8.10.2012

悔い改めよ 天国は近づいた


Canon S100をクリックしたのは、おとといのことであった。

昨日の朝にロキソニンを飲み、昼過ぎにリハビリをしたところ、血流が良くなったのか、夜になっても痛みが出なかった。
今日も鎖骨周辺に疲労痛はあったが、調子がよくロキソニンを飲まずに済んだ。
鎖骨周辺が痛むものはさいわいである、そのものたちは癒される。
Canon S100
するとCanon S100が届いた。やはり信仰が高まり祈りが届いたのであろうか…。Sony RX100などをクリックしていたら日に3回ロキソニンが必要だっただろう…。Canonは偉大だ。



Ave24.7
Wiggleの箱とAmazonの箱の開封作業をしながら60分ローラーをした。
WiggleでCycleOpsのPowerCalを買った
CycleOps PowerCalを買ったらWiggleがおまけでステッカーをくれた。PowerCalはただの心拍バンド(に見える)。私の英語力では説明書からは、サイコンに心拍計とパワー計として登録したら胸につけて使ってね、としか読み取れなかった。キャリブレーション調整とかそういうのはいらないのだろうか?
心拍数と心拍数の変化とサイコンのスピードからライダーの能力とPowerを推定して大雑把に表示する仕組みなのだろうか?さっぱり分からぬ。しばらくはローラーなので使用せず、道具箱で保管。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. お、パワーキャル導入ですか!長時間走行の平均パワーを知るには効果的らしいですね。
    僕もちょうどパワーメーターの導入を考えていたのでレビュー期待してます。
    パイオニアのパワーメーターがよさそうなんですけど、なかなか発売されないようですね。

    返信削除
    返信
    1. どういう仕組みでパワー表示できるのか不思議なんですよね~、これ。
      足を止めると0wとなるらしいですよ。心臓は動いているのに(笑)
      Garminのペダル型というのも有りましたがどうしちゃったんでしょうね。

      パワートレーニングはパワートレーニングの知識がないとアレなんですよね…。

      削除