3.02.2012

サイズ沼の恐怖


サイズ沼の恐怖(2012/3/2)
続・サイズ沼の恐怖(2012/3/5)
涙・サイズ沼の恐怖(2012/3/6)
光・サイズ沼の恐怖(2012/3/7)
漂・サイズ沼の恐怖(2012/3/12)
New Balance 890がやってきましたよ!(2012/3/19)
完・サイズ沼の恐怖(2012/3/22)
悲祭・サイズ沼祭(2012/4/27)


ラン靴のサイズ沼という名の散財が終わり胸をなでおろした。しかし、サイズに対して敏感になったことからビンディング靴のサイズ沼が出現し、毛が抜けそうになる日々。アシックスの測定によれば、私の足は細い。細いと言っても、幅と高さの二つの要素がある。どちらがどのようにどのくらい小さいのかは知らない(足囲が小さいと言っても横幅は標準的だけど高さが極端に低いね、とか、横幅が小さいけど甲が富士山ですね、なんてこともあるかもしれない)
現有ビンディング靴は2足。在庫してあった靴はサイズが合わないことから未使用のまま売り、その際に毛が少し抜けた。
  1. 実走用SIDI Genius サイズ40
  2. ローラー用 SHIMANO TR31 サイズ39
SIDIのものは幅はやや緩め、高さは明らかに緩めだがベルトで締めれば問題はない。これはそのまま使える。今のところトラブルもない。
ローラー用のシマノTR31が問題。これまで普通に使えてきたつもりだが、つま先が当たる。縦のサイズが小さいということ。足先の方がやや緩く、甲部分はベルトで締めるので緩くはない。
どちらの靴もかかとが緩いと感じることはない。
TIME Ulteam Tri Carbon
ローラー用の靴は変更が必要だな、というわけで通販。TIME Ulteam Tri Carbonのサイズ40。よくアジア系は幅広甲高、欧米系は幅狭甲低などと言われるのであちらのメーカーのものなら細めのラストではないか、という希望的観測で通販。本当は実物に足入れをしないといけないのだが…。割引率がよく8000円だか9000円で買えた、というか安かったからという一点で買った。足を入れてみたところつま先があたるようなことはないが、足先(つま先ではない)が緩い。ベルトで最大に締めても緩い。甲部分はベルトで締めるので問題はないのだが…。ただ、足先は緩めが標準的であったりするかもしれないので、自分の感覚で緩いとかちょうどいいとかそういう判断はできないような気もする…このTIMEの靴も、サイズを気にする前なら普通にニコニコして履いていただろうが…どうしよう…待てよ、1分2分店頭で試し履きをして「うひょ!これぞじゃすとふぃっとだ!」と感じても、実際に長距離を走ったらダメだった、なんてことがあるかもしれないじゃないか…どうしよう…などの沼。
サイズ沼はひょっとすると「めぼしい靴をたくさん買って実際に長距離を乗り、継続使用して初めて足との相性が分かる」という毛がすっかり抜けてしまう沼のことではないか…という恐怖がこみ上げて…。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

4 件のコメント:

  1. たまごあたま2012年3月3日 10:07

    同じように考えてカーボン熱成形に期待したのですが…結果はNG。しょせんは微調整なので、初期値の時点でフィットしていないと意味がないことを思い知らされました。

    返信削除
    返信
    1. たまごあたまさん、こんにちは。

      苦労なさってるみたいですね、サイズ。このTIMEのシューズも熱形成なんですが、アッパー素材が縮んでくれるわけじゃないので小さい足にはフィットはしませんね。

      削除
  2. こんにちは

    Shimano TR31を購入検討しているのですが

    試し履きできる店舗が無く 通販で購入するのですが
    サイズはいかがでしょうか?
    普段靴と同じサイズを選びましたか?
    フィット感など 教えていただけませんでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. ん〜。確かに特定のモデルを試し履きできるくらいサイズをそろえているお店はほとんどないでしょうね…。

      一般的にバイクシューズは足の実際の長さより少し大きいサイズ(5mmくらい?)がよいと言われてますが、足指の形状でもだいぶ変わってきますからなんとも言えないところなんですよね…。
      通販会社でも返品ができるところがあると思いますので、返品前提でめぼしいサイズをいくつか買って履いてみる、という手もあると思います。

      削除