9.20.2013

愛機を手放した


2012.11.17 4
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って二度寝、とか、のどの痛みが風邪ではなく花粉症のサイドエフェクトではないか、とか、iOS7ダウンロードに12時間かかった、とか、二の腕と首の裏が筋肉痛ということはローラーだと腕首は鍛えらていないな、とか、80分キロ5弱で走った、とか、1Lapだけキロ4まで上げた、とか、キロ4で心拍が165まで上がって驚いた、とか、病院に行き診察を受けたが扁桃腺は腫れていなかった、呼吸も正常だった、とか、花粉症の薬をもらってきた、とか、iOS7を気に入った、とか、少し泳いだ、とか、そういうこともあったが、どうでもよい。

2013-09-19
昨日のことであった。昨日と言えば、若干釣り気味のタイトルをつけ、ニタニタした日であるが、この日、草津にて、私の愛機5D Mark IIちゃんを手放した。下取りのため某カメラ店へ発送したのだった。

2013-09-19
かわいい5D Mark IIちゃんを下取りに出し、6D EF24-105mm F4Lセットを買って、その差額を払う、という計画である。かわいい5D Mark IIちゃんが難癖をつけられてみじめに買いたたかれる、という大変かわいそうなことがなければ、差額は11万円になる予定である。11万円でEF24-105 F4Lとボディ更新という机上の計算であるが、どうなるだろうか…?



2012.11.17 9
草津へは、かわいい5D Mark IIちゃんにEF50mm F1.4をつけて出かけた。5D Mark IIちゃんと一緒に買った、私にとって1本目のレンズだった。周辺光量補正をONにし、少し絞るとレンズの風味が消えて5D Mark IIちゃんの性格が見えてきた。その素直さに泣けた。


2012.11.17 15
5D Mark IIちゃんと最後の散歩をした。5D Mark IIちゃんのシャッターは「ビヒョ」と言う。大きめの音だ。

2012.11.17 16
湯畑。液晶画面に表示される写真を見て露出の具合を確認しても意味が薄く、ヒストグラムを見ればよいのだな、と今になって気づいた。液晶モニターの明るさやら屋外光で何が何だか分からなくなるのだから、露出はデータを見ればよいのだった。

2012.11.17 17
「ほら見てごらん、暴れん坊将軍が来たんだって!」と言った。


2012.11.17 18
「ほら見てごらん、温泉の色がキレイだね!」と言った。


2012.11.17 21
「晴れて良かったね!温泉がタマゴくさいね!」と言った。


2012.11.17 23
「ほら!温泉まんじゅうだよ!」と言った。


2012.11.17 26
「『そりゃただ地面を撮っただけじゃねえかよ』というAndreas Gursky作品をマネして撮ってみたよ!」と言った。


2012.11.17 28
草津散歩を終え、箱に詰め、手放した。RX100 は、絞るとゴミが写るようになった。こちらも修理に出した。手元にはEOS M だけが残った。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿