6.02.2011

"わたしを離さないで"

"Never Let Me Go" Kazuo Ishiguro
カズオ・イシグロ"わたしを離さないで"を読み終えた-ウエルベック"ある島の可能性"に引き続いてすごい読書体験となった-。これまでせいぜい20世紀モノしか読んだことがなかったが、21世紀文学を知った気がした。寄る辺なき世界なのだなあ、と思うと同時に、自分が20世紀製の旧式人間に思えた-実際20世紀製だが-。20世紀は「喪失」とか「喪失の喪失」などと言われていて、何となくそうかなと感じることができたけれども、もう「喪失の喪失」も喪失しちゃっていて、ここまでくると感覚的に分からなくなる。小さな小さな出来事を語るたび、世界全体が大きく失われていくような…。失うべきものを初めから失っているような…。パズルのピースがはまるたびに、絵が欠けていくような…。胸を残酷にえぐらても、それに気づかない…。


"わたしを離さないで"が映画化されているという情報を得た。埼玉北部のジャスコで上映中。6月3日まで。見るチャンスは今日くらいしかない。羽生まで行く事にした。羽生は、荒川CRでいうところの熊谷とか行田とかあの辺りと同じ距離感。
660ccに乗って雨の国道122号を北上。国道沿いには090金融とか、090コンパニオンとか、090薬局とかそういう広告が張りついていた。
羽生は思ったよりも遠かった。TOKYO FMにノイズが混じった。有楽町かどこか、東京に行った方が近かった。
イオン羽生 2011/6/2 雨
660cc内部からのイオン情景
モール開店の少し前に着いた。660ccで10時を待った。
フードコート
そばをすすった 10時すぎだった
遅い朝食として、フードコートで480円の醤油の味しかしないまずい蕎麦を食べた。まだ、フードコートは無人だった。
まずい蕎麦に後悔した。書店へ行きトライアスロン雑誌LUMINAを立ち読みし、上映まで時間をつぶした。リタイア済みの老人が四季報を、タンクトップのお兄さんがプロレス雑誌を立ち読みしてい、イケメンがトライアスロン誌を。

映画館
アイスティーと300円を交換し、劇場の席へ。
細かな、非常に細かな心理描写が多い小説で、映像化が難しいと思ったが、そのあたりのディテールは省いて、小説の骨格部分を再現していた。映画化にあたり、原作とは変更されているところもあった。何度か、胸が締め付けられる場面があった。原作を読んでいない人が見て楽しめるかどうかは知らない。
エンドロールが進む頃には、涙が乾いた。鼻水を拭き、映画館を出た。

関連記事:「わたしたちが孤児だったころ」を読んだ(2012.11.24)




イオン羽生には、コンテストかなにかで優勝したピザ職人がいると評判のなんとかというカタカナの名前のイタリア料理店がある、という情報を得ていた。昼食はそこで、と思っていたが、店の外まで人が並んでいた。ピザは諦めた。
レストラン
並びにあったステーキ、ハンバーグ店があった。空いていたので入った。ランチメニューの一番上にあったステーキランチを注文した。焼肉とステーキの中間くらいの厚さで、手のひらくらいの大きさの牛肉が置かれたプレートが出てきたので、それを食べた。


記念総合体育館
記念総合体育館
雨の国道122号を南下しさいたまの方へ。プールに寄って、2600m泳いだ。
Seventeen Ice
泳いだ後に自動販売機のアイスを買い、ベンチで食べた。
リカバリー ave25.6
ave25.6
帰宅後、60分だけリカバリーローラー。まだRunの筋肉痛がある。スクワットで痛めた膝周辺の具合も確かめるため。軽いローラーならば、問題がなさそうだ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike60min 固定ローラー
Swim2600m 52min

2 件のコメント:

  1. マユゲマン2011年6月3日 8:59

    お!!羽生のイオンだねー。自分も3、4回行ったかな?群馬辺りからも客を呼ぶくらいのでかい商圏らしいねー。きっちりスイムだけはやりますねー。さすが!!

    返信削除
  2. マユゲマンさん、こんにちは。

    羽生行ったことありますか~。あのあたりは熊谷ナンバーとかとちぎナンバーとか見慣れないナンバープレートの車ばかりでした。さいたまから行くには遠いですね。
    最近はレイクタウンという巨大モールが出来たので、買い物はそっちの方が便利です。アウトレットまでできるとかできたとか。

    返信削除