12.28.2013

落ち目の某国のような悪循環

2013-12-28
Bike65min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。二度寝の気配もないのでしぶしぶローラー。足に疲労感もあり負荷をかける気力は皆無。
左足首の後脛骨筋腱の具合は良くなったが、今度は内側くるぶしの上がおかしい。Run由来であることは間違いない。日中にほぐれてくると緩和するし、まだ軽度ではあるが、気分は悪い。この痛むのがどの組織なのか、どういう構造をしているのか、というのが分かる分解図というか設計図というか解剖図が欲しい。一度どこかが痛くなると次々に痛い個所が増えていって筋力も調子が落ちて、なかなか上向きにならずにまた新しい個所が痛くなって、という悪循環。落ち目の某国のよう。
チンタラローラーでパワーレンジはEndurance Milesの上の方。ごく短時間Tempo域で回すこともあった。心拍計の調子は悪い。新しくなったGarmin純正に買い替えるべきか。





  • 年始休暇の予定を立てぬまま休暇を迎える予感。円安で海外は不可だし、国内はどこへ行っても渋滞・混雑でイヤだし、雪が降るところへはいけないし、どうしようか。何も考えずに出かけて、2、3日ぶらぶらしてくる、ということも考えているが…。足首が痛いのでまともに走ることも出来ぬだろうから、ぶらぶらしても楽しくなかろう。だが、どこかへ行って埼玉南部から離れることも大切なわけで。
  • GTA5を少し。郊外からいよいよLos Santos市街に出てくるところまで進行させた。郊外から市街へは峠越えなのだが、その山はHOLLYWOOD看板があるLos Angelesの山を模しており、Los Santos市街の眺望もあり上京感があってよい。ストーリー・テリングもうまければ、つづら折りの山越えの感覚もうまくできている。ああ、すごい。郊外にレーパン・ディープリムのローディがいたからはねておいた。
  • TVでナウシカをやっていたがそれを見ずに、買ったまま放置してあったナウシカ原作セットにようやく着手。宮崎駿といえば最近では周回遅れ丸出しになった年寄り臭い説教がちょっと…という批判があるが、このころは絶倫時代でクオリティが大変高く、やはり偉人級の出来である。筋も設定も削りに削ったアニメはアニメでよいものだが、原作はやはりRaw素材らしい素晴らしさ。
  • 今年はプールでFさんを一度も見なかった。泳ぐことをやめてしまったのだろうか。
  • 龍が如く5を買うべきか、いや、やる気もでないだろう、いや、バカゲーとして日常の痛苦を緩和してくれるだろう、いや、もう年齢的にそういった柔軟性もないだろう、とグズグズして1年経った、というか、今日、注文した。
  • ついでにGarminの新心拍計も注文した。今使っているものより多少改良されてるだろう。






にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿