11.10.2011

秩父にいってまいりました

Ave28.8 秩父ライド
Ave28.8
Bike189km
暗いうちに目覚まし。Bike実走の予定。寒い暗い疲れたで布団に戻りたくて仕方が無い。
うぐいすパンを食べて諸準備をして出発。夏ウェアにアームウォーマ、レッグウォーマ、薄いウィンドブレーカー。薄皮あんぱん、どら焼きを補給食として背中に入れて。多分低脂肪高カロリー。

6時過ぎに出発。自転車はR3SLちゃん。やや寒い。足が回らない。蓄積疲労。
定峰峠かその先の秩父往復の予定、だが、100kmくらい軽く流して帰ってきたいな、という気持ちも。

秋ヶ瀬橋
秋ヶ瀬橋着 曇り 富士山は見えない
荒川CRの接続には秋ヶ瀬橋を使用する。平日であるからローディ量は少なめ、自動車多め。
往路は向かい風。足の回りも悪く、体もなかなか暖まらない。
物見山駐車場 イケメン図
イケメン図
ダメな感じで物見山着。記念撮影。ツイート。補給。このまま折り返して帰りたいが、距離稼ぎのために小川町経由で定峰峠へ。

定峰峠近くから秩父市街展望
インナー4速で登坂。定峰峠。おちっこ。秩父方面にダウンヒル。秩父を見下ろす絶景ポイントで停車、写真。市街遠景にセメント工場が見える。秩父は大鉱床武甲山によるセメント都市。
秩父太平洋セメント株式会社 本社工場
定峰峠から秩父に下りても特に何があるわけでもないが、せっかく来たのであるから何か写真に残しておこう、ということで秩父太平洋セメント㈱へ。
Cervélo R3SLちゃん
秩父太平洋セメント本社正面玄関縁石に座って薄皮あんぱん。ツイート。玄関にあんまり長居すると警備員に射殺されるかもしれないので急いで食べる。

復路。来た道を帰る。インナー4速で定峰峠。足が売り切れ。小川町経由で物見山へ。足がさらに削れる。物見山で補給。自販機に120円を払って暖かいミルクティーを買う。コーラだとさむくてぼくちゃんがかわいそう。どら焼き。Garminを見るとすでに140kmなんて数字が書いてあった気がしたが、嫌気がさすので見なかった事に。疲れた…家まで遠い…。休憩を挟んだので少し足が戻る。追い風。無事帰宅。くたびれた。
Garmin30B330CD30AF30C8306EUntitledsaitamakei8A737D30
獲得標高1512m AveHR124 全体的に心拍低めというか筋持久力の限界が先に来てしまい、よほど力を込めないとLSD心拍を超えない…。



Cervélo R3SLちゃん 大変かわいい
Cervélo R3SL
さいたま秩父間を無事走ってくれた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2 件のコメント:

  1. ゆうさんはストイックだわ。良くそれだけの内容を一人で黙々出来るよねー。
    いつもながら、感心する。

    返信削除
  2. マユゲマンさん、こんにちは。

    内容はたいしたことがないのですが、時間がかかるのでその辺りはちょっときつめですね。私の体力だとこの量は消耗が激しいです。本当はもっと短時間で効率の良い方法を探らないといけないんですけどね〜。

    返信削除