6.11.2012

積み上げても失うのは一瞬


風邪のダルさが抜けた。気管は荒れたまま。特に夜、咳が出てよく眠れない。咳も2,3日で治まるだろう。

朝、走った。キロ5でジョグのつもりだったが心拍145まで上がった。6kmほどで右膝が痛くなって中断。キロ5、というのが体の限界を超えたペースになったようだ。
少しずつ積み上げても失うのは一瞬だよ、という聞き飽きた話を体感した。

SH-WM51
Chain Reaction Cyclesで買ったSPD靴が届いた。シマノのSH-WM51のサイズ40。ワイズは表記されていないがおそらくBからD程度で、ベルトを締めると足にフィットした。久しぶりのSPDでクリートはマルチリリースに。少し走ったところやはりSPD-SLのような"面"での固定感はなかった。SPDは"点"での固定、という感じ。底が固く歩きにくいがSPD-SLに比べればずっとまし。
Polarisというメーカーの七分丈ズボンとパッドインナーのセットと合わせて8200円と、安かった。円高の恩恵もあった。


エルザタワー
自転車に乗った。ジムに行った。プールに入った。自転車が盗られないよう願った。プールでも「積み上げるのは時間がかかるが失うのは一瞬」ということをいやになるほど体感した。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. 僕は昨年5日間入院(当然寝たきり)することがあり、その後10日程安静にしてました。当然に能力、体力は明らかに低下していました。
    それなりにショックでした。それでもリハビリと思い除々にトレーニングを再開すると、低下していた能力や体力が段階的に戻っていくのを実感できました。

    ゆうさんほどのトレーニングの積み上げはなかったで参考になるか分かりませんが、一度達した領域までは、その経過を体験しているだけに初回の数分の一のプロセスで回復でき、特に量をこなして向上する(創意工夫が不要な)レベルの能力の回復は意外と早ように思います。
    ゆうさんは人並み以上の積み重ねがあることはもちろん、抜群のポテンシャルをお持ちだと思いますので、風邪やら症候群やらから回復さえすれば心配はないと思いますよ。
    美味しいもの食べるとか旅行するとか物欲満たすとか精神衛生上よさそうなことをどんどんやって回復しちゃってください!

    返信削除
    返信
    1. 体調やら自称病気が治れば、また踏み出せますね。
      ゼロからの積み上げじゃなくて、失地回復は早いといいますし。

      それと精神衛生上よさそうなこと、っていうのは非常に重要な気がします。ここでも良さそうなことと、良さそうだと思い込んでいることとを見極めないといけないのですけども。普段はやらないことをやるといいと思いますね。

      削除