2.01.2013

傲慢な人間

馬籠に行きたい。「夜明け前」に影響されて。岐阜だか滋賀だか長野だかしらないが、とにかく馬籠に。まだ雪や凍結があるだろうから、それが解消した頃に。5D Mark IIと50mm単焦点のコンビで行きたい。不便レンズで制限を楽しみたい。できれば寿平次さんの妻籠まで散歩したい。片道8kmらしいけど、山道だから15kmくらいに感じるのかもしれない。往復すればよいLSDになるかもしれない。山道だからそんな簡単なものじゃないかもしれないけど。馬籠行きたい。

しつこく、しつこく、ほぼ皆勤でチラシを貼った結果、1月はよく売れた。そんなにチラシを貼ったらプライドとか矜持とか尊厳とかモラルとか人としての最終ラインが失われてしまうのではないか、と思っていたが、実際にはそういった立派なものは初めから存在していなかった(トライアスロンルミナの3月号が出ましたね!バイクポジション特集みたいですね!)。かえって、そういったものが存在している、という自己評価をしていた傲慢さが明らかになった(サクリファイスのKindleセールがきましたね!*記事作成時点)。「チラシを貼るなんてさもしくて恥ずかしいこと」と思う資格がある人間だと思っている傲慢な人間だったこと、そんなさもしいことをすると人様からの評価が下がってしまうと心配をする資格があるだけの評価があると思っている傲慢な人間であることが明らかになった。


ジム
30分エアロバイク、ちょろっとスイム。疲労があるのでリカバリー的に。
プールでよく見かける若い男と若い女がいる。彼らが徐々に会話をかわすようになり、徐々に親しくなっていくのを見てきた。そして今日、これから恋人になるのだろう微妙な距離感でニコニコ話しているのを見た。ああ、と思った。

帰ってArvo Pärt/Te Deumを聴いた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿