8.20.2012

S100

鎖骨の具合が明らかに良い。おそらく破壊で荒れた組織群が除去され仮骨でつながり始めたのだろう。肩まわりの筋力も戻ってきた。可動域は相変わらず広がらないし、関節に引っ掛かりがある角度もあるが、日常生活はこなせるし、ジョグもできるようになった。今後はローラーとジョグで。

Canon PowerShot S100
台湾旅行記の写真量が多かったようでiPhone4だと表示しきれない。必ずブラウザが落ちる。iPhone4SとかiPadとかAndroidはどうだか知らない。一度ブラウザが落ちるようなものをアップしてみたかったこともあり大変満足で鼻の穴がふくらんでいる。
GPS
GPSがあればあったでよい
持っていったのはCanon S100。S95の正統進化という感じで、画素が増えてレンズが暗くなった割に高感度に強い。これがセンサー技術の向上なのか。うるさいことを言わなければISO800を常用できる。ISO1000でもパッと見た限りでは気づかないほど。画角も24mm-120mmと広角望遠とも広がって使い勝手がよい。また、動画撮影ボタンが独立して押しやすい所に配置されたのが大きい。モードダイヤルを回したり、設定画面を呼び出したりすることなくシャッターを押す感覚で動画が撮れるようになった。フルHDだと24フレームになるが。
標準域で樽型歪曲収差を感じるし、周辺部に描写が流れる感じもある。が、いちいちそんなことを気にしてApertureの等倍ルーペでじろじろとチェックするとストレスで毛が抜けてしまうのは間違いないからほどほどに。
GPS機能はおまけ程度。衛星補足のアルゴリズムがイマイチなのか起動が遅い。バッテリーも相当に喰うようで普段使いにはならない。ただGPSがなければマップを眺めてニタニタできないのであった方がいい。
出先で使うにはやはり「コンパクト」というのは大きなアドバンテージと感じた。画質、重量、大きさのバランスはこのカテゴリでは一番であろう。一時はSonyRX100に心揺れたがやはりCanonは偉大であった。Canonは偉大だ。Canonは偉大だ。

Flickr動画は画質が良くない。元ファイルをダウンロード可能だからストレージ的意味合いで使っているけれども、embedで記事に表示されると汚い。多分、キレイに表示されるような再エンコードとかファイル形式とかがあるのだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. おつかれさまでした。楽しそうな台湾物語をiPhoneで読もうとしていたのですが、やはりなんどやっても落ちてしまうのでMacを立ち上げました(!)
    色鮮やかでバイクな国、なんですねぇ。

    返信削除
    返信
    1. いやあよかった!iPhoneブラウザ落ちましたか!よかった!実によかった!

      日本は土と紙と木の国ですが、あちらは石と金属と金ぴかって感じでしたよ。

      案外と狭い都市ですがバイクの多さは驚きです。毎日あちこちでポキポキと鎖骨がおれるでしょうからあちらの鎖骨骨折医療技術は世界最高水準じゃないかと思います(笑)

      削除