5.31.2013

Sun Bear Concertsを買いましたよ!

2013-05-31
Keith Jarrett大先生のSun Bear Concertsを買った。高かった。最近のCDは一般的に手ごろな価格になってきているが、これは昔ながらの強気価格だった。カタカナでサンベア・コンサートと書いてあるのは、これが日本公演のものだから。
2013-05-31
京都、大阪、名古屋、東京、札幌、アンコール集の6枚組。
いかにもJazzらしいTrioもよいが、詩的イメージを求める場合はやはりSoloがよい。豊かな詩的イメージを含んだものは、音楽に限らず実に稀で貴重である。さすが大先生。まだ聞いてないが。


大先生のStaircaseは特に美しく詩的イメージの塊。「階段」「砂時計」「日時計」「砂」と、題名からしてこの上ない美しさ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.30.2013

外部要因に責任を押し付けたく


あることに由来する超弩級怒濤超絶多忙に加えて一般的な多忙が重なってロング走の予定がつぶれてしまった。

Swim2300m
どうにかプールには行けた。
細切れに泳ぐものの、調子が非常に悪い。進まない、水がつかめない、息継ぎができていない。
つい、水流が悪いのじゃないか、プールの水が少ないのが悪いのじゃないか、と外部要因に責任を押し付けたくなり…。
収穫はないが行かないよりはましだろう…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.29.2013

お漏らしをしやがりました


もはや分単位から秒単位の超弩級怒涛超絶多忙生活(ネトゲ由来)である。その合間のごく限られた時間に睡眠、食事、風呂、便所、仕事、ローラーなどを詰め込んでおり時間はあまることが全くない。秒単位のあまりさえない。バラモンキングの封書はようやくハサミで開封し、中に何が入っているかを確認する時間は捻出できたが、まだパラパラと内容を見る時間まではない、という位の過密スケジュールである。1秒の狂いが、すべてを瓦解させる。そういう超絶バランスである。そうであるにもかかわらず厄介な事態が発生した。

Bangkok行きの際にレンタルしたWifiの会社からカード情報が漏れた。私のカードもストライクだった。「おたくのカード情報ねwwwあれ漏れたわwwwメンゴwww」というメールも来た。IT界では有名な方の記事によればどうやら漏らし方がひどかった。少し漏れた、というだけなら「まあ、そういうこともあろ。クラックされれば漏れることは完全には防げない。国家ぐるみでクラックする時代だし」とも思えるが、全部漏れていた。セキュリティコードも。セキュリティコードはクレジットカードのオンラインセキュリティの根幹をなす。オンライン取引時にコード照会したら直ちに廃棄というのがルールであるが、廃棄しなければいけないのに廃棄をせず、保存してはいけないのに保存をした、その上にお漏らしである。これが重大な事態であることは大変賢い私にも分かる話である。実生活でいえば通帳と印鑑を一緒に盗まれたようなものである。もうね…ぼくちゃんは超絶多忙生活なのですよ…。
そういうわけでその対応に小一時間と電話代をとられた。カードは解約した。今のところ不正請求はなさそうだが…。前述サイトによればすでに実害も出まくっているとか。もうね…ぼくちゃんは怒涛超絶多忙生活なのに…こんな事態ですよ…。

重大な事態を招いたエクスコムグローバル社であるが、発覚からの対応が遅いとか対応が薄いとか責任転嫁をして見せるなど、お漏らしと合わせてフルコンボを達成した様子。セキュリティコードが漏れたのだから土下座をしようが腹を切ろうがお嫁さんを紹介してくれようがもはや「覆水盆に返らず」であるが。経営者たるもの、この生き馬の目をすっぱ抜く世では、このくらいの厚顔コンボを繰り出せないとこの先生きのこれないのだろうが、やはりコンボを見ると不快ではある。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.28.2013

プロですごい

2013-05-28
ローラー60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴ってイヤイヤ起きた。イスに座った状態での心拍が40前半までしか落ちなかった。疲れているらしい。
民放ドラマをオカズにローラー。ヤクルトの古田がドラマにチョイ役で出ていたが、やはり俳優でないから一人だけ演技の質が低い。ということは他のすべての出演者の質が高いということでもあるので俳優というのはやはりプロですごいのだな、と。また、ピッチャー役の俳優が投球するシーンがあったが、こちらもまた質が低くて見ていられない。私は演技も投球もできないが…。
アップ後に10分負荷。朝にしてはまずまず。下を向かずできるだけ首を持ち上げているように努力。エアロポジションのロングライドだと必ず首の後ろが疲れて痛くなる。


2013.5.28
Run61min
Nike Free Runでキロ5弱ジョグの予定。疲れているだろうから、このRunをこなしたらしばらくリカバリーを入れたい。
暑い。南風。これをこなせばリカバリーだ━とはいってもゆっくりできるわけではないどころか、超絶多忙であるが━という心持だからキロ5弱からすこしずつビルドアップ風に。ペースをあげてもキロ4半には届かないくらい。暑いからきつい。最後のラップはSub3ペースまで上がった。平均するとキロ4:42だった。
途中K神社によって自称症状がすっかりなおるよう祈った。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.27.2013

スイムは腕肩ではなく

2013.5.27
Run61min
二度寝でローラーはキャンセル。ダイハツのオープンカーに乗り、ブレーキが効かない夢を見た。ブレーキが効かない夢はもう1000回くらい見ているだろう。2人乗りのダイハツのオープンカーに高校の同級生らが4人も乗っていた。同級生らは子供がいたりDINKSだったりし、運転席からそういった風景を眺めながら冷や汗を垂らして我が身を嘆く夢も1000回は見た。
Nike Free Runでジョグ。本当はキロ4:40くらいで軽快に、といきたかったところだが暑いし疲れているしでキロ5弱で精一杯。これでもやらないよりはましか。
途中K神社に寄って自称症状がすっかりなおるよう祈った。



Swim2000m
もう技術的な向上はのぞめないからせめて持久力だけでもとロング泳風に。
昨日もロングだったから腕肩は疲れていたが、昨日よりは体感の調子は良かった。やはりスイムは腕肩ではなく、ボディポジションとストリームライン。
途中コース状況により100mの細切れが混じったが90秒を切るなど数字上も悪くなく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.26.2013

ロング泳を入れて持久力をつけねばならぬ

2013-05-26
ローラー60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。よく寝た。
朝は体が寝ているようで調子が出ない。負荷をかける気力もないが、ダラダラしすぎることもなく。1ラップ(5km)だけAve30km超。
ここしばらくは時代劇や大河ドラマをオカズにしていて、そうするとそういった観光地に行ってみたいなと思う。海外旅行は言葉が通じないからストレスだな、海外は誰かと行き、その不案内さを共有して楽しむものだな、と思う。もう海外で「自分探し」をするほど若くもないし。





沈黙を読み終えた。星3.5つ。15年ぶりくらいの再読。長崎五島行きが控えていることもあるからその予習も兼ねて。
以前に読んだときはイノウエ奉行の転ばせ技術がすごいなあ、と思った程度だけれども、今回はきちんとロドリゴの「愛」を追えてよかった。日本人兼キリスト者としての葛藤が…というような。遠藤周作は比較的読みやすいので他の作品も読んでみたいところ。イエスの生涯とかキリストの誕生とか。



Swim2000m
プールが空いていた。ロング泳。
調子が悪く腕肩が疲れるし、呼吸も苦しいし、息継ぎがうまくいかない。
ダメだダメだとストレスを感じながら40往復。
もっとロング泳を入れて持久力をつけねばならぬ、と知った。このままでは3.8kmは厳しい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.25.2013

超弩級超絶多忙

2013-05-25
ローラー90min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。1着になるものの斜行で失格となる夢を見た。
ごくゆるくダラダラと回すだけ。こういうのは無意味に思えるが、負荷をかける気力がなく。
お気に入りの女優が出ているから見ているが、ひどい出来である、と、先日から散々悪口を言ったドラマだが、話が進行してきていくらか面白くなってきた。どう面白いのかと言えば、何か言えるほど面白いわけではないが…。
本当にダラダラと90分。


2013.5.25
Run60min
Newton Distanceを履いてジョグ。こちらもローラーに負けず劣らずダラダラ。まだNewton靴に不慣れで出したくてもスピードを出せぬが…。やはり終盤には足裏がビリっと裂けるような、ピキっとちぎれるような痛みが出た。
Sub4よりは速いペースで60分。



連日の超弩級超絶多忙(ネトゲ)のせいで昨日はぐったりと疲れきっていたが、今日にはいくらか回復してきた様子。超絶多忙の合間に沈黙を読み進めるなど。過労死するかもしれない。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.24.2013

ケリをつけねばならぬが


どういうわけかずっしりと疲れている。足裏がつって目が覚めもした。このところの超絶多忙のせいだろうか…?
こんなことでどうするのだろうと気分が重くなるが、それよりも疲労で頭が重くて仕方が無い。
プールで1000mほどぐったりと泳いだ後、また多忙生活へ…。いつかこんな生活にケリをつけねばならぬが…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.23.2013

キロ4半から急にきつい

2013-05-23
ネトゲで超多忙が極まっている。分刻みの忙しさである。あちらへ行き、こちらへ行き、あれをこなし、これをこなす。その合間、ごく限られた隙間に押し込むように、ローラーを入れた。本当は3時間自転車にのんびり乗るつもりだったが、どういうわけか—ネトゲ疲れかもしれないが—疲れていたからやめたのだった。ローラー中にどこからかきしむような異音がしたが原因はわからなかった。やはりローラー用タイヤを替えたせいか、数字は良かった。固定ローラーのAveで30km超は2度目。どちらもタイヤを替えた後。 2013-05-23
ブリック。やや暑い。湿度は低かったらしいが。キロ5、1時間、12kmジョグのつもりだったが、自然に走るとキロ4:40だった。体が軽かった。実際、痩せて軽いのかもしれない、あるいは、Lunaracer(本当に軽量)が軽いからかもしれない。最後のラップでキロ4に上げたら非常にきつい。キロ4:40までは楽だが、キロ4半から急にきつくなる。スピード練を避けているからだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.22.2013

過去の幻影

2013-05-22
朝に起きてローラーを60分した。朝だけに体が鈍く重かった。ひいきの女優が出ているつまらないドラマと、俳優の誰にも興味がわかない面白いドラマを見た。終了後、えらく空腹になった。砂糖の入ったカフェオレかカフェラテが飲みたくなり、飲んだ。

こういう態度、こういう物言いをする人は嫌いだ、と思ったが、その感情の裏にはびっしりと嫉妬が生えていた。

プールに行き、2200メートル泳いだ。タイムは遅かったが、気分よく、調子良く泳げた。タイムが遅いと感じるのは、過去の幻影で、調子良く泳げたということはこれが現状のベストなのだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.21.2013

自己満足


Swim2100m
ちらりとジムに行き、ちゃぽっと形だけ泳いで自己満足。
レーンの流れから久々にプル50m1分サークルを10本。40秒戻り。数字は良くないけれども、感覚的にはひどくなく。500mプルブイなども。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.20.2013

フォームを「矯正」する必要があろうか?

2013-05-20
ローラー60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。某女優が出ているTVドラマをヨダレを垂らして見ながら。ヨダレがこぼれる人間がひいき目にみても、このドラマはつまらない。簡単につまらない、などというのは傲慢かもしれないが、本当につまらないのだから仕方がない。昼ドラと学芸会を足して3で割ったようなドラマ。
がんばるわけでもなく、やる気を絞りだすわけでもなく、漫然と1時間。ただし、首を持ち上げておくようには努力した。実走では必ず首の後ろが痛くなるから、強化せねば。


2013.5.20
Run60min
Nike Free Runでラン。ターゲットはキロ5弱、1時間。この靴はどういうわけか静かに走れる。通常のランシューズが地面を打つ「パタパタ」音が全然ない。走り心地も履き心地もよくて買ってよかったなあ、といつも思うが、柔らかいソールが推進力を殺しているからレースでは使えないのが残念。足本来の機能が云々、裸足感覚が云々というオカルト靴の一種だが、ふにゃふにゃしているからやはり足の強化にはなるのじゃないか、と思うがよく知らない。ニュートン靴ほど特殊ではない。
2013-05-20
Free Runは5.0
  • Nike Freeシリーズにはいろいろある。ソールのわきっちょに数字が書いてあって、素足感覚が強いモデルほど数字が小さい。普通のランシューズが10、裸足が0としたら、Free Runは5で、もっと裸足感覚が強いものは3だ、とNikeは設定している。
  • 「わしからwwwいわせればwwwちゃんちゃらwwwおかしいわwうぇww裸足が0ならwwwサンダルが5だってwwwNike Free Runなんて9.99999999wwwwwww」とあるお兄さんは地下鉄の廊下に草をはやしていた。このお兄さんはサンダルで走ったり裸足で走る、というか、もはや靴を履くことを棄ててしまった。
  • Free Runは、体感できる程度には通常のランシューズとは違う。ヒールストライク走法には向かないとも感じる。
  • Newton靴はフォア・ミッドフット志向の特殊な靴で、ヒールストライク走法には全く向かない。この靴に慣れれば相当に足(特に足裏)の強化になるだろうなあ、という負担がかかる。
  • ペダリングやクロールと違って、走る動作は自然でエッセンシャルなもの(靴を履いて舗装路を走るというのが自然界でどれだけ自然な動作かは疑問だが)であろうから自然に走るのが一番じゃないだろうか?フォア・ミッドフット(またはヒールストライク)は「志向」するものじゃなくて自然とそうなっていくものじゃないだろうか?フォームを「矯正」する必要があろうか?
などといろいろと思ったが特に結論などはない。ただ思っただけである。だが靴は選択肢が複数あるとよいことは間違いない。
楽をせずに自然に走ると平均ラップが4:40だった。小雨だった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.19.2013

ねだやし

2013-05-19
二度寝。TVでは無限ループの話題を取り上げていた。無限ループだから取り上げやすいのだろう。今の首相はネトウヨだ極右だ無知無能だとTBSに罵られているが、このまましばらくは支持率が高いまま安定した政権となってほしい、と思う。「次の選挙で民主党は根絶やしにしなければならぬ」という言葉をあちこちで聞く。ねだやし。普通の言葉でない。民主へのヘイトは今なお高まっているな、と感じるが、それは私が聞きたい言葉を聞き、聞きたくないものを聞かないからかもしれない。そういう風に感じるからどうも私はウルトラ・ナショナリストらしい。



Swim2100m
パドル&プルブイを中心に、がんばるでもなく、ダラダラするでもなく。
500mパドル&プルブイで平均ラップが46秒を切っていたからそう悲観するほど調子が悪いわけでもない様子。ただ、パドルとブイを外すと大崩れで論外。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.18.2013

これはひどい

2013-05-18
自転車に乗るには時間もあって天候もよかった。それでも自転車に乗らなかった。バラモンキングの冊子が届いていよいよという時期になってトライアスロンをやる気がなくなって、ネトゲ三昧。冊子は開封すらしていない。そういえば、Aという現象が起こってそれに対してムキーっとBな気分になるのだけれども、Bという気分になるのは気位が高いからであり、自己評価が高いからであり、自分は一定の尊重うけてしかるべき存在と思っており、平身低頭でない証拠なのだな、そういう人格なのだな、というような。とはいえ、一日中だらだらとフジテレビを見ながら股間をボリボリかくわけにはいかないからローラー。2時間たっぷりインターバルの予定で始めたもののインターバルなしで1時間でギブアップ。これはひどい。これはひどいなあ、とぐったりとうなだれてネトゲを始めようかと思ったものの、いくら何でもひどすぎるからブリック。キロ4半で6kmほど、という意識で走り出したらキロ4強に上がってしまいそれを維持するのが大変。キロ4強できつい。まず、ひどい。こんなことではこの先心配だが、いやこれは心配というよりも、現実であるな、というような感慨が沸いてきて気分が悪い。これはひどいことになったな、と思いつつ、とんこつラーメンを食べに行ったら200円ほど余計に取られた気がした。釈然としない。おまけに鵞足炎が怪しくて困る。200円多く取られた気がするし、鵞足炎は3週間安静コースが標準的だから、発症するともうアウトである。しばらく単純作業を繰り返すネトゲをし、いつの間にか夕方になっていたから、またローラーに。リカバリー気味に回していたら興が乗ってきたのでクルクル回したらまずまずよい数字が出た、と言ってもタイヤを変えたから低抵抗で数字が出ただけであるから、これはまずまず良い数字ではなくて、やはりひどい数字、と解釈するのが自然か。2013-05-18


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.17.2013

喜びと寂しさ



Jog61min
Newton靴を履いてキロ6リカバリージョグ。Newtonでも、このペースだと1時間走っても足に異常が出ない。
昨日のロング走のあとでもジョグ程度ならこなせる、こなそう、と思える耐久性の足にはなってきた。
天候は快適。
ロング走のリカバリーが済んだらスピード練かペース走を入れて刺激を入れたい。




2013-05-15
先日、渋谷へ行った。Keith Jarrett Trioのコンサートで。Trioとしての来日は最後らしい。なぜ最後か詳しくは知らないがGary PeacockかJack DeJohnetteの年齢の問題かもしれない。
めったにコンサートには行かなくなった。東京が遠く感じられるので。しかし今回はKeith Jarrett大先生を拝むため。私がこの先生きのこったとして大先生を拝めるのはあと何回だろう?

大先生を拝むことができた喜びと、この世でやっておきたかったことの一つを消化してしまった寂しさと。


ケルン・コンサートが有名だが、パリやStaircaseの詩的イメージが特に美しい。



Swim2100m
プール。まじめに泳ぐでもなく、だらだらするわけでもなく。フォームや心肺強化といった目的意識がないから漫然と泳ぐだけに。行かないよりはましだろう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.16.2013

35km走

2013-05-16
Run170min(Ave4:51)
ロング走。出発前にHoney Stinger Waffleを2つ。エナジージェルを4つ持参。靴はLunaracerで。
暑くて蒸す。心拍が高く出る。体が重く、最後まで走りきれないのじゃないか、という感じ。
20kmくらいまではターゲットのキロ5弱がイージー。それ以降はだんだん疲れてきて30kmで持久力切れ。キロ5弱維持に努力が必要に。心拍は右肩上がりで終盤はキロ5弱で150とか。キロ5弱でこんな高心拍だとこの先不安である。
35km走りきれたのは良かったが、Run単体でこんなに疲れると不安ばかりが募る。
途中T神社に寄って自称症状がすっかりなおるよう祈り、途中N神社に寄って自称症状がすっかりなおるよう祈った。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.15.2013

摂生と緊張


どこか知らないところに行き、行動グループから外れてさびしい、という頻出する夢を見た。

朝は二度寝レスト。ドクターペッパーを飲んだ。摂生という観念とか、レース前という緊張が失われた。

夜は所用でレスト。所用ついでに一蘭でラーメンを食べるかもしれない。やはり摂生という観念とか、レース前という緊張が失われた。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.14.2013

私の通奏低音


自分は劣った人間なんだ、誰からも煙たがられるんだ、輪から外されるんだ、という私の通奏低音を奏でる夢を見て起きた。ネトゲに一生懸命で寝不足。安静心拍が30台に下がらない。疲れている。50分ばかりローラー。メンテをしたからチェーン音は静かになった。ごく軽く、やらないよりはまし、汗をかく程度に。タイヤを替えてから回すのが軽くなった気がする。であるから、スピードを見ても調子の良しあしが把握できない。パワー計があればタイヤやローラー負荷によらず、絶対的な数値がわかるのだろうが、導入する気はしない。河川敷にパワータップが落ちていれば拾いたい。ローラー後にNewton靴でラン。ジョグ以上のペースで走っていたら足裏がピリピリブチブチと危ない痛みがした。5kmほどで中止。足はNewton靴に慣れていないらしい。普通に走るにはまだ早い。Lunaracerに履き替えて2kmだけキロ4弱。スピード練はしばらくしていなかったからめちゃんこきつくてまいった。プールにも行った。調子が落ちたまま、上がらない。鎖骨プレートが入っているときよりずっと遅い。もうレースまでに上積みはできないだろう。持久力は必須だろうからアップ兼1500mを1本と、ダウン500mをした。バラモンキングの参加者読本が届いたが開封していない。ネトゲで多忙を極めており読む時間と気力がない。バラモンキングで会えるはずだった、福岡のお兄さんが同じく-無論ネトゲじゃないが-多忙でDNSと言っていたから残念だ。工具とネトゲ用コントローラ予備が届いた。これも直ちに必要ないから開封していない。とにかく分刻みの多忙で。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

5.13.2013

スイム量が減ってるから妥当か

2013-05-13
しばらく練習どころではない、と覚悟する出来事が起こった、と思ったが、24時間経って、その覚悟ほどには出来事は悪くはなさそうだ、と思う位には落ち着いた。最悪ではなかった。まずよかった。
プールに行き、2200m泳いだ。調子はひどい。ひどいが、スイム量が減っていることから考えれば妥当なのかもしれない。そのぶんBikeとRunに費やしている、とも言えるのだから。少なくとも持久力だけはつけておかないと完泳ができないから、長距離を増やさねば。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ