7.31.2013

ケガ早期回復のためのアイテム

2013-07-31
ローラー60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。幼虫や多足動物やゴキブリが這いまわる夢を見た。イスに座った安静心拍が41で、もう少し運動習慣を戻していかないと30台には落ちない感じ。アリバイ作り程度に60分ローラー。数字はひどい。
おかずの民放ドラマが最終回で、こちらの出来もひどいものであった。資金難でにっちもさっちも、という状態から強引にハッピーエンドに向かうのだが、なんと庭に長州の埋蔵金が!資金調達!という超展開であった。これは、いくらなんでも夢オチであるな、とも思ったが、そうでもなく。電波発信源として高名でヲッチャーとしては見逃せない池田信夫先生(元NHK)の「日本人の平均知性水準は想像より驚くほど低い。その低い知的レベルに合わせて番組を作らないと視聴者は理解できない」という放言を思い出した。



ねこがかわいい。


2013-07-30
低周波なんとか治療器を買った。なんとか還元水とか、トルマリンなんとか美顔器とか、チタンなんとかブレスレットのお仲間のような印象があってなんともオカルト臭い気がするが、使ってみたらまともだった。低周波だか電気を流して筋肉を刺激して血流を促して筋肉がほぐれて云々というもので、整形外科に行くと「やっていきたまえ、ぜひともやっていきたまえ」とやたらと勧められる電気治療と同じ感じ。病院にある治療器は業務用コピー機位の大きさがあってすごい迫力だけれども、このAmazonで売っているオムロンやつはリモコン程度。だが、体感では整形外科で受ける電気と全く同じ(原理的に単純なはずだが、病院にある装置はなぜあんなに巨大なのだろう…これと何が違うのだろう…)。主には肩コリとか腰痛といった筋肉のこわばり由来の不調をよくする━━コリには体感できるくらいよく効くという話であるが━━用途のようだけれども、つまるところは筋肉に刺激を与えて血流を促して症状を緩和、回復方向へ持っていく、というシンプルな製品であろう。ダメージ回復は血流量がモノをいう(回復組織形成や回復素材運搬は血流による)
膝皿がよくないので膝周りにくっつけてピリピリしておいた。それが効くのかどうかは知らないが、少なくとも整形外科の先生が「やっていきたまえ、ぜひともやっていきたまえ」とやたらに勧めるくらいであるからまるっきりのインチキではないだろう。4000円弱で早期回復(の予感とプラシーボ効果。それと手は尽くしたという心の安寧)が買えるなら安い。





ねこがかわいい。



2013-07-31
Swim2000m
200m3:20サークルを試してみたい。負荷軽めでレスト短め、という試み。200mはきついからめったにしないし、できないし、もう1年くらいやっていない。以前にやっていた時は4分サークルだったり3:30さーくるだったり、負荷高めでレスト長めだった。
疲れている気もするし、レーン状況によっては200mを泳げないこともあるので…。
泳ぎ始めたらどうにかこなせた。レーンも空いていた(というか、他の泳者がよけてくれた)
  • 200m3:20サークル×5
パドルやブイをつけたり外したり。ノーマルクロールではレストが12秒、ということは3:08程度の戻り。タイムは良くない…レストが短いからこんなものだろうか…。


ねこがかわいい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.30.2013

以前の水準で泳げるようになるイメージがわかない

2013-07-30
また二度寝、というか、疲れていないから眠れないのに目覚ましを再セット。どうしても朝ローラーができない。そのくせに朝からコーラを飲み、砂糖入りカフェラテを飲み、とんがりコーンを食べ、地獄の黙示録を最後まで見た。名画そのものだった。日に日に腹が出ていく。



ホームセンターにサンポールを買いに行く道に日本共産党支部があった。「内部留保を分配する」とはどういうことなのか考えたが、よく分からなかった。「炊飯器を売った金で米を買う」ような話だろうか?子供のころに組合の先生の薫陶をうけたから私の基本的な性質は反戦反日反企業である。子供の頃の影響は抜けない。その後は通常の環境に移り、反戦反日反企業の基礎の上に極右的キャピタリズムな建物を建て、ついにはCall of Dutyプレイヤーにまでなった。時折、アクセルとブレーキを同時に踏むような感覚になる。

2013-07-30
2012年の自称オーバートレーニング症候群発症前が一番泳げていた。今、その頃の記録を見返すと、別人のような水準で泳いでいる。あの頃の水準で泳ぐ、または泳げるようになるイメージがわかない。骨折の影響もほぼなくなり、柔軟性もだいぶ戻ったのになぜだろう。どうすればいいのだろう。
  • 100m1:40サークル×10
1:40回しは初めての試み。やったことのないことをやってみたかった。レストは6,7秒だった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.29.2013

すぐにばばあに

2013-07-29
プールに行かず、ネトゲをそこそこに切り上げ、Apocalypse Nowも大佐登場シーンで切り上げ、ネットにばらまかれている既婚者どもの不幸談を読んで溜飲を下げることもせず、早くに布団に入り、古都も数ページだけにとどめて寝た。運動をせずに疲れていないからよく眠れない。朝ローラーの目覚ましが鳴る前に目覚ましを再セットして眠くもないのに寝た。竹内結子の夢を見て、再度目覚ましが鳴る前に起き、直ちにiPadをネチョネチョいじり、チラシ集計チェックをした。ゼロだった。

このごろでは、ふしぎな薄物を着せた女を、小さい石塔の群落のなかに立たせて、写真の撮影会があったりもするようになった。 
━━古都━━

2013-07-29
修理に出していたMacBook Airちゃんが早速返ってきた。すっかり治っていた。ヤマトに引き渡してから受け取りまで48時間かからなかった。週末だったのだが随分早い…。
使い道がないから売ろうかと考えていたが、改めて手にするとMacBook Airちゃんは大変かわいい。しばらく売らずに手元に置いておくことに。そして次の旅行にWiMAXとセットで持っていくことにした。松山から広島へ行くことを考えている、が、盆休みは混雑でうんざりするだろうから9月になるだろうか。


秀男さん、娘はすぐにばばあになりよりまっせ。そら、早いもんどす。
━━古都━━

2013-07-29
こんなにもだらけて、腹がたぷたぷと肥える生活をしていていいものだろうか、と思っている。膝皿が良くならないのが主因ではあるが、やる気もなく、焦りもない。気合いの入った人なら、今がボーナスタイムだと言ってローラーに励んだり、200mサークルを10本するのだろう。
一応次のターゲットはWeihaiで行われる2014 ITU Long Distance Triathlon World Championshipsとなっているのだが、出場できるのかどうかも知らないし、膝皿が悪いし、腹は出てきているし、独身だし、よく分からない。よく分からないから気が乗らずにいる。プールに行き、アリバイ程度に泳ぎ、ルリコンを塗った。もう、200mサークルなどは、できる気がしない。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.28.2013

ヒレ腹をひっ皿虚ルリ宅チラ脳内計厳S0

2013-07-27

  • 調子に乗って足ヒレをつけてキック練をしていたら足甲を痛めた。しばらくはプル練に切り替え。足が痛くてもちゃんとしたトレーニングになるからスイムはよい。
  • 運動をせず、ポテトチップスを食べ、コーラを飲んでいる。腹が出ている。
  • ベルト穴位置が変わってきている。そろそろ腹をひっこませたいが、ローラーのために朝起きるということができない。膝皿が悪いからRunもできない。
  • 何か分からないが、心が空虚である。
  • ルリコンを水虫に塗りはじめて1週経った。良くなってきた気がする。
  • 見たい映画があったからDVDの宅配レンタルをした。ヒーローものが好きだ。
  • 今月のチラシ成績が、ある一定の成果に達するかどうか、というところにある。
  • LCCで松山へ行き、船で瀬戸内海を広島へ渡り、厳島神社へ、という脳内計画を立て始めた。
  • あれはどうか、これはどうか、と考えるもののS110RX100がよい、という結論に落ち着く。


そろそろ9月号ですね!バラモンキングの記事があるかもしれませんね!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.27.2013

足ヒレを使うとよいと思う

2013-07-27
ローラー30min
深田恭子の夢を見た。
30分だけローラー。寝起きだとアップに30分位時間がかかるから、30分しかしないのは無意味に思えるが…。


2013-07-27
チラシ
Swimでキック練を増やしている。そして足ヒレを使っているが、環境が許すなら足ヒレ(ショートフィン、ダイビングのロングフィンでなく)を積極的に使うべきだなあ、と改めて。高橋教授もそう言っているし。
  1. どう足を使うべきか、足で推進力を得るとはどういうことかを体感できる。
  2. メニューのバリエーションが増えて飽きにくい。
  3. スピードが上がるから、水流で抵抗を感じやすくフォーム矯正効果がある。
「トライアスロンはウェットを着てツービートかノービート。キック練なんて意味薄自己満。キック練をする時間でプルをやった方が効率的」という説もあるが、プルをやっても能力向上が極めて緩やかなため、今後はキック練の効果を期待したいところ。キックがうまくなればツービートだってより効率的になる。それにキック練をしたからといってプルをしないわけじゃない。
独学者にとっては水流によるフォーム矯正効果が能力向上要素として大きい。水流は速いほど加速度的に体感しやすい。短水路50mラップで45秒より速くなってくると、それまでとは別モノの水流感━━自転車30km超の空気抵抗のように━━がある。足ヒレを使うと、その速度域に容易に達するから、やはり漫然とロング泳をするよりはパドル、足ヒレ、ブイなどを使ってあれこれ試行錯誤するのがよい、とチラシ貼り。


足が細い私は足ヒレのサイズSを買ってジャストフィット。普通の足幅ならサイズSが入らない感じだろう。一般的な中肉中背の普通の足幅の人ならMであろうか。
私は足ヒレをWigglede買った。日本で売られているのが海外で売られているのとサイズ別表記なら話は全然変わってくるが…。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.26.2013

ゴールテープを両手に持ってバンザイ

2013-07-24
カフカのような夢を見た。
疲労感からすこぶる体調が悪い。特に思い当たる節がないが、昨日、心拍高めで合計90分ローラーをしたせいかもしれない。筋トレもして多少の筋肉痛があるから、それも効いたのかもしれない。だらけた状態から負荷を上げるとしばらくは体が適応できずにだるくなる、気がする。

2013-07-26
布団でiPadをネチョネチョしていると、エライ人がONの靴━━機材好きが飛びつきそうな仕掛けのついた靴━━をほめていた。なるほど!ぼくちゃんもマネをして!と思ったが、棚の靴在庫を見たら、最低でも1,2年はもつくらいに積み上がっていた。新しい靴は買えない。
レイクタウンのVictoriaにONが置いてある、という話である。暇な時に覗きたい。


2013-07-26
バラモンキングで買った写真をスキャナでデジタル化しておいた。トライアスロン界ではゴールテープを両手に持ってバンザイするのが決めポーズになっているが、私もあのポーズをして━━そしてカメラマンにシャッターを切ってもらうために数秒立ち止まるべき━━おけばよかった、と思っている。私は…へロヘロっとゴールテープを通り過ぎてしまった…。何事も準備と練習が必要である…。

2013-07-23
Swim少々
プール。足ヒレ・キック練を多めに。普通のビート板を使うとノーマルキックで100mが1:55、ヒレで1:35くらい。
ルリコンを塗って、帰った。今日は累計で5時間くらいしゃっくりが出た。長期間止まらないと、脳腫瘍や腎臓病がどうの、とWikipediaに書いてあった。今も止まらない。


バラモンキングが記事になったらLUMINAを買おう…。9月号には載るかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.25.2013

人生における最も大きな恐怖

2013-07-25
Aちゃんが、実は私の頭の中の幻想で、実在しないのではないか、と疑い始めたら何もかもが幻想ではないか、いったいどこからが現実なのか、と疑いが深まっていく夢を見た。
バラモンキング以来のP3ローラー。すこぶる数字が悪い。息苦しく、腹肉が重い。30分でギブアップ、というか最初から30分だけの予定で。
MacBook Air——WiMAXもそうだが、屋外でも使えるからとモバイル化を進めたものの、いざモバイル環境が整うと屋外で使うことがない——のトラックパッドが操作できなくなり、あれこれと試みたが回復せず。林檎神社本庁へ電話をし、かくかくしかじか。修理に出すことに。
また、横浜スポーツ医科学センターへ電話をした。スイムワンポイントアドバイス——撮影したものをDVDにしてくれる。現状認識をするには自分のフォームを映像で見るのが一番——の予約で。2年くらい前からここのアドバイスを受けたかったがなかなか重い腰——腹肉がたぷたぷ重い、という意味ではなく——があがらなかった。人気があるらしく、9月中旬まで予約は一杯であった。
2013-07-25
足立区——関東随一の治安の悪さ、教育水準の低さ、金髪率の高さで知られる——にうまいとんこつラーメン店がある、という情報を得た——のは実はもう半年前で、やはり腰が重いままその情報を忘れていた。今回再び同じ情報に接した。食べれば、たぷたぷの腹肉をさらに肥えさせることになるが——。行ってみた。足立区に入るとさすがである、クラクション、エンジンの空ぶかし、怒声を聞く頻度が格段にあがった。殺伐とした風景、地元民の金色に輝く髪色も加わって旅情があってよい。とんこつラーメンは濃厚でいかにもとんこつであった。福岡に行ったときを思い出した。一風堂のような洗練されたとんこつの反対側。
2013-07-25
マジックテープ式の財布から120円を出し、コーヒーを買って飲み、ジムのマシンで筋トレをした。しばらく短髪——1000円床屋では"3mmのスポーツ刈り"と注文する髪型——で過ごし、短髪に慣れた。まだスポーツ刈りの段階であり、坊主ではないが、坊主へもほとんど抵抗がないくらいになった。もはや毛が抜けてしまっても、坊主に抵抗がないのであるから頭のてっぺんまで3mmに刈って坊主にしてしまえば良い。「毛が抜けてしまいますよ…」という人生における最も大きな恐怖から、解放された気がする、ああついに解放された…とよいしょよいしょとマシンのおもりを持ち上げながら、感じた。
2013-07-25
60分P3でローラーをし、ひどい数字とひどい体感にひどい気分になった。一月もだらだら過ごすとすっかり腹肉が肥え、足も弱くなる…。
ローラーを終えたらば、いよいよ"今週の膝皿痛チェック"である。ああ、膝皿。北海道マラソンの封書が届いていた。膝皿の具合から言って、DNSであろう。だが、飛行機チケットを取ったし、うちの会員たちを集めてジンギスカンを食べ、現世での思い出を作るのが主目的であるから北海道には行くだろう。マラソンはどうでもよい。どうでもよいが…。
やはりこれまで通り1.5kmほどで違和感が出始めた。そこから止まって様子を見たり、皿をいじってみたり、また走り出したりで1.8kmまで。まだダメであったが、これまででは一番ましにも思えた、が、ましと言えるほどましではなく誤差の範囲で一番症状が出なかった回と評価すべきであろう。
途中Y神社に寄って膝皿痛と独身がすっかり治るよう祈った。かわいこちゃんは、いませんか?心の準備はできています。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.24.2013

だいたい60万円か70万円か80万円


2013-07-23
店「お前の自転車のオーバーホールが終わったから金を持って取りに来たまえ。」
私「はい…」

2013-07-23
膝皿痛でRunができないと、その他の種目もする気が起きない。たまにプールに行き、短時間泳ぐ程度で日々を過ごしていると、たぷたぷと腹肉が肥えていく。

2013-07-23
肥えた腹肉をよいしょと引っ張り上げてクルマに乗せ、金を持ってさいたまを北上した。さいたま民御用達ラジオNACK5ではリベラルなパーソナリティが「それってどうなんでしょう、もっとよくいろんなことを考えて対策を打たないと」といつもの口癖を使って誰かを罵っていた。1時間この番組を聞いていれば15回はこの言い回しを聞く事になる。何も言っていないのと同じでありながら、安全地帯から一方的に対象を否定し、加えて自分が良識派であるような印象を生む素晴らしい日本語である。見習いたい。

2013-07-23
自転車店に金を払い、五島・長崎を走ってくれたCervélo P3ちゃんを受け取った。私のP3ちゃんは白くてかわいい。

2013-07-23
私のP3ちゃんは1度しかレースで使っていないが、もう3年選手だろうか。仮に次のフレームを、と考えると、おそらくNew P3であろう。11速であろう。機械式と電動式のどちらがいいかは分からないが、軽い方を選ぶだろう。そして円安であるから、個人輸入せず素直にどこかのショップで買うことになるだろう。だが、うちのP3ちゃんがかわいいこともあって今のところ新しいフレームを買うという気が全然なく、また、膝皿が痛いから話のほか。
仮に次期自転車を考えると、だいたい60万円か70万円か80万円かかることになるのだろうけれども、高いとも安いとも思わないように調教済みであることももう、話のほか。

「60万円か80万円かな」
えええぇぇぇえええーーーー!そんなに!
という季節は過ぎた。

「60万円か80万円かな」
「そんなもんだね」
という季節になった。

膝皿が治らない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.23.2013

実に良い。買ってよかった。安いし。

2013-07-20
膝皿痛で気分がしぼんでいてろくに運動をしていないし、妻のグチを聞く必要もないし、子守をする必要もないし、某ネトゲもひと段落したし、長時間労働に生きがいを感じていないから、時間が余りがちである。時間があるから、ずいぶん前に買った地獄の黙示録(Blu-ray)を開封し、細切れに見ている。画がキレイになっていてよい。この映画は「長い、退屈、意味不明」という印象があったものだが、年をとってから改めて見ると、実に面白い。この映画は旅情である。戦争の狂気というストレートな見方とか「イスに座ってわざわざ戦争映画を見て戦争に狂気を感じるなんてそれこそ狂気」というようなひねくれた見方とか、いろいろと見方はあるだろうけれども、ともかく旅情があってよい。冒頭で「さいごん・なう( ´ ▽ ` )ノ」とマーティン・シーンが言うシーンがあるが、たまらない。旅情感抜群である。実に良い。買ってよかった。安いし。「あぽかりぷす・なう( ´ ▽ ` )ノ」という原題も味わい深くてよい。






2013-07-22
旅情…。
もし膝皿痛が治らなかった場合、走れないのだからトライアスロンはもう、という話になる。そうすると人生の張り合いがもう、という話になる。走ることはできなくても自転車には乗れる予感があるから、と、あれこれ思いを巡らしていると、200kmの短いブルベは旅情があっていいのではないか、ツーリング仕様に装備変更せねばならぬが装備選定も楽しそうでいいのではないか、と思ったが、そんなに一般道を走るとダンプにひき肉にされるからよくないか、とも思った。
何であれ膝皿痛が治ってくれればそれが一番。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

7.22.2013

運が悪かった

2013-07-21
選挙が終わった。ねじれが解消してよかったね、とか、志位さんよかったね、という程度で驚きは特にない。
2013-07-21
埼玉では予想していた通り、3着をみんなと民主で争う展開になり、3着にみんなが入るよう投票した。結果的にはよかった、ような気もするが、不快でもある。というのも、積極的支持ではなく"アンチ・アンチ・ビジネス"のため、ひどい履歴の行田なんとかに入れたから。それとは対称的に自民の履歴がすごい。慶応大学教授、医師、弁護士、オックスフォードMBAというトリプル役満が天和である。4倍役満の自民に入れておけば気分は不快ではなかっただろうが…。
2013-07-22
しかし、そんなことはどうでもよい。昨日は運がなかった。まず、RX100ちゃんを160cmの高さから固い床に落としてしまった。かちゃん、と甲高い音がした。耳の奥ではザーッという血流音がした。現状ではRX100ちゃんがコンデジカテゴリでは総合点トップで、まだ使うつもりだから壊れてほしくない。
今のところ正常動作をしているが…。
2013-07-21
さらにはMacBook Airをいじっていたら突然トラックパッドが全く操作を受け付けなくなった。再起動はもちろん、PRAMリセット、SMCリセットをしてもダメ。うんともすんとも。まだ保証期間内であろうから、サポート行きか。MacBook Airはほとんど使わないから直ったら売ってしまってもいいかもしれない。機械運がなかった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ