3.31.2012

Garminあれこれ

カリオストロの城
カリオストロの城
昨晩REGZA前のイスでぐったりと休んでいたら「カリオストロの城」をやっていたので、ボーっと眺めていたら、最後まで見てしまった。夜更かしをしてしまった。ラピュタとかナウシカもそうだけれども、思い出補正のない今の人が見ても面白いものだろうか?
どうでもよいことだが、銭形警部の皮膚の色がやたらと濃かった。

Ave5:41
ふくらはぎちゃんが…
Run46min
リカバリージョグ。ダラダラとしたペース。3kmくらいまで足首がガタピシ。なかなか左足首が治らない。悪くもならないけど。
終盤に左ふくらはぎにピリッとした鋭い痛み。ダメージが抜けておらず、リカバリーのつもりがダメージを上塗りしたらしい。本番まであと2週ある。テーパリングで負担を軽くしていくから良くなるはず。


Garmin 310XT バイクマウントクイックリリース
Garmin310XT バイクマウント クイックリリース
Garmin310XTを自転車にも使えるよう、クイックリリースキットを取り付けた。時計部分がベルトから取り外せるようになり、自転車にカチャンと付けることができる。
Garmin 310XT バイクマウントクイックリリース
腕ふりでゆさゆさ揺れる
だが、その機構のため少し重くなるし、ただでさえ厚い310XTがさらに分厚くなる。重量のある時計部分が数ミリ腕から遠くなり、Gがかかり重量感が増し不快。たかが数ミリとはいえ腕ふりで常に動く部分であるから…。長時間ゆさゆさするとベルトが皮膚やら血管を傷つけるかもしれない。私は腕が大変細く、脂肪がついていないのでゴリゴリして特にイヤ。
今日くらいのペースで短時間ならそう気にならないが、様子を見て快適な方向へ進みたいところ。



トライアスロンバイクにどのようにサイコンをつけるか
トライアスロンバイクにいかにしてサイコンをつけるか
現在エアロバーの間にGarminをつけているが、ここにエアロボトルか補給食バッグをつけるかもしれない。サイコン位置より補給が優先。
  1. エアロバーに補給具をつけて310XTを腕に
  2. 補給具なしで、これまで通りにEdge500、または310XTをカチャンと
  3. 補給具をつけて、且つ、どこか別に固定できるところを探す
など。いろいろと検討事項が出てくる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.30.2012

自転車装備あれこれ


宮古島に行く人様のブログ等を巡回していると「テーパリング」期間に入ったよ、と言っている。トレ量を減らして疲労を抜きつつ、刺激を入れて衰えないようにするという。
私もちょうど日程的に宮古島と同じくらいにマラソンがあるのでやはり「テーパリング」期間に入ったのだろう。よく知らないけど。昨日頑張って30km走をした。これを最後のダメージの深いトレーニングとすべきか。やっぱりよく知らないけど。改めて教則本を読まねば。

Canon
Canonで撮ったCanon
休日の時間があるときなど、REGZA前のイスに座って映画を見ている…ふりをして、実はCanonという文字を眺めている。昨日は2時間くらいS95に刻まれたCanonという美文字を眺めたり黙想して過ごした。信心が高まってきたのか、ますます、Canonという文字が美しく見える、と同時にNikonという文字が大変醜く見える。Nikonユーザーが邪教徒に見える。
カメラは、記録や記念として情景を切り取る邪道にも使えるけれどもやはりカメラというものは、眺めたり、瞼の裏に思い浮かべて楽しむ機械であろう。多分。



一応ロングにエントリしたのだからCervélo P3ちゃんの装備を整えていかねばならぬ。
思いつく限りでは…
  • X-NUTでCO2ボンベ装着(X-NUTが道具箱にあるはず。要発掘)
  • CO2ボンベは宅急便で送ってくれるの?現地調達なの?現地に売ってるの?
  • 自転車輸送箱調達
  • サドル後ろのボトルすっぽ抜け対策
  • ミヤタのチューブラーテープをどうすればいいの?
  • 固形補給食をどこに置くの?ベントーボックス?
  • 固形補給食の袋開封はどうするの?自転車に乗りながらビリビリするの?
  • クランク交換、ホイールにタイヤ貼り
  • サイコンをEdge500にするか310XTにするか
など。交換後のROTOR Q-Ringsと3D Cranksはノーマルクランク。バイクコースがアップダウンばかりという話だが…。ま、細かいことは気にしない。ノーマルもコンパクトも誤差の範囲だろう。だいたいもう買っちゃったんだし…。
また、バイクシューズ、ウェア、補給食候補、セラミックBBは発注した。しばらくご無沙汰であったが、懐から諭吉ちゃんがむしられていくこの感覚といったら…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.29.2012

初ロングにエントリーいたしましたよ!

バラモンキング エントリー
バラモンキング Aタイプ
昨晩、初ロングにエントリーした。
まずはマラソンを走れるようにならないと話が始まらないぞ、と思っていて、4月にマラソンの予定。だが、その後は白紙。
ぼくちゃんは大変なイケメンであるから、ふくらはぎが治って4月のマラソンをさらりと完走しちゃうに違いない!さすが!という楽観的予測をして、その後をどうするか考えた。が、特に何も思い浮かばない。
Twitter / @kabosu416: 51FA583430573066307F307E3059304BFF1F30D530A130F330E930F36C1752063067300130013001 RT @S ...
ファンラン気分
ロングなんてものは、血のにじむような練習をして「機は熟した…」という神の啓示が稲妻のように頭にやってきた上で、決死の覚悟があって初めて挑戦できるものと思っていた。ロングに出るような人は「これをあなたが読んでいるということは、きっと私はもう…」という手紙を書いたり、見つかると大変気まずいDVD等を処分してから出征するものと思っていた。ロングとは、おおごとなのだ、と思っていた。私の準備状況はほとんどゼロ地点であるから来年かその次の年に挑戦かと思っていた。しかし「モノは試しで」とか「実地訓練」とか「ファンラン」とか、そういう参加の仕方もあるのだ、と思い直した。かぼす君もそう言っていたし。だいたい2年も3年も先だと、もう、どうなっているか分からない。福島の旧発電所がいよいよ本気を出してプルトニウム・シャワーで即死するかもしれないし、単純にジャンキーに刺されて死ぬかもしれない。
最近は「トライアスロンにはまずマラソンを走れないと…マラソン…マラソン…」とRunを最優先にして足の具合にビクビクしていて面白くない。つまらない。アベレージがどうの、心拍がどうのとGarminの数字を気にするのはつまらない。別に目を三角にするだけがトライアスロンじゃないのだな、と。年に一度くらい埼玉南部で這いつくばる現実から逃れてどこか遠くで自転車に乗るのもいいじゃないか、と。足が痛かったらリタイヤすればいいのだし。

とはいえ、今からエントリーできるのは佐渡なのかな、等、ネチョネチョとネット巡回しているとバラモンキングがまだエントリーできるような感じ(3/31まで?)だったので「ぼくちゃん、申し込んじゃいますよ!」ということになり早速申し込んだ。あっちの方はこういう機会がない限り一生行くことがないだろうし、埼玉南部に這いつくばる生活に疲れちゃったし、観光気分も盛り上がるし、ヒコーキにも乗れるし。2000mも上るバイクコースなんて絶対イヤ!と思っていたけれどもファンラン気分ならむしろ楽しそうだし。

朝起きた時にはロングにエントリーするなんて毛ほども想像していなかった。だが夜にはエントリーしていた。

================================================
布団に入って寝た。粘着ストーカーされる夢を見て起きた。
================================================

Ave28.3
1時間ローラーをした。10分だけ負荷をかけた。
Ave4:30
ブリック気味に30km走をした。ペースは尻上がりだった。
みなとの湯
さいたまの銭湯に行き、炭酸風呂に入った。昭和モダンの古い銭湯だった。
チョコミント
チョコミントを食べた。おいしかった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.28.2012

Staircase

Ave4:49
12.44km Ave4:49 HR125
Run60min
会社まで走って。おとといがポイント練の強度だったし、ふくらはぎや足首の具合に不安があるので、様子見でつなぎのジョグ。
5kmほど走ると体が動き出してキロ5弱。終盤にやはりふくらはぎに違和感が出て終了。痛みまではいかないが、悪化したと考えるべきなのか、回復途中だからこんなものと考えるべきなのか。



Keith Jarrett "Staircase"
STAIRCASE
先日Keith Jarrett大先生の"Staircase"を買った。私が生まれる前の作品。これがめちゃんこ良い。なぜ今までスルーしてきたのか、というか、この作品の存在自体を知らなかったのが不思議。たくさんあるKeith Jarrett作品で2番目くらいに好き。代表作のケルン・コンサートより好き。詩情たっぷりのソロピアノ…天上的夢想的美しさだったり、限りなく暴力に近い崩れ落ちるような美しさだったり…Keithのキモイ声が入っているのがちょっとアレだけど…。

Staircase(階段)
Hourglass(砂時計)
Sundial(日時計)
Sand(砂)

大きく分けて4つのかっちょいいタイトルの付いた構成。世界を詩的イメージでとらえることができて、なおかつそれを表現できる"詩人"とか"音楽家"というのは、本当にエライなあ、と思う。特にこの"Staircase"はそうした詩的イメージの性格が強い。その分Jazzではなくなっているけれども。

遠くない未来に、仕事がなくなり蓄えもなくなって警察官に発見されるだろう腐臭の発生源となる直前に、または埼玉南部の冬の路上で冷たくなる直前に頭の中で聞きたいのは"You're IRONMAN !!"といういつかどこかで聞いた-という記憶を持ちたい-アナウンスの声か本当に美しい音楽。最期に頭の中で"Staircase"が鳴れば救われるような気がするので、今のうちにたくさん聴いておきたい。

ぼくちゃん…恥知らずにもチラシを貼ってしまいましたよ…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.27.2012

新・アミノバイタルもどき

Ave42.4
Ave42.4 HR135
3本ローラー110min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。LSDローラーの予定。
久しぶりの朝トレ。寝起きがやや悪く15分ほど布団でもぞもぞ。
早見さんと呼ばれる日
わたしの なおちゃんに なにをいうのか ひだりの おとこは くたばってしまえ
諸準備をして3本ローラー。TVは録画したドラマ等。NHK大河ドラマで清盛の奥さんがあっさり死んで驚いた。民放ドラマは時期的に最終回ばかりだった。そろそろ次期ドラマ選定をせねば。
1時間ほど回すと足が動き出したのでLSD負荷超で。


くさかった心拍バンドを洗った。



アミノ3200
プールで頑張った後など-主にプロテインを持ちだせない場合に-飲むマツモトキヨシのPBアミノバイタルもどきTriathlon PROが無くなったので、マツモトキヨシに買いに行った。が、アミノ酸コーナーをみてもTriathlon PROが見当たらない。味の素の本物のアミノバイタルが買えない貧乏人のためのTriathlon PROが見当たらない。
これは困った…。ぼくちゃん…本物のアミノバイタルは高くて買えないし…と、マツモトキヨシの店頭でおろおろしていると、アミノバイタルもどきの後継製品が置いてあるのを見つけた。価格は1980円と据え置き。製品名からTriathlon PROが取れていて、パッケージデザインは大きく変わっていた。存在に気づいて良かった…。アミノ酸量が3000mgから3200mgに増え、クレアチンが入った様子。クレアチンはネガティブな情報もあるので摂りすぎないように。



Google AdSenseの審査に通ったようで、チラシが表示された。
Amazonのリンク、チラシ貼りもコソコソと行っている。Amazonの方は手動貼りなので、貼れば貼るほど自分のせこさ、自分でも知らなかった真の人間性を実感でき、大変虚しい。誰かの取り忘れを狙って自販機のおつり口に手を突っ込むような感覚…。どうしてこうなったのだろう、同じ世代のChrissie Wellingtonが偉人となった同じ世界の埼玉南部で、どうして私はおつり口に手を突っ込んでいるのだろうか…と思いながらチラシを一枚、また一枚と貼るのだった…。



TYR ゴーグル
TYR
Swim2000m(40min)
ゴーグルがくたびれてきた。2010年12から使っていてその時の写真と比べると年季が入った。アンチフォグ性能はもはや皆無で、曇り止めが欠かせないが、まだまだ使えてしまう。予備と予備の予備が既に棚にある。それらが全部ボロくなるには3年くらいかかる計算。
今日は軽めにファンスイム。部屋に戻るより、プールに行って少しでも水に入った方がよいだろう程度。
1000mをアップしてパドルで500m、ダウン500mで終了



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.26.2012

小銭欲しさ


チロリンと二度寝用目覚ましが鳴ったので二度寝。自転車トレがマズイ水準に落ち込んでいるが…。二度寝中、何か夢を見た気がするが、大した夢ではなかった。以前誰かが「夢を見ることだけが楽しみ…」とぐったりしていたが、何となくその心境が分かった気がする。

Ave4:40
13.22km Ave4:40 HR131
Run61min
ちょうど1週間前の月曜日にNew Balance W890を履いて走ったらふくらはぎを痛めた。それ以来なかなかふくらはぎが治らない。W890が足にあわないのではないか、とも思うように。
Adizero mana6 B width
今日は、出勤兼ふくらはぎの具合チェック。靴はAdizero mana6(Bワイズ)で。
履き心地はNew Balance W890の方が快適。Adizero manaはアッパーが固くて快適じゃない。だが、履いて実際に歩いてみるとAdizero manaの方がずっと好み。履き心地と走り心地は別モノであった。走ってみると「ああ、これこれ!」という感じ。以前から履いていて慣れ親しんだ-といっても使ったのは5回位だが-靴だから、というのもあるかもしれない。
アップ後にキロ5弱。足首に相変わらずガタピシ感があるものの、足に重さをあまり感じずジョグのつもりでも結構スピードが出てしまう。無理をしない範囲で自然なペースで。
終盤はキロ4半、ふくらはぎに痛みは出なかった。1週間ぶりに1時間走れた。
今後はAdizero manaがメインシューズ。


心拍バンドがくさいのでそろそろ洗わねばならぬ。


サイトにチラシをこっそり貼って、小銭を得たい、というわけでGoogle AdSenseとAmazon Affiliateに申し込んだ。Amazonの方は申し込んでから1、2日で正式にチラシ貼りの許可が出た。しかしGoogle AdSenseの方はまだ2次審査中。
Google AdSenseの方がこっそり感があるというかセコイ感じが少ない。誰が-私なのかBloggerなのか-チラシを貼っているのか、というのが一見して分かりにくく、小銭欲しさがあからさまでないのでよいのだが…。割と審査落ちの話があるので、どうなるか。


Swim2600m(60min)
緩くもなく、きつくもない負荷で。
  • アップ500m
  • スカーリング,ドリル,キック各200m
  • パドル細切れ500m
  • 500m
  • プルブイ、ダウン等500m
ドリルでTI教則本に書いてあったものを一種取り入れた。アップで200mを負荷をかけたら2:55と悪くなく。ノーマルの500mはRPEを14強で47.5秒ラップ。タイムはよくないものの、調子は悪くない。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.25.2012

フルが近いのに

Ave39.1
Ave39.1 HR121
3本ローラー67min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。驚くほどやる気がない。どうなっているのだろう?と思うものの、ふくらはぎの具合が回復しないから気分が盛り下がっている、ということだった。
気分が乗らず、大変チンタラと回しただけ。終盤にやっと体が動き出したかな、という感じがあった。メンタルの充実は何をするにも重要な要素だなあ、と思った。

Ave5:09
6.29km Ave5:09 HR115
Run32min
ローラーを早めに切り上げて-あんまり長い時間回す気も起きなかったのだが-ふくらはぎの具合チェックジョグ。靴はNew Balance W890で。
足はフレッシュなはずなのに重く、ガタピシ感。足首もおかしい。日曜朝のファミリーレストランの窓に映る大変なイケメンのランニングフォームをみると、足首をかばっているような、引きずるようなフォームになっていた…。やっぱり普通に走っているつもりでもどこかがおかしいとフォームに影響するのだった。ふくらはぎが治らないとか、足首がおかしいのは、靴の変更が悪かったのではないか?と疑いたくなる。W890に悪い印象はないのだけれど…。
Adizero mana6 B width
Adizero mana6 B width
次回は棚に置いてあるAdizero mana6で走るべきだろうか…新品の靴を下ろしては履かなくなり、下ろしては履かなくなり…という…サイズ沼の…精神的…ダメージが…回復するまで…保存しておきたかった…気もするが…。
3kmほど進むと足首は気にならなくなったがふくらはぎの具合がよくない。走れるには走れるが、違和感はある。痛いと言うほど痛くはないが痛いと言えば痛い。
終了後の日常生活でもわずかにダメージを感じる。ほんの少し悪化した。フルが近いのだが…。4月のレースはダメかもしれないからと、代替レースを探し始めた。

Sunday Morning
Peaceful Sunday Morning
終業後プールに行かなかった他は特に何も起こらない平和な日曜日だった。
無理難題を言う人間もいなかったし、これといったことをしなかったし、これといったミスもしなかった。誰も私個人に興味を持たなかったし、私も誰にも興味を持たなかった。
Me with S95
me
もしプールに行っていれば隣のレーンのかわいこちゃんに興味を持ったかもしれなかったが、プールには行かなかった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.24.2012

Google AdSense


赤い皇太子こと北の新しい将軍様とヒルクライム勝負をすることになった。いよいよレース、という段になり将軍様が斜度3%獲得標高240mのコース、私が斜度8%獲得標高460mという理不尽なルールに気付いた。将軍様に異を唱えたところ、偉大なる機嫌をそこねてしまって銃殺刑にされる、という夢を見て起きた。
このところ調子が悪い。メンタル面も充実していないし、足の具合もよくない。今日は足の具合チェックで朝ジョグ。


Ave5:44
Run30min
霧雨。左ふくらはぎを前回スピード練で痛めた。症状はごく軽く筋肉組織だからすぐ治るかと楽観していたが長引いている。今日は具合チェックで近所をジョグ。
New Balance W890
New Balance W890
蓄積疲労がドッと症状として出たのだろうか?靴の変更がまずかったのだろうか?サイズ沼脱却後、フィットする靴できちんと走れていない。
Foggy Saitama
Foggy Saitama
ごくゆっくりキロ6程度で。フレッシュなはずの足が重い…。2kmほど進むと左ふくらはぎが若干痛む。息が詰まるような天気。気分も暗くなる。まだ回復していない。
今週はレスト週だから走れなくてもよいとしても、そろそろ治ってほしいのだが…。


Google AdSense 審査
Google AdSense
チラシを貼りつけて小銭を得てみたい、と思う一方、チラシを貼るとチカチカしていけない、とも思う。さらに「この野郎、いい年こいて独身ぶら下げた挙句チラシなんて貼りやがって実にセコイ野郎だ…」と思われるのがイヤな気もするが、実際かつやスパイラルから抜け出せないセコイ人間だし100円でも欲しいのは事実なのだから仕方がない。あるお兄さんもAmazonに魂を売り渡したって言ってたし(このお兄さん、よくみたらGoogleにも魂を売ってた…)
少し調べたところAmazon AffiliateだけじゃなくいろいろとチラシサービスがあってGoogleもAdSenseというのをやっていた。"AdSense"も"Blogger"も同じGoogleで相性が良さそうだから、取りあえず申し込んでみた。
AdSenseには審査があって、審査を通らなければチラシを貼ることもできないよ、と申し込んだ後で知った。善良な市民が眉をひそめるようなもの全般が審査に通らない様子。その他こまごまとしたサイト構成なども審査の対象で、案外と通りづらいという評判。申し込み後すぐに1次審査に通りましたよメールが来て、現在2次審査中。



Swim2500m(60min)
プールが混んでいた。ラップ泳は難しいだろうから細切れに。フォームを意識して。
50mを中心に。調子もフォームも悪い。乱水流で思うように泳げず。
フルが終わったらSwimを真剣に立て直さなければならないな、と思う程度に泳力低下を感じる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.23.2012

アームロック


ふくらはぎの具合がよくないとか、心当たりがないのにどういうわけか足首がおかしいとか、ダラダラローラーを2時間しただけで随分疲労を感じるとか、頑張って泳いだつもりでもタイムが悪いとか、イケメンが映っているはずの鏡にオッサンしか見当たらず目までおかしいとか、どうにも調子が悪い。フルが近いのに走れない現状。これはマズイ、と思うが、なるようにしかならないだろう。
孤独のグルメ アームロック
孤独のグルメ名物アームロック
ローラーをしておらずREGZAの録画が溜まる一方。消費していかねばならない。全部消してしまえばスッキリするのだけれども、貧乏症がそれを許さない。
「お!アームロック!キタ!」とか。今シーズンのドラマは「孤独のグルメ」が一番面白い。テレ東かつ低予算なのに。
逆に予算たっぷりながらつまらない「運命の人」は、モックンがカッコイイというだけで我慢しつつ消化。
「早海家のなんとか」は大変なかわいこちゃんなのでヨダレを垂らし、顔を赤らめつつ。
BSか何かでやっていた「デッドマン・ウォーキング」を1.5倍速。どうも既視感があるなあ、と思ったが、やはり以前に見たことのある映画だった。
TVを見るのも飽きた。



Amazon 30A230BD30B730A830A430C8 (30A230D530A330EA30A830A430C8): 30A230D530A330EA30A830A430C83067526F53CE5165FF01
Amazon Affiliate
Amazonなどのチラシやリンクを貼って報酬を得るアフィリエイト。
チラシを貼るとチカチカして不快だし、色違いの文字列をなんだろうとクリックしてAmazonに飛ばされても不快だからやらない、という気持ちと、チラシでチカチカしてもいいからぼくちゃん…小銭が欲しいです…という気持ちで揺れている。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.22.2012

完・サイズ沼の恐怖


サイズ沼の恐怖(2012/3/2)
続・サイズ沼の恐怖(2012/3/5)
涙・サイズ沼の恐怖(2012/3/6)
光・サイズ沼の恐怖(2012/3/7)
漂・サイズ沼の恐怖(2012/3/12)
New Balance 890がやってきましたよ!(2012/3/19)
完・サイズ沼の恐怖(2012/3/22)
悲祭・サイズ沼祭(2012/4/27)




Adizero mana6 W
Adizero mana6 B width
FedExのサイトに1時間おきにアクセスしてRoad Runner Sports社からのAdizero mana6を追跡した。これもNew Balance W890と同様に海外展開のレディース、ワイズBで、私の足に合うはずである。
実際に足を入れてみてフィットすれば、ワイズBが適正、ということになる。ワイズBで合うならば、海外レディースの標準サイズであるから今後の靴選びは選択肢が一気に広がり、靴選びに困らなくなる。

FedEx
FedEx
諸般の事情があって、FedExに「ぼ、ぼ、ぼ、ぼくちゃんの…」という電話をし、営業所まで受け取りに行った。
今はふくらはぎの具合上、走れないが、足を入れてフィット感を確かめ、さっさとサイズ沼から正式に這い出たい。もう、靴のことでうなされたくない。
私の希望Adizero manaは、きっと青い色をしているに違いない。Road Runnner Sports社のサイトでは青かったのだから。
私は近い未来に、回復したふくらはぎを膝にぶら下げて、青い靴を履いてニコニコ走るに違いない…。
私はフィットする靴でマラソンを走れるようになり、トライアスロンに挑戦するようになるに違いない…。

かつや
かつや
ジムで泳いだり、同じレーンの元スクール生風の体つきに嫉妬したり、サウナに入ったり、モヒカンさんとすれ違ってひとことふたことしたり、フェザーファインのベロを引っ張りだそうとして親指爪をひっぺがして流血したり、モヒカンさんの人当たりの良さを新宗教勧誘の撒き餌ではないかと疑ったり、ロースかつ定食でかつやスパイラルをして、部屋に戻り、FedExで受け取った荷物を開けた。


Adidas
adidas
サンディエゴ、アラスカ、江東区を経てさいたまの田舎者の腕の中やってきた希望の箱。25.5cmの希望…。
「サイズが合わない靴を買ったなら、もう一足買いなさい」と聖書に書いてあった気がするので、その教えを繰り返したら大変なことになった…。解釈を誤ったのだろうか…。しかし、それもこれで終わり…。


Adizero mana6 B width
Adizero mana6 B width
Road Runner Sports社のサイトで見たのと同じ、青いAdizero mana6 Bワイズが入っていた。233gでNew Balance W890より7gほど重い。
足を入れるとフィットした。同じ25.5cmの日本展開推定EEワイズのAdizero mana6をヴィクトリアで買ったが、それと違って足先もフィットする。EEだとヒモを締めても締めても、足先は緩い。また、それだけ締めると甲が痛くなる。
好みとしてはもう少し足先がタイトでもいいような気がするが、実際に走ってみないと分からない。

これでサイズ沼は終わった…。海外レディースのワイズB(Midium)を買えばよい、という結論が出た。既製品でフィットする靴が存在した。足に合うサイズが存在した。ワイズBはあちらでは標準的だから選択肢も大変多い。ユニセックスモデル等、モデルによってワイズDが混じるのでそのあたりに気をつければよい。
これで安心して眠れる…。もうサイズ沼の夢を見ずに済むだろう…。仮にサイズ沼の夢を見たとしても、目を覚ませばそこにはワイズBがあるのだ…。


サイズ沼出現地のバイクシューズは近いうちに海外レディースを通販する予定。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.21.2012

スイム教則本


おとといに疲れが残ったまま無理をしてスピード練をした結果、ふくらはぎが少しおかしくなった。一日休足を入れて日常生活では全く気にならなくなった。
そういうわけで今日は朝に45分、ごくゆっくりジョグの予定で、部屋を出た。

New Balance W890を履くと、やはりフィット感が全然違う。履いた瞬間に分かる。指先以外が靴に接している。今までは全体的に緩くて甲と足首の穴で固定している感じ。
フェザーファインスリムとかイダテンで今後走ることはないだろう。ダイエーにバナナを買いに行くのに使ったり、せいぜい散歩程度に。

ジョグ。強風。1kmほどでふくらはぎにごく軽い痛み。まだ治っていなかった。無理をしても仕方がないのでジョグは中止。Runは体感でも数字でもオーバーワークなので当然と言えば当然。よい機会と思ってしばらくお休み。

TIスイム教則本
Total Immersion
買ってパラパラとめくったきり放置気味だったスイム教則本を読み始めた。
"誰でもラクに美しく泳げる カンタン・スイミング"というTotal Immersionの教則本。ドリルが山ほど載っている、というか、ドリル特化本というか。
スイムは難しい。「本に書いてあることを試したらラップタイムがいきなり5秒速くなった!」という劇的なことが起こらない。本を読んで意味不明だった項目が、半年くらい泳ぎこんで試行錯誤を繰り返して少し速くなった後になって読み返した時にやっと「ああ、なるほど、そういう意味であったか」というようなことばかり。
スイムは楽器や球技のように幼少時に親しんでおかないと到達できない領域があるような気がするが、だからといって大人になってから始めた人でも速い人は速い。彼我の差は主に技術であろうから、やはり技術面を強化すべきと理屈では分かるが、技術面は頭を使わないとできないので苦手。
「うひょ!いんたーばるを じゅっぽんだぞ!」とか「うでが ぴりぴり いうまで がんばるぞ」とか、頭が空っぽだと多分ダメ。



Swim2600m(60min)
負荷は緩めでフォームを意識したい。
  • アップ500m
  • スカーリング,ドリル,キック各200m
  • パドル500m
  • 500m
  • プルブイダウン等500m
パドルはRPE15でAve45秒強と速め。その後のノーマルはRPE14でAve47と遅め。乳酸か。ノーマルは遅かったもののフォームの感覚は悪くなく。
同じコースに元スクール生風の女性。腕肩の肉付きがやはり水泳部風で私とは全然違う。どうして私はマッチョにならないのだろうか…。持久系だから?



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

3.20.2012

ライアー回し

チロリンと二度寝用目覚ましが鳴ったので再セットして寝た。このところ朝ローラーをしておらず自転車トレがおろそかになっており能力が低下しているだろうが、故障の予感が漂っているのでレストを入れないといけない。
もう、サイズ沼の夢を見なくなった。New Balance 890で満足のいくフィット感を得られたし、近日中にAdizero mana6が届く。こちらも間違いなくフィットするだろう。

晴れ
It is fine today.
冬の旅を理解したいと思い始めてから10年以上経った。そう思いながら理解できないままだった。若いころはいろんなものを知りたいと貪欲だったが、加齢するに従って受容する気力、柔軟性が無くなった。「いろんなものを知りたい」という勢いはなくなって「もういいや」というものと「これだけは知ってから死にたい」というものに選別された。後者のひとつが「冬の旅」だった。
終曲"Der Leiermann"が頭で鳴っている。メロディーが無くて退屈で盛り上がりがなくてボソボソ言っていて詩に意味がなくて結論がハッキリしてなくてダサい伴奏で美しくない、という印象をもっていたが、全然そうではなかった。いよいよこの曲を受容する準備ができた、ということで大変うれしい。



Swim2300m(45min)
体力を使わないよう、チンタラ有酸素ロング泳の予定。
1000mを2本。それとダウン。
チンタラとはいえ、RPE13とか14で(13とか14がどんなのかは知らないが)気分にまかせると48秒ラップより遅い位のタイムでげんなり。フォームも溺れているようで、泳力低下をはっきりと感じる。RPEを15に上げると47秒ラップ位。
チンタラする予定で、実際チンタラしたとはいえ、なんだかがっくり来た。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ