6.10.2012

Canon S95
風邪が治らない。ダラダラと微熱が続いている。休日がまた潰れた。
リーサル・ウェポン4
リッグスとマータフ
REGZA前でぐったりと録画を見るなど。リーサルウェポン4。これを見るのは何度目だろう、と1.5倍速。初見であった。肩関節が外れたり、1,2,3カウントのタイミングなどのシリーズネタ。
Cervélo P3
風邪が治らないものの、ひどくもない。床屋に行って頭を刈るなど。大手ではない1000円床屋。安いだけに清潔感はなかった。道中の神社で「ぼくちゃんの自称オーバートレーニング症候群がすっかり治りますように…」など。軽くローラーをしようか、と思ったが熱がでてきたのでやめた。
アラバマ物語
アティカス・フィンチ
引き続き録画を見るなど。アラバマ物語。良く知らないけど名画らしい。黒人差別とか冤罪とか子供時代の思い出とか奇怪な隣人とか、雑多な感じはあるものの面白かったので最後まで見た。アティカス・フィンチというお父さん弁護士はアメリカ社会では大変有名な役柄で、理想のアメリカ男性像であるとか。日本で言うところの赤ひげあたりだろうか?
アメリカ人の考える理想のアメリカ男性像はチャック・ノリスただ一人かと思っていたがそうでもないらしい。

咳で眠れないなど。寝たと思ったら咳で起きるなど。眠れないのでiPhoneをいじって漱石の"道草"を読み終えるなど。島田が健三にたかるお話。則天去私を旨とする晩年らしさがあるらしい、など。
エルザタワー
掃き溜めの鶴タワー
自転車で出勤。喉、鼻、気管が荒れているが、熱はない。晴れていて空気も澄んでいた。Brooksのサドルを少し前上がりにした。レーパンなしでもそれほど痛くなく。体はダルいが、気分は良かった。

このまま風邪が治れば、自称オーバートレーニング症候群もあわせて、病み上がり、と言える状態になるだろうか?それともまだ、谷底に至ってないだろうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿