5.16.2011

さよなら リバティ・シティ

リバティー・シティにお別れ
さよなら
1 昨日の終業後、ふくらはぎが云々で、回復を優先させるべくプールに行かず、部屋にこもってすねていた。モチベーションとか情熱とかそういうものもあっという間に冷めた。
友人のPS3ちゃんを起動してGTA4 The Ballad of Gay Tonyを。
TBoGTはストーリーが終盤。最後のミッションをこなすとエンディング、というところまで来ていた。
最終ミッションが終われば、リバティ・シティとも、オカマのトニーともお別れ。寂しくなる。
派手なドンパチ、上空から見るリバティ・シティ、オカマのトニー。寂寥感のあるラストだった。

2 ふくらはぎはハッキリとした回復傾向。靱帯の炎症じゃないからだろうか、回復が早い。
階段を下るときにいくらか違和感が残る程度で、のんびりとしていれば日常生活では痛みはない。
回復のためと食べていて運動をしないものだから、体重は増えていて嫌になる。
また、ストレスも感じているから間食しませんよルールをあっさり曲げてチーズケーキなどをパクパク。嫌になる。

3 トライアスロンシーズンが始まってきて、人様のブログ等を巡回して思うのはスイムパートがやだなあ、こわいなあ、ということ。
過呼吸になっちゃったよ、とか、パニックになっちゃったよ、とか、少し死にましたよ、とか。
ゴーグルが取れたり水が入ったらどうするのだろう、とか。
先日OWS教則本を注文した。そのあたりの対策が載っていればいいのだけれども。


Swim2300m(47min)
プールへ。歩いて行けるかも、と思ったけれども、ふくらはぎの安静をとってウォーキングはやめ。
キックも控えたほうがよいだろうから、プルブイを中心に。

10本はパドルを使用。他は200~500くらいの細切れ。パドル使用中左ひじに違和感。いつものことだが左ひじが弱い。
キックなし、ターンも控えめであるからタイムはあまりよくない。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2300m

2 件のコメント:

  1. はじめまして、、、

    過呼吸とかパニックとか、まさに僕の経験だったので思わず、、、
    それでも終わってみればまた挑戦したくなるものです。
    まだまだ実力は伴いませんが、レースならではの楽しさがありました!
    ぜひゆうさんも楽しみましょう!
    僕より遥かに練習されているから大丈夫ですよ!!

    返信削除
  2. ひろさん、はじめまして&コメントありがとうございます。

    渡良瀬?で初レース完走おめでとうございます。ブログ拝見して、ああ、怖いな、と思っておりました(笑)
    初心者に限らず、スイマー出身のベテランの方でもやっぱりスイムパートで怖い思いをする場合があるようなので…。
    一度経験すればどんなものか分かると思いますから、私もそのときは強気で行ってみます。多分。きっと。

    返信削除