10.24.2013

ネクタイがなかったら股間直撃、大惨事だった

2013-10-23
EOS MにEF-M11-22mmをつけて新宿へ行った。
2013-10-23
超広角は初めてで、勝手が分からなかった。暗いレンズだがAPS-Cで高感度に強めであるし、新宿くらいの光量があれば実用範囲だった。
2013-10-23
都会であるから他者に無関心である。誰かが倒れていても、誰かがハンカチを落としても、無視される。私も無視する。親切心からハンカチを拾えば、盗ったとして謝罪と賠償を求められる可能性はゼロじゃない。ハンカチを拾わなければ何も起きない。田舎者が都会に出てきて驚くことのひとつに「狂人が多い」ことがある。

2013-10-23
新宿はチカチカしていた。
2013-10-23
換算18mm広角。
2013-10-23
Tokyoは節電で夜景がつまらなくなった、という。



2013-10-23
ニコニコして入店した牛肉和食レストランYの、大盛りAセット付属の塩ドレッシングが、ピュッといけない方向に飛んで、ネクタイが汚れた。ネクタイがなかったら股間直撃だった。股間に染み(油染み)をつくってTokyoを歩かねばならなくなるところだった。あわや大惨事だった。
2013-10-23
新国立劇場へ行き「フィガロの結婚」を観た。よく言えばシンプルで抽象的であるが、平たく言うと低予算丸出し演出というのが最近の傾向で、今回もいかにも低予算だった。世界的にプロジェクトは縮小傾向である。今まで演奏家として食べていたエライ人が無職転落みたいな世の中になった。




ここまでEOS M & EF-M11-22mm
==========================
==========================
ここからDP2 Merrill


Ave4:43
Run120min(Ave4:43 HR123)
長距離への耐性をつけるため、ロング走を取り入れたいので、その前段階として25kmキロ5のセミロング走。
寒くなり、心拍は低く出るようになった。キロ5程度がイージーペースに思える位には体も対応してきた。かわいこちゃんと出会い、結婚するまでを想像しながら走った。想像するのは無料だ。
終盤2Lapをキロ4まで上げる余力があった。


さいたま記念総合体育館
Swim
さいたま記念総合体育館。リカバリー。
ここのプールはいつも調子よく感じる。そう感じるだけで、実態は頑張っても100m6ビートで85秒程度。
チョコミント
チョコミント。
Bus
雨がちだった。DP2 Merrillを持ち出し、ISO下限200にしてある雨セッティングで、手振れを避けようとしたシャッタースピード1/125でも、手振れを起こしていた。
ISO800のノイズ、おかしな変色、手振れ、という三重苦のバス写真を「オールド風に見えて面白い」という理由でFlickrのPhotostreamに載せた。ISOや手振れという点でまともに撮れているものは現像すらせず全部ボツだった。つらい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿