1.03.2012

INLAND EMPIRE

Ave40.5 3本ローラー120min(Ave40.5)
LSDローラー。TVは駅伝やら録画した映画をザッピング。どういうわけか衛星放送の有料チャンネルが写る。お試し期間だろうか。トイ・ストーリー3など。有料チャンネルは月額1000円くらいなら加入したいな、と思うような番組表(実際は2500円くらい)。 アウター8速を中心に終盤は9速。 パールイズミのレーパンが破けて穴があいた。初めてのレーパン。捨てた。 Ave5:20 11.25km Run60min(Ave5:20 HR121)
ブリック。このところで足に負担がかかっておりそろそろ故障するだろうから無理をせずリカバリージョグ。キロ5:20程度で60分の予定。 予定通りにキロ5:20前後で60分。このペースだと楽は楽だったが、不自然にペースを落としたというほどでもなく。 明日は休足。



体力的に可能で、休みで時間が取れるのにイスに座ってしまいプールに行かず。こういうところで失点すると…。いつか、後悔するだろうか?



 WiggleWiggleからランタイツ、ランジャケット、ランシューズ等。コンプレッションでないランタイツは初めて。現行のウィンドブレークズボンだとバタバタして靴に引っかかって不快。春まではタイツがよさそう。




 INLAND EMPIRE正月休みにしておきたいことデヴィッド・リンチ大先生のINLAND EMPIREを観た…。通算5回目か。カネを払って劇場で2回見たのはおそらくこの映画だけ。 初めて観たときは私の中にあった映画の定義から大きく外れた内容についていけず、観に行ったのを後悔したほど。その後、心の中-INLAND EMPIRE-がガラガラと崩壊していき、ひょっとするととてつもない作品ではないか、と思い直して2度目を観に行ったのだった。 大先生の映画は「ちょっと風変わり」とか「だいぶ風変わり」とか「かなり奇妙」といった感じでそのおかしなテイストが大先生と呼ばれるところなのだけれどもINLAND EMPIREは奇妙とか風変わり、と形容するのが虚しくなる実験的作品。実験的というとクリエイターだけが楽しんで自己満足で悦に入りがちのものが多いが、やはり大先生は大先生。終盤のドライブ感は半端でない。 21世紀作品ながら使用機材がDVで画質が良くないのが残念。 INLAND EMPIRE にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿