9.17.2013

もう2014 Weihaiまで何も予定はない

2013-09-17
Bike60min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。特に何だというわけでもない、どちらかといえば整っていて快適な夢をみた。
やる気がないのでチンタラローラー。起きぬけに感じたのは、カメラ欲しい欲しい病の症状が少し治まっている、ということ。昨晩、Wikipediaのレンズページを見ていたら、50mmは望遠の特徴も、広角の特徴もないから標準レンズとされる、というような記述があった。まずは標準でしょ、と私が最初に買ったレンズはEF50mm F1.4である。なるほど、言語化すると「広角の特徴も望遠の特徴も消えている画角」であるか。EF50mm F1.4をもっと積極的につかってみようか、という心境の変化があった。このレンズはだいぶ設計が古く、Canon現役ラインナップではかなりの古株。次期F1.4の噂もありそろそろ旧式レンズになりそう。絞り開放だと盛大に周辺減光し描写もノスタルジックで、加工なしでも「味付けの濃い」画像になる。
  1. 初心に帰り、しばらく50mmをつけっぱなしにしたい
  2. EF50mm F1.4レンズの特徴をできるだけ排除してシンプルな50mmとして使いたい
  3. 周辺光量補正をONにしてビネットを排除
  4. F4くらいまで絞って絞り開放の風味を排除
  5. ビネット、Bokeh、開放の柔らかさを避け、モダンでシンプルに
  6. Apertureでの修正に頼らず、可能な限り撮影時に適正露出を目指す
2013-09-17
朝の室内自然光でF4まで絞ったところISOが2500まで上がってノイジー。だが、当面はこんな感じで。
それはそれとしてEF24-105mm F4Lは中古で買うと思う。それはそれ、これはこれ、うん、などとチンタラ60分。





警告を読む人は警告を受けるようなことをしないし、警告を受けるような人は警告を読まない。警告を読まないような人だから警告を受けるようなことをするんだ
Run79min
久しぶりの晴れ。一時に比べれば涼しくなってきたが、まだ暑い。キロ5で少し長めに。徐々に持久力を戻していかねば。
ふくらはぎが若干痛む、というか、疲労しやすいほかは特に異常はなく。右膝皿はすっかり治った。
途中I神社とY神社とO神社とK神社とK神社に寄ってWeihaiまですっかりよく過ごせるよう祈った。一日五参拝は日常生活では自己ベストか。
USBにつなぐとGarmin110の電源落ちてうんともすんともいわなくて困る問題
  • USBにつなぎSave Activityと表示されると電源が落ちるのを何度も見た
  • Save Activity周りにバグ、または私の個体に欠陥があるのではないか
  • USBにつなぐ前にLapボタンを長押ししてActivityをSaveする
  • USBにつなぐ
だいたいこれで回避できる、気がする。最近はうんともすんとも、という状況に出くわさない。
時計としてもランニングGPSとしても使えて便利







2014 Weihai
社交能力が低く、社交範囲が狭い。珍しく9月の上旬には複数予定が入り、また、あちこちへ行って忙しかった。ここにきてようやく落ち着いた。もう2014 Weihaiまで何も予定はない。
酒を飲んでぐったりとしながらネトゲをし、二日酔でいやいや仕事をし、帰宅後のネトゲと酒を楽しみにする生活から、Weihaiへ、というところに来た。タバコをやめ、酒をやめたら、体を動かしたくなって自転車に乗るようになったのが始まりだった。
記録をみると禁煙断酒をしなければ消費していたであろうタバコは25,000本、酒は缶ビール換算で5,000本であった。人生がどのように転がるかは分からないが、かわいこちゃんと結婚をするには社交能力が要るから難しいだろうな、とは思う。





Swim2100m
  • アップ500m
  • キック300m、ドリル200m
  • プルブイ100m2分サークル×5
  • 100m
  • ダウン500m
調子が悪い。この半年か一年は成長曲線が完全に上昇をやめ、横ばいどころか下降気味。骨折後のまだプレートが入っている時ですら、今よりよい。
こう悪いと、スイムに時間を使う意味を見いだせない。やってもやらなくても変わらないんじゃないか、というような。実際には、やらなければ下降曲線がひどくなるんだろうけれども。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. 素人ランナー2013年9月17日 21:31

    いつも楽しみに拝見しています。
    私は中々お酒がやめらないので禁酒を続けているゆうさんは本当にすごいと思います。

    ゆうさんがどんなきっかけでお酒をやめたのか、かつてはどれくらいお酒を飲んでいたのか非常に興味があります。私はこのままだとメタボまっしぐらなので、そろそろゆうさんのように禁酒しなければとは思うのですがね。。

    返信削除
    返信
    1. 素人ランナーさん、こんにちは。

      日本はアルコールに寛容な社会ですので「お酒好き」とか「吞んべえ」みたいな表現をされますが、アルコールは単に依存性の高い薬物です。
      うまくつきあっているなら問題ないですが、そうでない場合はアルコール依存症の入り口かもしれません…。「病気」ですね。Wikipediaで見ると詳しく載っております。難病です(汗)

      私は酒に弱いのですぐに酔っぱらってしまいます。ですが「酔っぱらう」まで飲んでしまうので、客観的に見ると「好きで飲んでいる」のではなく「薬物依存による薬物摂取」でした。本人は「好きで飲んでいる」と思っているのですけども…。
      私の場合はWikipediaにも書いてある「底つき体験」がある日ある時突然来まして、その日以来一滴も、というやつですね。「底つき体験」はかなり強烈な感覚でした。

      本当は適度にお酒を楽しめれば一番いいんですけどね…。ジャックダニエルが恋しいです。

      削除