9.05.2013

草津温泉へいってまいりましたよ!

2013-09-04
自転車で渋峠まで上りたい、というのと、温泉に入りたい、というのと、自転車を積んでHIJETで寝れるか実践してみたい、という一石三鳥を狙い草津へ行った。
2013-09-04
自転車を積んだまま、十分に寝るスペースを確保できた。自転車なしの場合と比べてもほとんど寝るスペースは削られなかった。
2013-09-04
Lamborghini Aventador Hijetの荷室で寝た。草津の湯畑でスイム撮影会をし、映像で見る自分は、ひどいキック、ひどく足腰の下がったフォーム、犬かきのようなブレスをしていた、というひどい夢を見て起きた。
車中泊必需品。天井をたたく雨音も、トレーラーのアイドリング音も80%カット。飛行機移動にも。



2013-09-05
草津温泉から渋峠までのヒルクライムをしたかったが、数日前からチェックしていた予報は、はじめは曇りであったが、台風の影響かどんどんと悪い予報へ変わっていき、土砂降りとなった。霧雨程度ならあるいは雨天決行か、とも覚悟していたが、自転車はあきらめ、温泉小旅行にシフト。温泉前にクルマでコース下見。いつかはまた来るだろう…。標高が2000mくらいまで上がると酸素が薄くなるからだろうか、軽自動車だとパワーが足らない。1速の出番があるほどで。
2013-09-05
渋峠?着。ツーリング民には有名なポイント。日本国道最高地点。雨とガスで何も見えない。マイクロ三脚の小さい方を買い、初めて使ったがよかった。角度調節もでき、つけたままたためる。邪魔にもならず。これは必需品。



2013-09-05
来た道を下る。草津湯畑。道が狭い。江戸だか室町だか紀元前だか、ともかく、昔のままなのだろう。恋の病以外には何でも効く、とか。もう少し早く来て、新しいカメラ欲しい欲しい病を治すべきだった。もう、買ってしまった。カネを振り込んでしまった。
2013-09-05
そば店の開店待ちのため、ぶらぶらと寺にいくなど。高台から湯畑を眺めた。学生くらいの若い人もたくさんいた。中国語ばかりかと想像していたが、外国語は聞こえなかった。
2013-09-05
湯畑の回りの土産物店を見て回って何も買わずに出るなど。物価が高い。入浴剤一袋が210円とか。
2013-09-05
大盛りそば。物価が高い。締めにそば湯。うまい。
じつは初めて"正しい"そば湯を飲んだ。これまで私は、出されたそば湯をそのままコップに入れて飲んでいた。コップでそば湯を飲んでは「そば湯とはまずいものだな、こんなものをうまいと言っている輩がいるが、じつに愚かだな」と思っていた。そば湯でつけ汁を薄めて飲むのが正しいやり方と知ったのは、ロング完走後、つい最近のことである。私はモノを知らない。

2013-09-05
温泉に入る前に白根神社参拝。独身がすっかり治るよう、Weihaiまで大けがなく過ごせるよう祈った。
2013-09-05
メインコンテンツ、大滝乃湯着。刺青、タトゥーお断りの看板がなかったようだ、と、和彫りのおじさんを見て気づいた。
ボーリング温泉とはひと味ふた味違う。さすが名湯。はるばる草津まで来た、というプラシーボ効果がすばらしい。

2013-09-05
風呂から上がると雨がやんでいた。視界が開けているだろう、もう一度、白根山、渋峠へ。このルートは高原の景色が非常によく、絶景の連続である、という。Garminでログを取り、次回の予習を兼ねて。

2013-09-05
再度渋峠着。晴れ気味で、しかも路面が乾いている。高原だと湿度が低く、風通しがよいからだろうか?つい2時間前までは道に川ができていて、クルマのタイヤが派手に水を跳ね上げたのだが…。天気が変わって雨が降るとイヤなのでほんの少しだけ、10分ほど自転車に乗ってみた。


2013-9-5
自転車民垂涎の景色であった。大変気分が良かった。クルマから見ると自転車で上るには無謀に見えたが、実際乗ってみると斜度はきつくない。20kmで1151mのElevation Gain、推定斜度6%弱(長時間なら楽ではない、か…)。標高が高い割には呼吸もきつくない。コンパクトクランクなら余裕。天気の良い時に、また来たい。今度はちゃんと草津から上りたい。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. 完走天狗になった反動で廃人になりそうな気配があり、ツーリングとかいいなぁとしみじみ思います。
    北軽井沢、浄土平、車山...自転車で行くと楽しいでしょうね。
    でもTTバイクでそれは切ないかもしれない...。

    それにしても、Aventadorで1速を使うとは激坂ですね。

    返信削除
  2. 志賀高原というんですかね、このあたりは。景色は最高ですよ!

    うちのAventadorは排気量が少なめですから。

    返信削除