12.10.2012

ケガの功名

2012-12-10 26
寒い、暗い、眠い。二度寝。
起きると晴れていた。鵞足炎は日常生活ではほぼ症状が消えた。そろそろジョグ再開が出来そう。
朝トレ用目覚ましで起きられるほどモチベーションは上がらないが、Swimの教則本を広げてあれこれとイメージトレーニングをする、というところまではトライアスロン成分が回復してきた。イメージトレーニングをしよう、Trial and Errorをしよう、というくらいには泳げるようになってきた。プルブイで泳ぐとストロークに集中できたり、キックを打たない分強度が下がって頭が働きいろいろと気づくことがあってよい。鵞足炎の功名か。いろいろと気づいたり疑問に思えばそれが新しいTrial and Errorの素材になってよい。Swimはちょっとした技術のあるなしでスピードが変わってくるから、あれこれ考えないと…。
関連記事:よりよく泳ぐために-プルブイについて-   関連記事:よりよく泳ぐために-教則本について-



"The Long Goodbye"を読み終えたから次にKindleに仕込んでおくものは何がよいか、と物色。
島崎藤村の「夜明け前」とカフカの「審判」を仕込んだ。
「夜明け前」は長編すぎて読める気がしないが、日本文学の最高傑作のひとつ、という(一部の)評価もあるので読んでみたい、と思いつつ15年くらい放置してきた。Kindleという便利ツールのおかげで一応仕込むところまでは進んだ。長いので読めるかどうかは分からないが…。
「審判」は世界文学の最高傑作のひとつ、という揺るがない評価があるものの、読んだことがない。
「審判」自体がそれほど古い作品でもないから、青空文庫の翻訳でも普通に読める程度の日本語だったのでケチってタダ版にした。「夜明け前」も著作権切れなのでタダ。




Swim2500m
今日は緩めでもよい、というつもりでプールへ。
調子はほぼ最低。腕肩に疲れがたまっているのかもしれない。
プルブイ&パドルがメイン。200mを5本。3分を切れたのが1本だけ。
ダウン時に久しぶりにプルブイを外してみたところ、久しぶりなこともあってキックがスカスカ。プルブイなしでキックを打つと推進力が生まれるどころかブレーキになっている、と知った。おそろしや…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿