2.23.2013

ひどいことだ

2013-02-23 Tea
2時間の予定でローラーをはじめ、足が動かないから1時間でやめた。これではいけないのだが…。Bikeが最低ラインを割っている感があって、持ち上がる気配もなく、ひどい。これではいけない。少しリカバリージョグを、と。左土踏まずに少し痛みがあって、足底筋膜ちゃんではなく、なにか筋損傷か靭帯損傷のような鋭いタイプの痛み。ジョグができないわけじゃないけれども、あまりやらない方が無難ではあるけれども、やらないと最低ラインをさっさと割ってしまって持ち上がらなくなるとそれもいけない。そういう不安とは別系統の、長引きそうな、憂鬱の種もある。鏡に映る姿がひどい。腹回りが中年太り。自称症状、骨折以来、食べ物に気をつけず、油もジャンクもどんどん食べた。そして鎖骨にさわるからと上半身を動かさぬよう過ごした。筋トレもやめた。そして中年太りが完成した。ああ、ひどい。でっぱるべき三角筋、僧帽筋、広背筋がほっそりとし、ひっこむべき下っ腹、横っ腹がでっぱる。ああ、ひどい。何の運動もせずに5年、自作PCでネトゲ三昧の中年みたいな体つきである。ああ、ひどい。人生が始まりもせず終了したかのような気分。これはいかんな、と、油、ジャンク、砂糖入りの飲料を控え、筋トレを再開することに。でっぱった腹をみるとひどく不安になるから、アカウントハックされた人の「2週間で脂肪を消費するもっとも早い方法!」というインチキラジオショッピングみたいなスパムツイートをついクリックしてしまって、ああ、スパムだったか、ああ、ひどい、今度は私がスパム発生源になってしまうかもしれない、ああ、ひどい、とか。広背筋のダンベル・ローイングは難しい。全然広背筋に効かない。腕肩ばかりが疲れるのはダンベル・ローイングの典型的失敗例であるとインターネットに書いてあってひどい。ストレートの紅茶を飲み、淡白さに我慢しつつ、ひどく渋滞しているさいたまの道でさいたまのプールへ行った。なんという渋滞、ああ、ひどい。水泳に時間を費やしすぎている気もする。そのくせに3.8km完泳の最低ラインを超えているかといえば、割っていてひどい。細切れに2.7km泳いだだけで疲れている。3.8kmなんて短水路でも無理。どうなっているのだろう…と不安な心持ちで更衣室の鏡を見れば腹が出た中年が映っていてひどい。これは被害妄想か、幻覚ではないか、本当は水泳マッチョなのではないか、という希望的観測というか、幻覚であってほしいと思わざるを得ず、ひどい。妄想幻覚-といって馬籠を連想するのはすごく局地的な連想だが-といえば、馬籠にいきたい。雪が残っていなければすぐにでもいきたい。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

4 件のコメント:

  1. たまごあたま2013年2月24日 15:01

    せめて最高級の紅茶を召し上がれ!
    もちろんルピシアでもいいんですけどね…
    マリーアジュフレールあたりでどーんと!

    ところで埼玉のイケメンが樫木のポーズ?

    返信削除
    返信
    1. いいんです…安物で…。味、違いが分からぬのですよ…。
      なんか紅茶もガブガブのむとカフェインで胃腸が荒れるらしいですな。

      樫木本は…単なるチラシですよ(笑)
      売れてるらしいですよ!

      削除
    2. たまごあたま2013年2月25日 12:14

      あははは、なぞってる姿を想像しちゃいましたよー

      紅茶、とある春詰みダージリンで認識を改めました。
      うまいものはうまい!と。
      高いけど缶入り飲料に比べればけして高くないしね。
      というか缶入り飲料の味とコスパの悪さにびっくり。

      なにより…紅茶に詳しいと女子受けが違いますよ♪
      ゆうさんはお年頃なんだから。

      削除
    3. 香り付きの紅茶等も試しましたが、結局リプトンのイエローとか普通のダージリンがクセがなくていいですね。


      お年頃というほど若くもないのですけれども><

      削除