3.14.2014

クロールで泳ぎたい時の、私の主観によるさいたま市近辺市民プールランキング

2014-03-13
チャーハンがおいしい店がレイクタウンにある、という情報を得たので、行ってみることにした。かねてよりおいしいチャーハンを食べたいと思っていたが、世間知らずモノ知らずで店などを知らない。
Miles Davis/Kind of Blueを聞きながら、ちょろっとGOLFちゃんを東の方へ転がした。抑制されたトランペットが大変よい。
2014-03-13
ただレイクタウンに行くだけというのも時間的燃料的に無駄が多いので、越谷市民プールで泳ぐことに。越谷市民プールは初めてであった。越谷というところも、鉄道駅の直近以外は随分広々としている、というか、農地というか、なにもないというか、そういうブランク地帯にぽつんと運動場やらゴミ焼却場やらの公共施設地帯があって、その一角にプールがあった。
2014-03-13
プールも「いきいき館」という老人施設の一部であるらしく、客層は驚異的な老人率だった。周囲には何もないのにどこからこんなに集まるんだろうと不思議であった。100人くらいプールに居たが、40代以下は監視員と私だけ、という世界であった。幼児用プールもあったが、たったの一人も子供はいなかった。さいたま記念総合プールでは考えられない客層である。世界中から老人だけを集めたかのように思えたが、幼稚園に行けば子供だけを集めたように見えるし、松屋(牛丼)に行けばおじさんばかりを集めたようにみえるし、松屋(銀座)に行けば金持ちだけを集めたようにみえるだろう。ここは老人施設の一部であるから。
辺鄙なところにあるプールであるにもかかわらずかなり混雑していたが、そのほとんどがウォーキングコースやゆっくり泳ぐコースの老人で、唯一の遠泳コースに人は少なめ。泳いでいると前は詰まるものの、泳げないほどではなかった。しかし隣の芋洗い状態のウォーキングコースからの水流がつよく、泳ぎづらいことこの上なし。故障ではなさそうだが左肩の調子がよくもなく、1500mほどで切り上げた。
併設されているジャグジーコーナーの、寝そべってブクブクするところは大変心地よく、長居してしまった…。


2014-03-13
久しぶりにチョコミントを食べた。以前はこんなにおいしいものはないと思っていたが、好みの変化だろうか、まずい。なんでチョコ味にハッカみたいにスースーする味がまざってるの?おかしいんじゃないの?と。




2014-03-13
動いて腹も空いたのでレイクタウンへ…。Colemanのイスを見かけ、座ってみたところ結構座り心地がよく、ドリンクホルダーもついていて欲しくなった。どうもイスに恵まれない。部屋のイスはイマイチで気に入らない。しかしあの大きなイスを捨てる手間を考えると買い替える気力もない。恵まれないからこんな折りたたみイスにも目移りするが、仮にイスを買っても使う場面があまり想定できない。晴れて気温がほど良い休日に公園の木陰にこれを置き、紅茶をホルダーに入れ、Kindleをネチョネチョといじって本を読む、というくらいしか思いつかず。


2014-03-13
いよいよ、かにチャーハンの店へ。「かにチャーハンの店」という店である。かにチャーハン大盛りを注文。運動をするようになってから、いちいち食費がかさむ。大盛りにしてもどうせ足りないのだろう。松屋へ行っても特盛が当たり前、それでも足りない、みたいなおかしな体になってしまった。
2014-03-13
かにチャーハン。かにが乗っている。普通の、あるいはいくらか上品な、そしてやはり量がたりないチャーハンであった。かになどという高級食は、20年か30年前の浪人時代、池袋駿台予備校の近くの、小汚い中華店で奮発して食べて以来だろうか…。
予備校昼休みに食べたかにチャーハンは、将来と希望の予感があり、その未来の予感のために食べていた。未来に向かって食べていた。そして今もなお、その小汚い中華店と、そこでかにチャーハンを食べたことを思い出す。もう味は思い出せない。
それは今はどうだろう、未来は過去になり、この先は想像もしたくないものであり、くたばった予感は不吉に的中する。目を覆うほかに、何ができよう?
2014-03-13
などと思いつつ、さいたまへ帰ると、GOLFちゃんのオドメーターが1000kmを超えていた。一月弱で1000km超。千葉行きがあったから多め。距離がのびればそれだけあちこちが消耗するが、その分あちこちへ行動した、ということでもあり。道具なんだから、細かいことに気を使わずバンバン使って、調子が悪くなったらディーラーに行ってごねるのがよい、と思うので高価な延長保証にも入った。延長と言っても5年までで、決して長くない。とはいえ、10年前には5年先はすぐに来る、必ず来るという感覚があったが、今は5年先は全く不確かである。
さいたま→越谷→さいたまの平均燃費が17km/Lと伸びた。それほど国道の流れはスムーズとは思えなかったが、完全市街地の渋滞信号地獄でもなかったからだろう。


クロールで泳ぎたい時の、私の主観によるさいたま近辺市民プールランキング
  1. さいたま記念総合体育館プール(屋内短水路。モダン、清潔、泳力別コースあり。ジャグジーあり)
  2. 戸田市スポーツセンタープール(通期屋内短水路、夏季屋外長水路。午前、午後、夜の部に分かれており、使用可能時間にクセがある)
  3. 三橋総合運動公園プール(開閉式ガラス天井?の開放的な短水路)
  4. 青木町公園プール(夏季のみ。屋外長水路、屋根式短水路)
  5. 越谷市民プール(短水路。併設ジャグジーが気持ち良し)
  6. 下落合プール(泳ぐコースもあるが…どちらかというと水遊び、子供向けか。夏季屋外長水路あり?)




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. 僕の住んでるところだと、プールの選択肢が少なくて、月額制が基本って感じなんですが、そちらのほうは用途に合わせて使い分けるって感じなんですかね。

    返信削除
    返信
    1. 基本的には月額制のジムプールに行くんですが、ジムプールの客層の関係で、時間帯によってはまともに泳げないので、そういう時は市民プールに行く感じですね。
      兵庫だと神戸とか都会で文化的って印象がありますが、そうでもないんですかね…。多分人口何万人にプールひとつを作りましょう的な都市計画なんで、人口密度にもよるんでしょうか。

      削除