3.15.2014

実際の仕上がりは雲泥の差


Bike45min
CIAエージェントの追手を振り切るとか、猛犬多数を相手にローリングソバットで対抗するとか派手な夢を見た気がした。二度寝できなかったので、チンタラローラー。やるだけまし、を下回るような、リカバリー負荷にも至らないような…。やる気がない、目標もない、左アキレス腱と右足底筋膜が怪しい、等。

トライアスロンは3種あって、どこかが痛くても3種のうちどれかは出来るからよい、というが、どこかが痛ければ1種は欠けてしまうわけでトライアスロンにならないし、どこかが痛くない時がない、冬の寒い時期はどうも故障がち、故障がちでやる気がしない、という気がしないでもない。
また「確かに通年でいつもトレーニングができるわけではない、故障がちでもやはり1種は出来る、やれることは全力でやる」という人もいて、そういうやる気のある人と、すぐに意気消沈してやる気がしないと言う人では、似たようなDNA性能を持っていたとしても、実際の仕上がりは雲泥の差だろうな、等。



「石垣島や伊豆大島に輪行袋を持っていき、サイクリング観光をしてみたい」という思いと「輪行は面倒、出先で転んでケガをするなんて最悪」という思いが競合している。それと出先でまともに空気を入れられる携帯ポンプも持っていない。いや、ミニモーフを持っていたが、ボトルケージを潰さずに設置できるキットがなかったような…等、もし輪行するならあれこれと初期投資が要るな、等。





明日はさいたまシティマラソンである。Sub4ペースのリハビリという位置づけで走る。が、右足底が怪しくてあまり楽しみでないな、等。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿