1.01.2012

正月休みにしておきたいこと


2012年になった。

休暇中にやっておきたいこと
  • Stalker
  • Inland Empire
  • ステーキけん
  • 安楽亭
まとまった時間があって、イスに座ってのんびりできるのはめったにないことなので、普段できないことをしたい、普段できることをして休暇を消費したくない。
まず、タルコフスキー大先生のストーカー(1979)。ゾーンと呼ばれる廃墟がチェルノブイリをいやでも連想させる。チェルノブイリ事故(1986)より前の作品だったとは驚き(事故の衝撃から作ったのかと思っていた)。FUKUSHIMA後だからこそ見たい。記憶によれば放射能も原発も関係なかったと思うがゾーンをさまよう様が今の日本ではリアル。

デヴィッド・リンチ大先生のInland Empireは年に1度は見ておきたい。3時間と長め。細切れに見ると魅力半減なのでこの機会に。光と音のジェットコースター。

その他はちょっと普段の貧乏性をわすれてちょっと奮発したいなと…。ステーキけんとか安楽亭で奮発、というのがあれだけれども…。

Ave43.1
3本ローラー90min(Ave43.1)
LSD120分ローラーの予定だったが、足の回りが悪くなかったので60分ゆっくり回した後に25分負荷。5分ダウン。

HARD OFF
REGZAによってゴミと化したDellモニタの処分。当初は正規にDellに送っての処分を考えていたが、困ったときのハードオフ。ガソリン代くらいはもらえるかも、と思っていたらステーキけん、安楽亭をハシゴしてもおつりがもらえる程度で引き取ってくれた。


Swim2100m(50min)
プールへ。耳栓のおかげか、右耳奥の痛みは解消した。
引き続き腕肩が疲れている。調子が出ず。リカバリー気味にちょこちょこ細切れに泳いでおしまい。
ジムが年始のおみやげとして干支のキーホルダーをくれた。


STALKER
正月休みにしておきたいこと。まずはタルコフスキー大先生のStalkerを。DVDだしソ連製だから画質がよくない。音もよくない。しかし詩的映像は比類なき美しさ…水、火、緑、風…。
絶望した人々が希望と幸福を求めてついにその目前にたどり着いた時、希望に唾を吐き、幸福を蹴り上げてぐったりと帰ってくるロシア的詩情…。
真に偉大なのは詩人だ、と思った。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿