8.12.2011

足裏ちゃん回復計画

どういうわけか左足裏が足底筋膜炎ちゃん。発症の原因はオーバーユースでなく、よくわからない。フルマラソンまで残り半月。十分な準備を出来ないことは確定した。回復しないことには参加すらできないということであるから、困っている。地元の大会ならDNSであってもエントリー費が、ということで済むが、今回のフルは今年のメインイベントであり、北海道旅行であり、ヒコーキに乗れることであり、埼玉南部からの逃避行であり、今後のトライアスロン志向への試練であり、私の中での位置づけが非常に大きい(11月、神奈川のフルマラソンにもエントリーをしており移動距離、気温等の条件はこちらの方が楽だが、こちらはとりあえずエントリーしてみた、という程度で位置づけは小さい)。思うようには走れない、というのは止むを得ないとして、参加も出来ないというと精神的ダメージが大きい。休暇をとって北海道旅行、という予定だった日に、痛む足裏で出勤して埼玉南部を這い回る、という事態は受け入れがたい。足裏が痛くてぼくちゃんは大変かわいそうなんだ、と現状でもすねることはできるが、DNSとなるとより重度に、未経験な深度ですねなければならない予感がある。耐えがたい。
というわけで、能力維持とか向上といったトレーニングは諦め、参加出来る程度に回復させなければならぬ。
走り過ぎた、というわけでもなく、原因はよくわからない。尻、モモ、ふくらはぎ、すね、アキレス腱等、下半身全体の柔軟性の欠如で筋肉が引っ張られて緊張云々というような話も聞くので、ストレッチを行いそのあたりを改善させたい。このあたりまでは自分でできること。
また、整形外科で専門家に見てもらうのが一番、という気もするのでその方針で。ただ、軽度の足底筋膜ちゃんだと、医師が診て特別になにか出来る、とも思えないが。骨が折れたとか、腱が切れた、というのと違うから。とはいえ、単純な炎症というだけでなく骨に棘が云々、という場合もあるし、やはり一度専門家に。

モーラステープ
湿布 モーラステープ 副作用が強いらしい
というわけで、早速埼玉南部、川口にある整形外科に行き、診察を受ける。レントゲン、問診、電気当て。骨に異常は確認できない(トゲトゲじゃない)。扁平足だからアーチが崩れてぺしゃんこで云々。湿布と塗り薬を処方してもらった。



記念総合体育館
さいたま!
Swim2500m(50min)
公営プールへ。混んでいる。往復コースに5人もいて前が詰まる。
文句を言っても始まらないので、短めの距離を負荷高めで50本ほど。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿