信削除
    返信
    1. あ、5㎞を21分です。

      ゆうさんはトレーニングを積めば、来シーズンにはサブスリーばっちりの実力が有ると思います。

      削除
    2. とりあえず次回は3:45/kmペースで800mを10本目指します。飛ばし過ぎないよう注意ですね。

      それにしてもたった2本でしたが負荷Maxだったので、今日はだるいことだるいこと><

      削除