2.29.2012

CTSのDVD

CTS DVD "Threshold Power"
Twitterのタイムラインを眺めているとエライ人がローラーでCTSのDVDを使っている、と言っていたので、よしそれではぼくちゃんも!とマネをしてCTSのDVDを買った。
CTSとは「カーマイケル・トレーニング・システムズ」の略。カーマイケルは多分クリス・カーマイケルのカーマイケル。ランス・アームストロングのコーチをした人。
買ったDVDは"Threshold Power"というもの。本当は全部入りのセットが良かったのだけれども、最初はお試しで1枚だけ。
構成としてはアップ○分、負荷○分、リカバリー○分、ケイデンス110+で○分などの組み合わせで合計60分。見本のお兄さんやお姉さんがよいしょよいしょとローラーをこいでいてその周囲をイケメンコーチが見回りをして「Good Job!」とか「Great!」などとささやく映像がメインで、メニューとか残り時間などが常時表示される。ぱっと見たところ、これは使えそうだ、と思ったが"Threshold Power"は最大心拍数近くまで上げるような強度のDVDのようで、ちょっとやる気がしない。ローラーで最大心拍まで上げるなんて考えられないくらいきつい、というか、筋力が足りずそこまで上がらないと思う(いや、ひょっとしたら最大心拍の解釈に根本的な間違いがあるのかもしれない。ローラーをMaxでこいだ時に出た心拍を基準にするのかも。このあたりは英語の理解が不十分。それらしき解説コーナーもあったがよく見ていない。強度設定は心拍よりパワー計の方がやりやすそう)。そういうわけでDVDを道具箱に放置することに。もっと緩いメニューのDVDがあればそれを買うかもしれない。
自転車が云々トライアスロンが云々は、マラソンを走れないことには始まらないのでマラソンを満足に走れるようになったら考えたい。



コシノ三姉妹の末っ子がロンドンに行きたいと言い出して朝ドラが佳境。今回の朝ドラは夢というか希望というか未来というかそういう、かつては存在したすばらしいものを感じさせくれる。
それから半世紀も経っていないのに、今や日本は文明崩壊のポイント・オブ・ノーリターンを超えてしまった感があるので、ぜひともそういう現状を反映させたぐったりしている登場人物ばかりで、若い人がバンバン自殺するような、そういう朝ドラを見てみたい。


雪
Swim2000m(40min)
雪が降って寒い。プールに行くか相当悩んだ。ちゃぷちゃぷと水遊び程度でいいから、とプールに行った。
負荷を上げられないよう1/3ブレスで。
  • アップ500m
  • パドル500m
  • 500m
  • ダウンプルブイ等500m
パドルがAve46、500mがAve46.5と1/3ブレスにしてはいい数字。やる気が無い時にどういうわけかタイムが出やすい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.28.2012

マラソン怖い


チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴ったが、二度寝。ローラーできず。
昨晩プールでインターバルをしたのでリカバリー、ローラーをすればオーバーワークだし、しなければ足りないので難しいところ。スイムはGarminで心拍数が見れないので、どのくらいの強度なのか分からない。分からないが、体感強度では相当にきつく155-165位ではないか、と。数字で確認できないから「うわ!死んじゃう!もう少し下げなきゃ!」という意識が働かない。最後の一本でスパートをかければさらに心拍が上がるだろう。仮にそのくらい心拍が上がっていると数時間寝ただけでは回復しない。運動は筋肉の収縮の繰り返しで、収縮はなんとかという物質が分解することで行われ、その物質の破壊と再生産の繰り返しでもある。血中のなんとかなんとか成分で表されるような疲労レベルが上がればそうした破壊と再生の繰り返し機能も落ちるだろう。機能が落ちた状態で筋肉に収縮せよ、と命令を出せば質の低い収縮になるだろうし、ケガにもつながるだろう…という言い訳を布団の中でひねり出し、目覚ましを通勤Run時間に再セットして、寝た。クロスバイクを買って普段の足に使う夢を見た。ビアンキのクロスバイクであった。
晴
だいぶ日が長くなってきた。そろそろ暖かくなる。フル本番の4月になれば走るには暑くなりペースも落ちるのだろう。



Ave5:00
Run70min(14.09km Ave5:00 AveHR118)
通勤。おとといのスピード練からリカバリーが済んでいないのでジョグ。ペースはなりゆき。靴はフェザーファイン。
寒い。キロ6弱でスタート。足はガタピシしているが、どこかが痛いということでもなく。ハムとか臀部に張り(自転車?)。5km進むと体がほぐれてだいぶ楽になる。今日はスピード練ではないからキロ5弱で時間まで。時間は少し欲張って70分。
スケジュールの関係で今日のトレはジョグのみ。



マラソンが怖い。人様のブログを見ると、30kmの壁で足が言うことを聞かないよ、筋肉が壊れてペンギン歩きだよ等。エライ人でも「マラソンは心肺はきつくないけど筋肉がきつい」というようなこと言っていたので、後半に筋持久力が切れて失速するのは間違いなさそう。昨夏の北海道マラソンの失敗が思い出されて仕方がない(あのときは故障休養中のぶっつけ本番という無茶だったからちょっと話が違うが)
そうであればレースペースより速いペースで45km練をこなせるようになれば本番での失速は防げるではないか、などと思った…。



Canonバッテリー
寒い外気でバッテリーの電圧が下がるのだろうか、外に持ち出すGarminとS95のバッテリーが思ったよりもずっと早く切れる。S95なんて故障か?と思うほど早い。iPhoneはいつも通りという印象なのだが。


Wiggle
Wiggleからジム用ウェアが届いた。CraftのTシャツと2XUのトライショーツ。トライショーツはパッドなしというか極薄パッドというか布みたいのが股間に縫ってあるタイプ。つまり、筋トレマシンエリアでよいしょよいしょと重りを持ちあげた後にTシャツを脱げばすぐにプールで泳げるだろうという計算。さすがぼくちゃんアタマがよい…。
2XUのズボンのサイズは選択が難しい。Sを買ったがちょうど良い気もするし少し大きい気もする。XSだとかなりタイトだろうし(腰回りが入るかどうか、という問題も出てきそうだし)。コンプレッションだとXSなのだけれども。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.27.2012

アメリカ

Ave26.2
ローラー110min(Ave26.2)
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。二度寝との闘争で布団から出るまでに10分かかった。スケジュール的に今日自転車に乗っておかないとダメ。イヤでも乗らねばならぬ。
昨日のスピード練からのリカバリーという意味もありLSD負荷でチンタラ、というか負荷をかける気力が皆無。チンタラ負荷でも「よくやった」と思う位。
TVはテレ東お昼映画の"セルラー"等を。これが実にアメリカな映画であった。
"セルラー"
もちろん、ストーリーは突然かかってきた電話からとんでもない事態に巻きこまれる!というアメリカ具合。アメリカ旅行に行くときは携帯電話は持って行ってはいけないな、と思った。
とにかくもう、全編ものすごいアメリカ。
金髪美人
登場人物はもちろん金髪美人。アメリカ。
クセの強い弁護士
アクセントとしてもちろんクセの強いストライプスーツの弁護士が出てくる。実にアメリカ。この手の弁護士は「奥さん、あなたは被害者なんです、恥じることはありません、若い配達員を派遣してあなたを誘惑させたFedEXを訴えましょう」などと営業活動をしているに違いない。ああ、アメリカは恐ろしいところだ…。
ピストル
アメリカであるからもちろんピストルは欠かせない。アメリカでは普段使い、家庭用、よそいき、冠婚葬祭、予備など一通りのピストルをそろえるのが大人のエチケットだという…。
殴り合い
そしていよいよアメリカの真打登場。もちろん殴り合いである。殴り合う前にわざわざ武器を捨てて挑発するという作法が美しい。男は筋肉。武器はアクセサリーである。これぞアメリカ…。こんな筋肉の人たちに殴られたら木っ端微塵は間違いなしであるから、アメリカ旅行にはウェイトトレーニングを済ませてから行くべきは当然であろう。



多少Runに耐性ができてきたのか、ロング走とかスピード走などのポイント練を終えても体感できるようなダメージが少なくなった。



Swim2600m(65min)
プールへ。スケジュール上今日プールに行って泳がないとマズイ。空いていればTYRのパドルの具合も確認したい。メニューはなりゆき。
  • アップ500m
  • スカーリング,ドリル,キック各200m
  • 100m1:45サークル×10(90秒以内戻り)
  • ダウン,プルブイ等500m
アップで調子が悪い。フォームがポンコツ。
メインセット前半5本がパドル、後半がノーマル。久しぶりのインターバル。パドルで83-6秒、ノーマルで87秒戻り。アップで感じた調子の悪さはなかった。1:45サークルも守れたので気分がよかった。
TYRパドルはSPEEDOの小型パドルより若干スピードが出る。使い心地は上々。慣れる必要もなく普通に使えた。ひじへの負担は多少あるようで今後、様子を見ながら使用する。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.26.2012

ペース走が…

Ave4:22 ビルドアップ
Run60min(13.74km Ave4:22 AveHR139)
今日はめったに出来ないスピード練。キロ4:30のペース走10kmを数日前から予定していた。スピード練は「ケガをするんじゃないか」とか「まだリカバリーが済んでないんじゃないか」とかいろいろと不安。
今朝もローラーで疲れるのを避けるためきちんと二度寝をし、ひげそりのついでにすね毛も剃り、体調も気分も整えた。
ミズノ イダテン
靴はイダテン。イダテン(が原因かどうかは分からないが)で左右ふくらはぎを痛めたのでかなりイヤ、というか不安というか。ただ、ペースから言えばイダテンあたりがセオリーなのでクッションが薄い靴にも慣れていかねばならぬ。
念入りにストレッチ等をし出発。キロ5程度で2kmアップしてからいよいよペース走開始。
キロ4半より速くても遅くてもいけない。レースはイーブンペースを刻むのが一番効率がよい、気分がよいからと(序盤で)ペースを上げたりするのはアホのすること、ペースを守る冷静なメンタルが必要、と"Think Fast"に書いてあった。それに私の足ではキロ4半以上のスピードを出すとそれを受け止めるだけの筋力がないからケガをするだろうから、やはりキロ4半を守りたい。
5km過ぎからペースが上がりがちでペースを落とす意識を要した。鈍感なのでイダテンでもそれほど足への負担は感じない。後半にどうしてもペースが上がってしまい、終盤にはキロ4に…。ラストラップは3:46で最後の100mはダッシュという抑制のできなさ…。
ダッシュで心拍が跳ね上がり167まで。ペース走としては失敗。ビルドアップ走になってしまった。
30DA30FC30B98D7059316557219230D330EB30C930A230C330D78D70

プールに行く予定をキャンセル。休養に。この一月ほどトレ量が減っていて、それが当たり前みたいになってしまった。ただ、疲れきってヘロヘロというようなことは減った。マラソンまではリカバリーを優先させたいというのもあり無理にトレ量を稼ぐこともないか、とも。マラソンを達成しないと話が始まらないから。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.25.2012

パドル

雨
LSDローラーの予定だったが二度寝。最近休養を取っておらず、ロング走や筋トレの影響だろうか、ハムに疲れを感じるのでこれはこれでよい。ランパートかマラソンで失速、キロ6、キロ7、キロ8と落ちていき、体が動かなくなる夢を見た。
マラソンでは30kmの壁とか35kmの壁と言われる。怖い。


サイクリー
キャンペーンだった
先日、サイクリーで自転車ウェアとパーツを売った。もう着ないだろうウェアと、もう使わないだろうパーツ。予備だから、在庫だからと買ったものを使わないまま売るような愚。予備があってよかった!なんてことはめったになく、予備とか言って買ったのは無駄金だったな、ということの方が多い。
サイクリーから部屋に戻ると、今後使わないだろうパーツがまだあることに気付いた。


TYR Catalyst Brite Paddle パドル
TYR Catalyst Brite Paddle
買っただけで放置していたTYRのパドルを組み立てた。
最初に使ったパドルはARENA社の普通のパドルで、それを使うと筋力不足なのかフォームが悪いのかひじが痛くなった。これではいけないということで大小6サイズも展開しているTYRの2番目に小さいパドルを買った。実際届いてみると大きい。この大きさは、小学校高学年が使ってね、と説明書きにあるが…(大人のマスターズビギナーは3番目に小さいのを使ってね、と)。これではARENAと大差ないからと道具箱に入れて放置した。
bioFUSE2122
次いでSPEEDO社の小さなフィンガーパドル(BIOFUSE FINGER PADDLE)にした。こちらは非常に小型でそれほどひじに影響はない。これまでパドルといえばこれを使用してきたが、スクール生やマスターズなどレベルの高い人を見ると全員大きなパドルを使っている。特に速い若者は特大のパドルを使っていた。
速い人が大きなパドルを使うのには理由があるのだろうから、私もマネをすべく、放置パドルを組み立てたのだった。


こらえきれず、あんまんを、たべてしまった。


Swim2200m(60min)
プールへ。何となく体感で疲れがあるからプールに行かず休んだほうが良い気もするが…。
インターバルとか強メディオとかそういうのは無理でも、ちょっと有酸素運動をして血流を良くする程度に。ゆっくり泳げばフォーム面の問題がみえてくるよ、と教則本にも書いてあったし。
混んでいた。パドルはほとんど使用できず。
調子は悪く負荷をかける気がしない。ダラダラと細切れに。フォーム面では良い感覚の瞬間もあった。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.24.2012

ねたましい


「室内でコンピュータをいじる仕事で運動を全くしない生活ではいけないからハーフマラソンに出ることにし、ジョギングすることにした。ジョグ中にウォーキングのかわいこちゃんをよく見かけるようになった。ある日のジョグ中、雨宿りのため喫茶店に入るとかわいこちゃんも喫茶店にいたから思い切って話しかけた。かくかくしかじか私はハーフマラソンという話をした。かわいこちゃんも走ってみたいな、と言っていた。数日後、ジョグ中にかわいこちゃんと会った。かわいこちゃんも同じ大会の10kmの部にでると言っていた。大会当日、かわいこちゃんの姿を探したが------略------これからも一緒に人生を歩いて欲しい、とプロポーズし、結婚した。」
という投稿をさいたま民愛聴ラジオ局NACK5で読んでいた。だから何だというわけではない。大変ねたましいだけである。

カフェイン
カフェインの半減期は4.9時間 朝紅茶、夜鉄分で影響は避けられるか
「ランニングはウォーキングの3倍の衝撃が足にかかる。その衝撃により足裏にて赤血球がめちゃんこ破壊される。赤血球の再生には鉄分やアミノ酸が必要。しかし鉄分とカフェインを一緒に摂ると吸収されなくなって台無しだ。気をつけろ。そういうわけだから○○を買え。今なら安い。急いで買え。」
とNACK5で言っていた。J-WAVEとかTOKYO FMのような大手ラジオ局と比べてNACK5はローカル局臭が強い。ラジオショッピングが多いとかちょっと田舎っぽくてアレだが、ジャスコの駐車場の高さ制限とハイゼットのアンテナの伸ばせる長さと電波状況の関係から最近ではほぼNACK5である。


Swim2600m(60min)
今日はプールだけ。筋トレの影響で調子が出ないだろうからゆっくり泳いでフォームを意識。
  • アップ500m
  • スカーリング,ドリル,キック各200m
  • パドル500m
  • 500m
  • ダウンプルブイ等500m
やはり調子が悪い。プル時に使うところ(力こぶの反対側の筋肉)が筋肉痛。
分かっていたこととはいえ、実際に悪いタイムだと気分が悪い。プルで使う筋肉だからと意識して筋トレしたのだから仕方が無いのだが…。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.23.2012

レーパン

Ave28.2
ローラー60min(Ave28.2)
昨日ロング走をしたので今日はリカバリー。軽く動く程度。
アウター3速で自然なペースで回す。アップ後に5km1本だけ負荷。
60分、汗をながして終了。



雨
100円券をくれたからとかつやに行ったらまた100円券をくれたのでその100円券を使うためかつやへ。予報通り雨。とんかつ定食、豚汁大盛、ご飯大盛。ほぼ満腹。精算時にまた100円券をくれた…。


満腹を抱えてジムへ。マシン筋トレとトレッドミルでリカバリージョグの予定。
ストレッチ後にまずは筋トレ。まだ腹に定食がたまっている…。少し休んでから行くべきであったか…。
あんまり一生懸命やると筋肉痛で動けなくなるから控えめに。腹筋で特に定食の存在感を感じた。おおむね男性の平均値前後の重量をこなせたが、肩の三角筋(棒を握って持ち上げるようなマシン)だけは女性平均の重量でもこなせない。きつい。やり方が間違えているのか、筋力がほとんどないのか。
その後、トレッドミルでSub4ペースで60分ジョグ。退屈なのか、気温が高いせいか、疲れなのか、楽でなかった。
マッサージチェア、風呂でモミモミとストレッチ。マッサージチェアは最初はゴリゴリ痛かったが、慣れると案外気持ちがよかった。

Y's Road
ローラー用レーパンが破れてしまい、現有ローラー用レーパンが1枚だけになった。
もう1着ないと不便なのでY's Roadに。普通のレーパンだと1万円くらいする。実走では使わないからパッド付インナーにした。涼しそうだし。
レーパンはパッドの縫い目がこすれて皮膚が痛むことがある。レーパンによって起こったり起こらなかったりまちまち。ちょっとした造形やサイズでそうなったり、ならなかったり。痛くなるレーパンはゴミ箱行き(ひょっとしたら中古店で二束三文にはなるかもしれない)
これがそうならないレーパンであれば良いのだけれども。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.22.2012

朝ロング走

Ave41.0
3本ローラー60min(Ave41.0)
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。特に何かをする予定がない場合大抵二度寝パターンなのだが、不思議とムクリと起きた。昨日の昼過ぎからマシン筋トレで痛めた外ハムが急速に回復し、軽いペダリングやジョグには影響がないだろうところまで回復。
まだ負荷をかけたペダリングはしない方がよさそうなので取りあえず3本ローラーに乗って軽く回しながら今日のメニューを考えることに。
アウター8速。リカバリー~LSD心拍。足がフレッシュなようで軽い。足に特に異常が出ることなく60分。
2XUレーパンが破れた
2XUの高かったトライショーツ(レーパン)がサドルとの摩擦で内もも股間近くが破れた。まだ10回位しか使っていない。ストレスで少し毛が抜けてしまった気がした。



Ave4:48 ロング
Run130min(27.09km Ave4:48 AveHR128)
ローラーは早めに切り上げ出勤ロング走。スケジュール的に明日の方が楽だが、明日は雨の予報。明日トレッドミルでもいいが、慣れない機材でロング走をして怪我をするのも怖い。
前回ロング走は20日も前。その間あっちが痛いとかこっちが痛いなど、なかなかフル対策がはかどらない。キロ5、135分、27kmの予定だったが、出発にもたつき最大でも130分しかできない。この5分が惜しい。
High5社のエナジージェルを3本、7kmごとに1本。1本100円だからチューっと吸うと100円、チューチューで200円とかそういうことを考えると毛が抜けてしまうので考えてはいけない。靴はフェザーファイン。GT2160NYと比べても底の薄さを感じないフェザーファインは素人にはいいな、イダテンなどはもう少し足の出来た人が履くべきだな、と思った。
キロ6でスタート(体感ではもう少し速いと感じたが)。序盤はGPSが不安定である気がした。
アップの数キロを除いて全時間帯でペースを落とす意識を要した。目標レースペースはキロ4:50だから今日はキロ5程度で十分、もっと遅くても良い、というつもりだったが、気分にまかせるとレースペースを超えてしまった。
途中でふくらはぎが、とか、膝が、とか多少の違和感が出たが、長い距離を走ると違和感皆無というわけにはいかないだろうからあんまり気にせず。他には脇がすれて痛いとか、内側くるぶしに靴がぶつかることがあって痛いとか、足裏が靴になじんでなくて水ぶくれがとか。長く走ると普段気づかないことが出てくる。
130分27km走って終了。余力は多少あり。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.21.2012

正しいサイズ


「おいおい、タオルはサービスで出てくるんだからいちいち有料かどうか、有料ならいくらかを聞かなくてもいいんだ。」
「なんだ、そんな年齢ぶらさげて海外は初めてなのか?力を抜けよ。」
「だからそんなにキョロキョロするなって、こっちまで恥ずかしくなるだろう。」
「まて、それは手を拭くやつだ。顔を拭くなよ全く。」
などとペマ・ギャルポに再三注意される夢を見て起きた。9時間寝た。

寒い
いくらか寒さがゆるんできた
引き続き外ハムが痛いので今日は足を使うトレはせず、リカバリーに努める。ジョグ動作にはそれほど影響がなさそうで、ジョグはできるような気もするがやめておく。ペダリングはやめた方が良さそう。
一晩寝たらいくらか痛みが緩和したがまだまだひどい。昨日は特にひどかった。マシン筋トレはもっと気をつけてやらねば。この外ハムが治ればどこかが痛い、ということがなくなる。ふくらはぎちゃんもシンスプリントちゃんも体感できない程度に回復したし、膝も足裏も調子がよい。外ハムもRunトレ由来の痛みじゃないのでそれほど気分は暗くない。



ランニングシューズの正しいサイズをアシックスで教わり、正しいサイズで走ったところ、やはり正しいサイズの方が正しかったようだ。素人は自分の感覚とかそういうのを信じず、アシックス(専門家)のいうことを黙って聞いていればよいのだ、まずはセオリー、それがどうしてもダメならオルタナティブである。オルタナティブなんて言葉を使えるようになってぼくちゃんは大変賢くなりました。
まさか…とイヤな予感がしてバイクシューズに改めて足を入れてみると、つま先が当たる。これまで問題なく過ごしてきたつもりだが、当たるのはよくない。ランほど衝撃は大きくないだろうが、やはりつま先には少しは余裕があるべきなのでバイクシューズも正しいサイズに替えるべきだろう、ということでWiggleで物色。クリート位置が変わるのでちょっと不安ではあるが…。
ニタニタとカートに商品を入れるのが楽しかった…。



Swim2400m(50min)
足がどうの、眠いからどうの、と言い続けていると体がなまりすぎるのでプールへ。外ハムが痛むのでターンとかキックは控え目に。
  • アップ500m
  • スカーリング,ドリル各200m
  • パドル500m(7:38)
  • 500m(7:36)
  • プルブイ、ダウン等500m
プールに通えていないのでフォームがバラバラ。泳いでいるというより溺れているような感覚。
負荷をかけるつもりはなく、ゆっくりパドル、というつもりであったが脱力したのがよかったのか負荷のわりにAve45.8と悪くない。
ノーマルの500mもゆっくり入り流すつもりだったが思いのほかよく進んだので終盤に頑張りAve45.6と良いタイム。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.20.2012

筋肉痛?

Ave38.2
3本ローラー110min(Ave38.2)
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。二度寝したくてたまらなかった。が、スケジュール的に今日ローラーしておかないといけないのでイヤイヤ。トレーニングは「始めるまではイヤでも終わった後に後悔することはない」とか言うけれども…。
おとといの筋トレでまだ筋肉痛。脊髄起立筋はだいぶ緩和したが、腕肩がまだ痛く、ハムも痛い。今日はリカバリーペースで。
TVは平清盛とか民放ドラマとか。体が重く1時間くらいはアウター7速。後半に8速。

終わってから気づいたが、外ハムの痛みがひどい。日常生活に制限が出るほど。筋トレの影響が今になって出てきたのか、ローラーでより一層ひどくなったのか。筋トレも何度かやっていくうちに体も慣れていくはず。それまでは我慢か。


間食はしない。
紅茶は一日一杯。



SKYRIM
SKYRIMが積みゲー化しそうである。先日家を買ったが、ただの空家で面白くない。薪割り労働でやっと手に入れたマイホームであるが、調度品は別途調達しなさい、という。カネが無い。家具屋がどこにあるかも知らない。人様の家から家具をかっぱらうこともできるが、かっぱらうとおそらく殴られるのでかっぱらわない。
街の外に巨人がいたのでおちょくったら殴られて即死した。くやしいので巨人をおちょくって街の門番のところまでおびきだして、門番に殺させて溜飲を下げた。その後しばらくSKYRIMを起動してない。


終業後プールに行く予定だったが、外ハムの痛みがひどいので休み。腕肩もまだ痛いしまだまともに泳げそうにないし。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.19.2012

マッチョども


昨晩、ジムから帰ってREGZA前のイスで"冷たい熱帯魚"という邦画を見ながらシンスプリントを押したり、ふくらはぎを揉んだりして過ごした。
埼玉愛犬家連続殺人事件をベースにした映画で、これがまた大変とんでもない。当然のようにR18指定。シンスプリントを押すとちょっと痛いのと映画のグロ描写で気分が悪くなった…。


Ave4:55
Run68min(13.85km Ave4:55)
朝。マシン筋トレの影響で腕肩腰背中が筋肉痛。エアロバイクの影響もあるようで一部に筋肉痛以上のダメージがある様子。慣れない機材でいきなり負荷をかけたのはまずかった。
ほぐしの意味も含めて会社までジョグ。
右ふくらはぎは昨日のジョグの影響を含めても横ばいか回復傾向。かわりに右シンスプリントにわずかに圧痛。押さない限り気付かない、というか、試しに押してみたら少し痛かった、というか。
ストレッチ等を十分にして出発。寒い。靴はフェザーファイン。
キロ6弱で入り自然なペースで。5kmくらいまでは体の動きが悪くGarminの数字の割にきつい。
その後は悪い意味で調子に乗ってしまいビルドアップ風に。まだ足の具合がよくないのでスピードを出すべきじゃなかった。終盤はキロ4半くらい。明日は休足。



これまでジムの風呂でマッチョ達をよく見かけていた。何をどうしたらああいった体になるのか不思議だったが、昨日ジムの筋トレコーナーを初めて使用してようやく分かった。風呂で見かけていたあのマッチョもこのマッチョも軒並み筋トレコーナーでよいしょよいしょとやっていた。そういうことであったか…。
ボディビルをやっている、とか、何かのスポーツの補強としてやっている、というのではなく「マシン筋トレで筋力アップ」をメインで行う文化が存在するらしい…。球技は苦手、心肺系はキライとかそういうだろうか。



Swim1500m(35min)
ほぐしスイム。スイムトレがおそろかで能力低下傾向。一番心肺に負担がかかり、体感しづらい疲れがたまるのはスイム。スロースイムみたいなメニューも開拓しないといけない気がする。
腕肩が筋肉痛でまともに泳げない。速く泳ぐつもりもなかったのでゆっくりしたら49秒ラップなど。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2.18.2012

かつや

5D Mark II
世は終末。生きることとは残された文明資源の奪い合いのこと。私は5D Mark IIを使用し偵察、撮影、情報分析をする工作員。サザエ工作員に虐待されているタラちゃん工作員救出のため、暗号発信作戦等を実行するものの、ことごとくサザエ工作員に発見され、タラちゃん工作員が孤立、残酷に消耗していく様をみる、という夢を見て起きた。

Ave5:47
Run60min(Ave5:47 平均心拍推定110)
フェザーファイン(Slim)が届いた。ふくらはぎが日常生活の体感上では痛みが取れた。
近所をゆっくりジョグ。フェザーファインはクッション十分の靴。イダテンより柔らかい。GT2160NYのヘタったやつより柔らか。重さはイダテンとGTNYの中間クラス(サイズによるが250gクラス)。今後フェザーファインをメイン、イダテンをスピード練、ターサーを床の間観賞用シューズ、という使い分けにする。
キロ6くらいでゆっくり恐る恐る。右ふくらはぎに明らかな違和感と張りがあるものの痛みは無い。終盤は違和感というかごく軽い痛みを感じたのできりのよい60分まで。できれば90分走りたかった。回復傾向だったが、これで少し悪化したかもしれない。
フェザーファイン Slim
フェザーファイン





100円割引券
先日かつやでロースかつ定食を食べたら100円券をくれた。
かつや
100円を恵んでくれるというのだから、またかつやに行くべきは当然であるから1000円札と100円券をもってさいたま民愛用国道122号沿いのかつやへ。ロースかつ定食ライス大盛、豚汁大盛を食べた。運動をするようになってから一般的な大盛りでは少なく感じるくらいに食べるようになった。それでも満腹になった。再度100円券を恵んでくれたので、またかつやに行くことになるだろう。
紅茶
かつやでもらったおつりで紅茶を買い、飲んだ。


ジムのプール会員からレギュラー会員になった。トレッドミル、エアロバイク、筋トレマシーン等が使えるようになった。
エアロバイクを心拍145程度で60分。Qファクターが自転車より広い。ビンディングもない。扇風機がないのでつらい。滝汗。実走の代替であるところのローラーの代替という感じ。ダウンでトレッドミル。歩いたりジョグしたりで20分ほど。舗装路面より柔らかいのでいいかもしれない。
その後筋トレマシーンを一通り。ジムのお兄さんが「持久タイプなら20回でつらい重量を3セットやりたまえ。3セットだぞ」というのでその通りに。腕とハムの筋力が平均男性より弱い。腹筋背筋は平均男性より重いやつで出来たのが意外。ハムが弱いのはいけないことなので今後の課題。
風呂にゆっくり入り、右ふくらはぎをモミモミした。ものすごく悪化はしていない。
adidas
お風呂セット、プールセットに加えて靴とかウェアとかドリンクボトルを入れなければならないので少し大きいカバンを新調した。アディダスのリュックサックを買った。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ