7.20.2011

現実を受け入れること

Ave.25.9km インナー7
Ave25.9
ローラー60min
朝トレ。膝上の様子見で短時間低負荷。インナー7速。
TVは「下流の宴」最終回。思った方向とは違った展開だったけれど、いい終わり方だった、気がした。そこにある現実を受け入ること、与えられた材料で幸福を組み立てていくことの大切さを知った、気がした。毛が抜けても、アデランス社に駆け込まず、ありのままの姿を受け入れるべきだと思った、気がした。
60分。直ちに膝上に影響はなかった。

56.0kg
56.0kg
Bad Weather...
台風が来る






松屋へ...
膝上が痛い、とか、そういう素人病を発症してネチョネチョとすねていると、自然と人生とこの世界に対する見方が暗くなる。Sub4を達成した暁にはBikeトレ充実のために、ぼくちゃんKhamsinを買うんだ、と思っていて、98.99ポンドのKhamsinを大きな箱から取り出す、とか、Khamsinにどんなタイヤを履かせるか、ということを想像することだけがこの世に残された希望に思えるようなネチョネチョぶりであり、それでいて道具箱をほじくると予備パーツ群からMichelin Pro3が数本出てくるので、結局どんなタイヤを履かせるか、という楽しみが存在しない現実があり、アルミリム用のブレーキカートリッジを2台分新調しなければならない、という想像するのも作業するのも全然楽しくない現実もあり、そしてKhamsinだって膝上がネチョネチョしているのできっとダメなんだ、ぼくちゃんは大変かわいそうなんだ、と自己憐憫のスロットルを全開にする。希望があるから苦行に耐えられる、だが、希望を失ったら何が残るだろう?というニトロを投入し、さらに加速させ、松屋に駆け込むのだった。





Raining...
Swim2800m(60min)
プールへ。プルブイの予定だったがプルブイを忘れた。
ダラダラと休憩多めの細切れ。
100mを1:24や250mを3:50など負荷をかけた後にやや緩めで1000mのロング、Aveで49秒弱。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

0 件のコメント:

コメントを投稿