3.19.2012

New Balance 890がやってきましたよ!(サイズ沼)


サイズ沼の恐怖(2012/3/2)
続・サイズ沼の恐怖(2012/3/5)
涙・サイズ沼の恐怖(2012/3/6)
光・サイズ沼の恐怖(2012/3/7)
漂・サイズ沼の恐怖(2012/3/12)
New Balance 890がやってきましたよ!(2012/3/19)
完・サイズ沼の恐怖(2012/3/22)
悲祭・サイズ沼祭(2012/4/27)


私は幅広甲高の国の幅狭民であった。
サイズ沼の住人となってからしばらく苦しんだ。散財をした。毎晩サイズ沼の夢を見た。
スポーツオーソリティに行っても、ヴィクトリアに行っても、足に合うランシューズがない、と気づくまでに合わない靴をたくさん買った。
日本はランニングが盛んな国で、アシックスやミズノというシューズメーカーもあるから探せばフィットする靴が見つかるのは当然だろうという思い込みがあった。そうでなかった、と気づくまでに合わない靴をたくさん買った。
ジムの風呂等で人様の足の形状を観察するようになった。確かにこの国は幅広甲高の国であった。
「何その足?重度の痛風?腫れてるの?豊甲手術でもしたの?」と言いたくなる足ばかりであった。そのような足に合わせて靴を作っているのだから幅狭民には緩いはずである。
アシックスやミズノも幅狭民の存在は当然認識している。しかし、販売店からはラインナップはシンプルにしてくれという要望があるようで幅のサイズはやはりEとかEEとかEEEとかEEEEという幅広甲高に合わせるほかない様子。靴が緩い限りは足が入るので、フィットしなくても売れてゆくのだ。アシックスもミズノも海外ではあちらの足にあわせて細い靴を作っている。だが、それらが日本国内で流通していないと知ったのは、合わない靴をたくさん買い毛が抜け始めた後だった。

New Balance
New Balance
サイズ沼の果てに、Bワイズが標準である海外レディースモデルがよいだろう、という結論を得た。これまでにNew Balance 890とAdizero mana6を注文し、ついにNew Balance 890が届いた。

New Balance W890
New Balance W890
履いてみた。なるほど、確かにBワイズはこれまでに履いてきたどの靴よりフィットする。つま先に十分に余裕がありながら全体的にフィットする。フィット感を得るために「小さいサイズにしてフィット」させるのとはまた違う感覚。また、ヒモを強く締めなくてもフィットする。これが経験がない感覚なので落ち着かないが、これが本来あるべき姿なのかもしれない。実際走ってみないと分からないが…。
重量はBワイズ25.5cmで226グラム。ターサースリムより50グラム重い。フェザーファインやmana6と同じくらい。アッパー、ベロ、踵は厚手でふかふかしておりソフト。

Ave4:32
87min 19.2km Ave4:32 AveHR135  5:11→3:59 ビルドアップ
走ってみた。なるほど、確かにこれまでの靴よりフィットする。これまでの靴では甲と足首近くをギュッと結んで固定してきたが、W890では足先部まで含めて全体がフィットしておりそれほどきつく結ばなくても緩くない。加えてベロが厚手でクッション性があるので甲が痛くならない。
私は機材変更には鈍感なので、フィット感以外の違いはよく分からない。底のクッションはフェザーファインより固く、Adizero mana6より柔らかい、気がする。

スピードは十分に出る。靴の具合云々より、足の疲れが抜けておらず、調子が悪かった。調子が悪いのにビルドアップをしてしまった。調子が悪いのだから自制してリカバリージョグにとどめておくべきだった。
終了後、ちょっと痛いところがでたのでアイシング…

所有シューズの中では当然W890が一番フィットするので、暫定メインシューズ。不満は特にない。海外のレディースBワイズがサイズ沼への正しい解であった。


New Balance W890 Pink
Pink
どうでもいいことだが、配色が気に入らない。デザイン担当者が、スナック菓子をまぶしたピザをつまんでコーラを飲みながらカチカチとマウスをいじくって「レディースなんだから、取りあえずピンクに塗っておけばいいでしょ。消費者なんてダチョウみたいにアホなんだから『わー、ピンクがかわいい!』とか言って買っていくんだ。」という安直な着色が気に入らない。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

4 件のコメント:

  1. はじめまして、今回私も同じ890男性用ですが(笑)をebayで購入しまして、たまたま何かレビューが無いかと探したらこちらにたどり着きました。たまたま最近ガーミンも購入し110ですけれど、勝手に親近感を感じまして(怪しい者じゃないです)コメントをさせていただきました。私も趣味でランニングをしておりましてその辺りも親近感かと(笑)もしさいたま市でしたら尚更です。宜しくお願いします。

    その後いかがでしょうか、890は?

    返信削除
  2. tontanさん、初めましてこんにちは。

    南国にお住まいのようで羨ましいです。昔はさいたまだったのでしょうか?最近では岩槻までさいたまになりましたよ。

    890は今のところ普段履きというか、ほとんど走っておりませぬ…。足の調子がイマイチなので、回復したら試し履きしていきたいんですけどね!

    返信削除
    返信
    1. 地元はさいたま(与野)です。実家は大宮に現在移っておりますが、2年前に私は昔やっていたサッカーを始めたのをきっかけに体力の無さに、走り始めてからマラソンをするようになりました。890はまだ到着していませんが、先にためし履きをさせてもらいます(笑)

      私もかかとの痛みが既に1年以上抜けずに困っていますが、それと付き合いながら生活しております。

      削除
    2. お、与野ですか。

      890は履き心地はすごくイイですよ!じわーっと柔らかいアッパーが足全体を優しく包んでくれます。
      走り心地は人によって感じ方が違うのでなんとも分かりませんけど、ヘンな感じは全然ないですね。

      走るとどうしてもどこかが痛くなっちゃいますよね。走ることの代償でしょうか。

      削除