7.12.2013

次のターゲットへ


大目標を達成し、抜け殻になってから3週ほど経った。自称・栄光がどんどん過去のものになってゆく…。
本当のことを言えば「焼肉で祝勝会だ!むはは!」などとうちの会員を呼びつけてさんざん褒めてもらい悦に入り、鼻の穴をさらに大きくふくらましたいところであるが、私ほどの節度ある人間は、IRONMAN JAPAN直前期の会員Cを呼びつけるような乱暴なことはしない。祝勝会は会員CのJAPAN後であろうな、という心遣いが出来る。さすがである。

2013-07-12
自称・栄光は過去である。右膝皿が治らず未だ走れずにいて、焦りを感じだしている。また腹が出てきており、それもあって。
自称・栄光は過去である、という感覚と共に、そろそろ次のターゲットを、という感覚が出てきたからこそ焦りを感じつつあるのだろう。
バラモンキングでの自称・栄光によって世界選手権(アジア選手権?)の出場枠が取れそうである、またはおそらく取れたであろうから、いや、細かい条件はよく分からぬが、ともかく、取れたということを前提にしてみると、2014年の9月に中国・Weihai━━大連や北朝鮮の対岸━━で行われる国際大会に出たい。中国であるから水質、大気、衛生、バイク運搬などに不安があるものの、出たい。
自称・栄光は準備はもちろんだがそれだけでなく、まぐれと運が積み重なってできた感があり、こういった幸運はもう二度はない気がするから。出場できたとして、能力から言ってどんなにうまく走れてもビリのほうであるが、それでも。
名前入りの日の丸ウェアが欲しい。日の丸がどうの、と言いだすと極右だのナショナリストだのネオナチだのと罵られるだろうが、それでも。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8 件のコメント:

  1. 焼肉!、ヤキニク!、yakiniku!

    本来であれば、会長のもとへ馳せ参じて祝勝会として大宴会を開催すべきであるところを、このように取り計らいいただきましておそれいります(笑)
    何ならIRONMANの壮行会でも...いや、今は不安がいっぱい胸いっぱいって感じでしょうか...。

    会長は遂に世界デビューですね、世界の奴らに真のイケメンを知らしめてやってください(笑)
    しかし、中国ですか...色々とあれですが...日の丸ウェアの機会は逃せないですね!

    返信削除
    返信
    1. Japan終わったら必ず行きましょ…。もう、頭が焼肉ですよ…。

      壮行会なり走行会で言いたかったことですが、レース前にはもう会えないでしょうからココで…。レース前に股間のむだ毛処理をするとストレス減ります。毛が摩擦で熱を持ったり、皮膚のひだに絡んで引っ張られて痛くなるのを防げますよ!

      中国は「必ず腹を下す」みたいな話を聞くので…><

      削除
  2. 完走のご褒美があればやる気がでますね!
    楽しみにしてます!

    む、有力情報ありがとうございます。それでは小学生に戻ってIRONMANになります(笑)

    ちなみに、バラモンのBikeは、定峰や関宿と比べると、あれより上、または下...同じような感覚だったのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. もう少し言いますと、股間周辺全体(前、下、後、横)をできるだけ処理しておくと吉です…。

      競技時間が長いだけに私はバイクが不安でした。が、アップダウンという点では定峰に上れれば全く問題でないですね。バラモンキングはひとつひとつの登坂は長くないから定峰みたいな長い坂よりも物見山周回みたいな登坂を繰り返した方が良かったと思います。耐乳酸と乳酸除去の違いでしょうか(両者が違うものなのか知りませんが、適当に造語してみました…)。

      JAPANはバラモンより長い坂がありますが、頻度としてはそれほど多くもなさそうな。仮に私がJAPANに出るなら定峰を1本上るより松郷を2往復(4回登坂)します。


      感覚的には定峰ライドくらいの疲労度でしょうか。関宿も疲れはしましたがあれは市街地だの雨だの寒さのストレスが強かったようで。

      削除
    2. なるほど、ほぼ全soriってやつでしょうか..。

      これまた有力情報ありがとうございます!
      定峰ライドの時の平地巡航+松郷の上りが数度あるような負荷に耐えられればよさそうな感じですね。

      最近はヒルクライムづいているので、初めて定峰に上った時に比べればかなりマシになった気がします。それでもゆうさんの上りのようにはいかないです(笑)
      それにしても獲得標高1,900mはIRONMANの中でも上位らしいです。やっぱり不安です...。

      削除
    3. バットの真上あたりはあってもそう難はないと思いますが、横、下、ボールバッグは剃った方がよいのでは、と思います…。

      テーパーを入れるでしょうから当日は多少余裕があると思います。それよりもこの暑い時期に根性練習でロングライドを繰り返すとかえって体力低下、パフォーマンス低下を招くと思いますのでほどほどに…。暑すぎる時は、冷房&ローラーで乳酸除去を意識した軽いインターバルをするのも賢いかもしれませぬ。

      日本は山岳国ですからどうしてもアップダウンになってしまいますね。これは案ずるより産むが安しと思います。理屈では同じパワーを出力し続ければよいだけで、上りも下りも単なる気分の問題になりますから。あくまで人ごとだからそんな理屈が言えるのですが(笑)

      削除
  3. いいなぁ祝勝会.....焼肉。
    会長のことだからタクシー券付きの招待状が送られてくるはずだと、
    玄関の前で正座してまっているのですが、まだ届きません!

    返信削除
    返信
    1. ひできんさん、こんにちは!

      奇遇にも私もモニタ前で正座してひできんさんのブログ更新を待っているところですが、未だ…。

      削除