8.03.2012

やめたくない


ロキソニンを処方されてからローラーができる程度に痛みをコントロールできるようになり1日に1時間ローラーをしていたところ、おとといから若干耳に閉塞感があるような気がしたが、気のせいだろう、ミオナールの副作用だろう、と思っていた。
昨日、合計2時間のペダリング運動をした。今朝起きてみたら程度は軽いものの明らかな左耳の閉塞感。これは自称オーバートレーニング症候群と騒いでいた頃と全く同じ症状。
5月末にそういった症状が出てそれ以降トレーニング量、負荷を大幅に下げて様子見をしていたところで骨折をした。その後1月以上ほとんどノートレ状態で過ごし、すっかり自称オーバーちゃんは治ったと思っていたのだが…。

たまたま耳の調子が良くないだけかもしれないし、少し疲れただけかもしれないし、あるいは自称オーバートレーニング症候群が治ってなくてもうこれからも治らなくてお先真っ暗谷底まっしぐらコースかもしれない。
何がどうなっているのかよくわからないけれども近くに大学病院など大きな病院があるかを調べている。

大学を卒業し社会に出てその厳しさというか空しさに打ちひしがれた。学生時代の友人とはどんどん疎遠になった。アルコールにどんどん依存していった。30歳になるころにはだいぶぐったりとしていた。ぐったりとしていた頃、自転車に乗るようになった。ロングに挑戦したいと思うようになった。「人生はクソ」とくたばった考えをしていたが「必ずしもクソでない」と思えるようになった。だからやめたくないよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

8 件のコメント:

  1. オーバートレーニングのせいじゃ無いにおいがプンプンしますね…。

    返信削除
    返信
    1. ん〜。多めに運動をした後に症状が出るので疲れが原因のような気もしますが、耳鼻科マターという気もします…。

      そんなことより慰め方が十分でない気がします!もっと頑張って慰めて!

      削除
  2. やめてほしくないです。応援してますよ。

    返信削除
    返信
    1. きよさん、どうもありがとうございます。

      骨折と耳鳴りがスッキリ治って欲しい所です。

      削除
  3. マユゲマン2012年8月5日 6:54

    ゆうさん!他人事ではなく、絶対に復活してほしい一人です。能力を持ってるだけにね。

    耳の件ですが・・・『突発性難聴』かも?勝手な想像ですいません。
    私の父もなったし、上司も・・・同僚や先輩にもいました。入院して点滴すれば大体回復しますが、耳鳴りに苦しめらた人も居ました。やはりストレス性の病気です。

    大事なのは出来るだけ早く治療すること、遅れるとそっち側の聴力が100%回復しないです。
    脅かしてすいません、そうじゃなければ良いのですが、先生に逆に質問して調べてもらうのも手かも?
    でもきちんと治療すれば、みな復活しています。

    返信削除
    返信
    1. マユゲマンさん、いつもありがとうございます。

      症状が出なかったりもするのでよくわかりません。単なる疲れとストレスかもしれないですし、耳鼻科かも、という気もしますので症状をよくみて耳鼻科も考えています。

      削除
  4. 走りましょう!走ることで忘れましょう!
    っていうか、楽しいから走りましょうよ(笑)

    僕も一昨日の大垂水峠の下りで壁に激突する寸前までいき、左手を壁で削ったおかげでひどい擦過傷になってます。
    その瞬間を思い返すと金の玉が縮む思いなのですが。。
    こんどは気を付けて走りたいと思いました(子供か)

    返信削除
    返信
    1. ささっとまた峠行ったりしたいですね〜ほんと。

      そういえばブログ早速アップされたようでチクリと言った甲斐がありました(笑)
      ホイールが無事でよかったですね…?
      擦過傷も傷深いと結構時間かかりますね〜。私の膝の傷はまだおかしいです。

      私も金の玉がキュッとするようになりました。下りはあぶないのでチンタラ走りましょう(笑)

      削除