9.02.2013

Michelin Pro4 & Latex

2013-09-02
ローラー60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。いやいや起きた。バイク能力を上げるには単純にトレーニング量を増やさねばならぬ。週に3回60分ローラー、30km/h計算をすると週90kmである。1ヶ月が4週とすると月間360km換算である。これでは足りぬ。Weihaiに向け、最低でも週に4回60分ローラーをしないと自転車能力向上は望めぬ…というわけで本当にいやいや起きた。
漫然と60分。やらないよりはまし、という程度。朝はつらい。




IMG_1255
Run60min
Adizero Adiosで。足は疲れていてふくらはぎが痛いとか、アキレス腱が怪しいとか、イマイチ。
曇っているから楽かと出発したが、日が出てきて暑い。滝汗。公園の水道がなければ脱水していた。いくらか脚力が戻っていて、キロ5がきつくはなくなってきた、いや暑いからまだきつい。
中盤から終盤にかけて少しペースが上がり、キロ4半まで上がるラップもあった。
途中K神社に寄って右膝皿と左ふくらはぎと右シンスプリントと独身と新しいカメラ欲しい欲しい病がすっかり治るよう、また、右アキレス腱に異常がでないよう祈った。




2013-09-01 Michelin Pro4 & Latex
Michelin Pro4 & Latex
ブルベ界のエライ人をフォローし、そのアクティビティを見ている。ブルベという競技だけでなく、自転車に乗ることそのもの、そして自転車ツーリングを愛しているのだな、と見え、その情熱が輝かしくうらやましい。私もマネをして自転車に乗りたい。乗りたいが、転ぶくらいなら乗りたくない、しかし乗りたい、いや乗れば転ぶ、転べば死ぬ、転んで死ぬくらいなら乗らない方がまし、いや乗らずにぢっとREGZA前で待機して死んだように生きるなら少し乗りたい、いや、やはり乗れば転んで死んだり骨折をする、いや…。
2013-09-01 Michelin Pro4
自転車に乗るため、Cervelo R3SLちゃんの外履き用Khamsinのタイヤとチューブを━━劣化しているだろうから━━替えた。タイヤはPro4 でチューブはLatex。ラテックスに意味はない。何を血迷ったのか買ってしまったので使わねばならぬ、という程度で。どうも前輪のタイヤビードとリムの間にラテックスを挟んだまま空気を入れて一晩経ってしまったようで━━その後もんだりさすったり空気を入れたり抜いたりしているうちにチューブがおさまるべきところにおさまった━━チューブに傷が付いていないか不安。傷のついたままのチューブで、下りでパンクをすると、死ぬ。
2013-09-02
Pro4は━━Pro3もそうだったが━━新品時にワックスだか蝋だかが塗ってある。リムにタイヤをはめる際にこのワックスだか蝋がブレーキリムにへばりついてブレーキの効きが悪くなる、という仮説に経験上たどりついたので、パーツクリーナーというかKUREの自動車用のやつでよく拭いておいた。ついでにタイヤも拭いたらワックスがキレイに取れた。ゴムにパーツクリーナーを使うのはよくない気がするが。




このごろ、MozartのPiano Sonatasを聴いている。この上なく、よい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. Umi Papaです。
    1年計画のトレーニング、いよいよ始動ですね。
    一度オーバートレーニング症候群になってしまうと厄介なので、やり過ぎないようにしてくださいね。

    返信削除
    返信
    1. 計画というほどでもないんですけど、強化メニューをこなさないと現状維持(加齢分でマイナス)しかできないのできつくなりそうです。

      特に、朝起きてローラーするのがつらいです…

      削除