8.26.2011

あんなところで自転車に乗りたい

EUREKA
EUREKA
EUREKAという長い邦画を見た。ああいった映画を見て思うのは、海やら森やら山やらそういった自然に日常的に接してきた人と、そうでない人とでは、モノの考え方、感じ方が違うのだろうなあ、と。海山森でなくても田畑というような、人工的にせよ自然を連想させるところも含めて(EUREKAのテーマとは全然関係ないが)
映画は九州の話で、大観峰という山が出てきた。この景色が山も森も海も知らないさいたま南部民からすると全く信じられない景色であった。すごいところだと調べるとこの山に自転車で上った、という人様の記事を見かけた。いつかトランポを買ったら自転車を積んで陸路で九州に渡り、上ってみたいな、と思った。


日中、足を使って動かなければならなかった。プールに行かず、足を安静に、アイシングをすることに。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿