5.03.2012

針小棒大


連休。雨。寝ていられるだけ寝た。10時間くらい寝た。
P3に乗って春日部のレンガ造りの学習塾(非実在)の写真を撮りにいき落車する、というハナクソくらいの価値しかない夢を見た。

連日騒いでいるオーバーなんとか症候群は、どうも、一口に言ってしまうと単に「肩こり首こりであった」ということになりそう。首肩のコリがめまい、耳鳴りを誘発するのは珍しくない、とインターネットに書いてあった。さすがぼくちゃん!オーバーなんとかだと騒ぐとは、針小棒大を旨として生きているだけのことはありますね!
肩首を執拗に揉んだりストレッチしたところ、首から上が非常に軽くなった。そして耳鳴りとめまいが消えた。たまたま不調の波がおさまったタイミング、というだけかもしれないのでまだ数日様子を見る必要はあるが。エアロポジション対策の首の筋トレが悪さをした様子。
ストレッチをやりすぎたようで、筋を痛めてしまってクロールのブレスがまともにできなくなってしまったが…。


Run120min
トレッドミル。靴はNike Lunarglide。重たくてクッションタイプ。実走じゃないので靴の特性はよく分からない。
キロ6で2時間。タンクトップ、トライショーツ。これでも汗だく。ローラーと同じ発汗具合。ローラーよりはましだが、実に退屈。脳内で音楽を再生したらベートーヴェン大先生の「皇帝」が流れた。
音なしの民放テレビとかマッチョゾーンのマッチョをながめつつ-景色はそれ以外にない-2時間。


Swim1000m
トレッドミルで履いていた2XUの一番安いトライショーツのままプール。
首筋を痛めて左ブレス不可。右ブレスでも少し痛いという…。
疲れているせいか、調子はほぼ最低。トライショーツもドラッグ満点でグダグダ。


Ave29.5
Ave29.5 HR145
ローラー60min
短時間で負荷(メディオ?)。アップをしてからスタートボタン。60分一本。
Ave28.5がターゲット。
なまった体にはきつい一時間。想像したよりは数字が良く、Ave29.5だった。


Keith Jarrett
iTunesにベートーヴェン大先生の「皇帝」を入れた。Wikipediaを素直に読むと、大先生の生前には2回しか演奏されていないように読める。久しぶりに聴いた。1楽章中盤のピアノがいかにも大先生らしい感動的なくどさ。
買って積んだままになっていたKeith Jarrettのパリコンサート、ソロコンサート、ウィーンコンサートも入れた。
しばらく聴くものに困らない。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. 大事に至らず治まりそうでよかったですね!

    やっぱりジムの有酸素系マシンでは異常に汗が出ますよね…。そういえば、東京体育館の一部のトレッドミルの前には扇風機があったような記憶があります。今のジムにオーダーしてみようかな。

    返信削除
    返信
    1. Crispさん、こんにちは。

      まだ耳鳴りというか詰まり感が出るのですが、オーバートレーニング症候群ではなさそうです。

      トレッドミルだと汗が滝でキロ5はできそうにありません。LSDでもダラダラですからね…。エアロバイクでメディオ負荷を一度やったのですが、あんなにボタボタするとほとんど迷惑行為ですな…。

      削除