7.27.2013

足ヒレを使うとよいと思う

2013-07-27
ローラー30min
深田恭子の夢を見た。
30分だけローラー。寝起きだとアップに30分位時間がかかるから、30分しかしないのは無意味に思えるが…。


2013-07-27
チラシ
Swimでキック練を増やしている。そして足ヒレを使っているが、環境が許すなら足ヒレ(ショートフィン、ダイビングのロングフィンでなく)を積極的に使うべきだなあ、と改めて。高橋教授もそう言っているし。
  1. どう足を使うべきか、足で推進力を得るとはどういうことかを体感できる。
  2. メニューのバリエーションが増えて飽きにくい。
  3. スピードが上がるから、水流で抵抗を感じやすくフォーム矯正効果がある。
「トライアスロンはウェットを着てツービートかノービート。キック練なんて意味薄自己満。キック練をする時間でプルをやった方が効率的」という説もあるが、プルをやっても能力向上が極めて緩やかなため、今後はキック練の効果を期待したいところ。キックがうまくなればツービートだってより効率的になる。それにキック練をしたからといってプルをしないわけじゃない。
独学者にとっては水流によるフォーム矯正効果が能力向上要素として大きい。水流は速いほど加速度的に体感しやすい。短水路50mラップで45秒より速くなってくると、それまでとは別モノの水流感━━自転車30km超の空気抵抗のように━━がある。足ヒレを使うと、その速度域に容易に達するから、やはり漫然とロング泳をするよりはパドル、足ヒレ、ブイなどを使ってあれこれ試行錯誤するのがよい、とチラシ貼り。


足が細い私は足ヒレのサイズSを買ってジャストフィット。普通の足幅ならサイズSが入らない感じだろう。一般的な中肉中背の普通の足幅の人ならMであろうか。
私は足ヒレをWigglede買った。日本で売られているのが海外で売られているのとサイズ別表記なら話は全然変わってくるが…。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿