2.04.2013

うれしい&かなしい

1 セミロング走の予定で昨晩のうちに準備をしていた。起きたものの疲れを感じたからレスト。走り始めれば普通に走れるだろうけれども、得られる強化ポイントより失う健康ポイントの方が多い予感がして。週に1度くらいは完休をいれるべきかもしれない。大きい方を漏らす夢を見た。

2 Amazonチラシ貼りの成果がある一定額に達し、BANされない限りはカネを受け取れるだろう、という段階になって、心理的にひと段落ついた。チラシは、記事を読んだ人がリンクをクリックをして何かを-リンク商品でなくとも-買ったらばその数%-上限額あり-がもらえる、という仕組み。
どういうタイプのチラシを、どんな文脈で貼ると、どのくらい期待できるか、ということが分かってきた気もするが、頭がよくないのでそんなことは考えず無闇に貼っている。昨日の「カラマーゾフの兄弟」などは箸にも棒にもかからない、売れる売れないではなく、クリックすらされない、と分かってはいたのだが、貼る。
自分で使っていて良いものだと思っているモノのチラシを貼って、ぽつぽつとそれが売れてくれると、チラシ費が入ることを抜きにしても何となくうれしい。ボールペンとかパドルとか。
また、Nikon製品(のチラシを貼ったことはない)が売れると、チラシ費が入ることだけがうれしく、Canon製品は、チラシを貼っても貼っても貼っても貼っても、売れないのがかなしい。

2013-02-04
3 鎖骨に影響があってはいけないからと控えていた腕立てふせを再開。腕立てふせはいろんなところを鍛えられる効率の良い筋トレだとか。大胸筋強化がスイムに効きそう。なぜ買ったのか覚えていないが腕立てふせ用の器具を使っている。意味があるのかどうかは分からない。こういう器具を買うのはマッチョだし、マッチョが高い評価をつけているのだから何か意味があるのだろう、と買ったのだろう。忘れたが。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

4 件のコメント:

  1. たまごあたま2013年2月5日 15:14

    いつも楽しく読ませていただいているので、もっと貢献してあげたいのですけど…「何を買ったかバレる」のが心理的障壁になってますw
    そういうモノに限って高額だったりしますよね☆え?私だけ?

    返信削除
    返信
    1. 「誰が」買ったのかは分からないですけど「何を」買ったかは分かりますね。

      そして、たまごあたまさんのいう「そういうモノ」が何なのかちょっと分からないのですが「そういうモノ」は多分「そういうモノ」だろうなあ、と邪推しますと、その類の商品は実はまだ一度も売れたことがありませぬ。
      ネット通販は「そういうモノ」が実は主戦場とか、各種デジタル機器の普及は「そういうモノ」のリビドーパワーによる、と言いますが、まだひとつも。え?違います?

      削除
    2. たまごあたま2013年2月6日 12:46

      まったく「そういうモノ」と交換可能な心的エネルギーは絶大であるな。

      時々「そういうモノ」が無性に欲しくなるけれど、こちら経由ではまだ。
      今後「そういうモノ」が売れたら「ははぁん…」となるかも?やばっ!
      比較的、当たり障りないモノで利用させてもらいますね。

      削除
    3. 一度くらいは「そういうモノ」を見てみたい気もしますが…。

      削除